新生代

新生代についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [新生代] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

新生代を含むブログ記事

Zelkova serrataさん
  • コウヤマキ
  • ヒマラヤススギ、コウヤマキ)。 これは誰が決めたのでしょうかね?・和名の由来は和歌山県の高野山に多くみられること・かつては世界中に分布の痕跡が見つかっているが、今から6000千万年〜1000千万年前(新生代)に順次滅び、現在は日本と韓国の済州島にだけ残存。・古代の宮殿建築の柱材として利用されており、奈良市北方の平城宮跡からコウヤマキが出土。60cm以上の柱根の内、4割がコウヤマキ(6割はヒノキ)であった...
  • 樹まぐれ日記Zelkova serrataさんのプロフィール
wworking manさん
  • Fe塔 沖積低地 壱―稲穂
  • 皆様にご心配及びご迷惑をおかけしておりましたら、お詫び致します・これら鉄塔の建つ場所は府中市小柳町、最寄り駅は西武多摩川線競艇場前駅です*沖積平野:最近はこれを河成平野と呼び、その中の低地を河成低地と新生代第四紀沖積世(完新世)に形成された沖積低地とに区別する場合があるとか(スマートフォン版は、通信の最適化により画像の画質低下・サイズ縮小となっている場合があります。ご了承下さい)...
  • Mystic Rhythmswworking manさんのプロフィール
Angoさん
  • Kirittai デイノテリウム
  • 朝から、洗濯物を干すかどうか迷うお天気の東大阪です。何とか3時過ぎまで雨は落ちてきておりません。今日のKirittaiは、デイノテリウム (Deinotherium) です。新生代中新世中期から更新世前期にかけての約2,400万 - 約100万年前に生息した、絶滅したゾウの属。とウキペディアに書いていました。下向きの牙がいったい何に使われたのか謎です?Ango familyKi...
  • AngoのブログAngoさんのプロフィール
ebisenさん
  • <香川から10番奪える!>中島翔哉、ココがすごかった
  • スタリカはFIFAランクで格上の32位(日本は55位)だが、1.5軍のメンバーだった。一方の森保監督も、ロシアW杯で主力だった香川ら海外組の招集を見送っており、両チームにとって「テスト」の位置づけだ。新生代表は1試合を終えたにすぎない段階。「中島、香川、堂安の二列目が共存して機能するなら日本代表は確実にレベルが上がる」と、今後の融合を期待する声は数多い。  第1期ドルトムント(ドイツ)時代の香川は、ゴ...
  • まとめる@うぇぶんちebisenさんのプロフィール
サムライさん
  • 中島翔哉は香川真司から日本代表の10番を奪えるのか?
  • スタリカはFIFAランクで格上の32位(日本は55位)だが、1.5軍のメンバーだった。一方の森保監督も、ロシアW杯で主力だった香川ら海外組の招集を見送っており、両チームにとって「テスト」の位置づけだ。新生代表は1試合を終えたにすぎない段階。「中島、香川、堂安の二列目が共存して機能するなら日本代表は確実にレベルが上がる」と、今後の融合を期待する声は数多い。  第1期ドルトムント(ドイツ)時代の香川は...
  • SAMURAI Footballers ~海外への挑戦~サムライさんのプロフィール
サカまるさん
  • 中島翔哉は香川真司から日本代表の10番を奪えるのか?
  • スタリカはFIFAランクで格上の32位(日本は55位)だが、1.5軍のメンバーだった。一方の森保監督も、ロシアW杯で主力だった香川ら海外組の招集を見送っており、両チームにとって「テスト」の位置づけだ。新生代表は1試合を終えたにすぎない段階。「中島、香川、堂安の二列目が共存して機能するなら日本代表は確実にレベルが上がる」と、今後の融合を期待する声は数多い。  第1期ドルトムント(ドイツ)時代の香川は、ゴー...
  • サカ好き-すべてのサッカーファンに捧ぐ-サカまるさんのプロフィール
サカまるさん
えるまさん
べっかんさん
  • 大地の芸術祭 2018。[新潟県十日町市*清津峡トンネル]
  • 示されていた、3500分の1スケールの清津峡地形模型。=== 案内板より ===清津峡はいつごろつくられたのか?清津峡か位置する十日町市中里地区で確認されている一番古い地層は、今から約2300万年前の新生代新第三紀中新世の地層です。ユーラシア大陸の東縁であった日本はまだ列島ができていない時代で、地殻変動により形成された大きな海峡(フォッサマグナ)の範囲に含まれていました。かつては海だった証拠として、フォ...
  • BECCANべっかんさんのプロフィール
matomediaTOPICSさん
  • 森保JAPAN“初陣”初勝利に日本中が沸く!!「面白代表帰ってきた」
  • 日本。北海道での練習が活きてきますように。勇気をありがとう。いつかスタジアムで観られる日を夢見て、テレビの前で懸命に応援。」 「ドーハ以降を選手で体験したはじめての日本代表監督。感慨深いなぁ」 「新生代表いいね!ロシア大会での戦いから学んだことを活かしてる!しかも若いからアグレッシブ!」 「コスタリカのオウンゴールだけどそこまでプレーを評価してあげんと」 「新しい世代のサッカーは色々動きがあって...
  • MATOMEDIA TOPICS(マトメディア トピックス)matomediaTOPICSさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

新生代について