唐津湾

唐津湾についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [唐津湾] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

唐津湾を含むブログ記事

オリオン兵藤さん
  • 湊浜港 3日目
  • 2018/9/21 曇り一時雨今日もTさんの運転する車で出かけますまず、玄海ヤンマーへ行き、注文していたオリオンのギヤオイルのゲージ棒を受け取るこれで安心その後、唐津湾に面した虹ノ松原へ護岸など無い砂浜に沿って、長い森のような広大な松原が続いており見事です曳山展示場へデカイ・・・ゴキ対策ここで、Tさんは帰宅、3日間ありがとうございました日本一の栄誉を得た、ざる豆腐を...
  • 気ままにヨットライフオリオン兵藤さんのプロフィール
古荘英雄さん
  • 九州王朝とは??「日本古代史 卑弥呼と邪馬台国を探求する」
  • 戸数や道順、距離をおおよそ記載できるが、その他の周辺国は遠く離れていて、戸数や道順、距離がつまびらかでない。 →つまり神功皇后の居住地不弥国=宇美町、大宰府近辺よりも北とは、奴国と伊都国などの博多湾、唐津湾諸国ですね。 この九州湾岸諸国以外はみな遠すぎてよくわからないといってるわけです。九州王朝だと思ってるのでしょう。ただし、女王の本拠地ははるか奈良だ、道順や距離はよくわからないが。となり、戸数もまあ...
  • 卑弥呼の都へ旅をする古荘英雄さんのプロフィール
sinfuさん
  • 邪馬台国の研究 末盧國が何処か・・・
  • ?意見は分かれるも、北九州の日本海側沿岸の何処かであるのは一致しているのではないでしょうか?中国船は壱岐から九州北部のどの辺りに寄港したかはいろんな意見が有ります。以下代表的な説を挙げますと呼子湾説、唐津湾説、佐世保湾説、博多湾説、鐘崎 (宗像市)等の解釈がありますが九州の北側一帯の何処かであるのは間違いないかと思います。魏志倭人伝の記述からイメージできる末盧国は北九州の日本海側沿岸に栄えた、わりと横に...
  • 邪馬台国の研究sinfuさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

唐津湾について