倭寇

倭寇についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [倭寇] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

倭寇を含むブログ記事

ののさん
  • 天女を娶る〜海乱鬼焼船の章〜182
  • 男に向かってそう、伝える「腑…抜けで御座いますか?」眉間に皺を寄せて頭を捻る「お前に頼みたい事が…」言って、頬杖を止めて両手を開き、指を互い違いに組むその指の上に自分の顎を載せて話しかける「近い内に、倭寇の大船団が襲来する。」そう、口にするとチュンソクの瞳は見開かれ、眉間には今まで以上に深い溝が出来る「此方の準備を悟られぬよう…この皇宮内に潜り込んでいる犬を探す。その為に、俺は今から…ただの腑抜けにな...
  • indigo&madder〜信義の小部屋ののさんのプロフィール
kotoismalさん
イーグルス16さん
  • 朝鮮人との付き合い方『残念すぎる朝鮮1300年史』 宮脇淳子 倉山満
  • 韓国の歴史に書かれている様子が紹介されているところがあって、それが面白いので紹介しようと思います。倭寇を追い払うために水軍を強化して性能の優れた兵船を大量に建造し、火薬武器を改良して国防を固めた。世宗時代に艦隊を動員して倭寇の巣窟である対馬島の討伐もした。 (「韓国の歴史ー国定韓国高等学校歴史教科書」...
  • めんどくせぇことばかりイーグルス16さんのプロフィール
Risaピョンさん
  • 【全州韓屋村】観光スポット「梧木台」
  • わないように注意して下さいね! 公衆トイレからも、すぐ近くの高台に到着。 ここは、全州の観光スポットの一つで梧木台(????)です。 梧木台(????)は、朝鮮王朝の始祖である李成桂が高麗時代に倭寇と戦って勝利し宴会を開いた場所だと伝えられているそうです。 楼上には、靴を脱いで自由に上がることもできるので散策の休憩にもオススメです! 楼上に上がってみると、1人のおじさんが草ほうきを作っていま...
  • Risaピョン♪日常生活記Risaピョンさんのプロフィール
富山マネジメント・アカデミーさん
  • 尖閣周辺の領海と領空の帰属
  • 中国の学者に一連の研究は、成立しなくなった。媽祖神を祭祀する「福建船団」は、朝鮮半島、長崎など九州、琉球からさらに南のマカオにまで及んでいた。この「琉球王国」と「媽祖を祭祀する福建船団」とは、時には、倭寇化けた。さらには、台湾に割拠した鄭成功を盾にして、清王朝と対抗してきた。この鄭成功の反乱を平定した清朝は、「琉球王国」の官員に媽祖の祭主に任命したのである。だから、「琉球王国」が、台湾とその付属諸島を...
  • 富山マネジメント・アカデミー富山マネジメント・アカデミーさんのプロフィール
ののさん
  • 天女を娶る〜海乱鬼焼船の章〜178
  • 天女を娶る〜海乱鬼焼船の章〜178まだまだ、若いのに…疲れ切った顔をして眠っている『倭寇』と呼ばれる…東の端にあるその国から来た、派手な武者らしい男達が来てからずっと。倭寇とこの国とは切っても切れない因縁が、かなり昔からある。それは、先の世界でも背負ったままで…仲良くなってみたり、離れて...
  • indigo&madder〜信義の小部屋ののさんのプロフィール
古荘冬馬人さん
  • 対馬と邪馬台国
  • 故郷でしょう。よく朝鮮半島から来たとのが天孫族という話がありますが、それは対馬海峡に海洋勢力があることを無視した話です。例えば有史以来、どんなに栄華を極めた朝鮮の王朝も対馬を征服したことがありません。倭寇に苦しめられても対馬そのものを征服しません。それだけ半島の人は海が苦手なのです。渡来人が来るにしてもその船は半島南端にいた倭人の船でしょう。当時は今の国境があったわけではありません。半島にいると朝鮮民...
  • 卑弥呼の都へ旅をする古荘冬馬人さんのプロフィール

倭寇を含むブログ村メンバー

  •  
umayado17さん

倭寇を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 靖国神社参拝ってどうなんですか?レス: 0/235(1000件)政治ブログ
  • る。我が国への侵略は完全な失敗に終ったのである。この後、我が国は報復の歴史に転じ、有名な『 倭寇 』海賊からその歴史が始まることになる。我が国は蒙古襲来の後、主に壱岐・対馬・五島列島で生き残っ...