倭寇

倭寇についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [倭寇] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

倭寇を含むブログ記事

yichintangさん
  • マンジュの森ーーヌルハチの家族の物語8、朝鮮側の懐柔
  • のだろうと思われる価値の高い経済商品というわけだ。 一方、朝鮮国王の李芳遠は、明朝の朝廷にも使者を出し、「モンケ・テムールは戦乱を避け、一家を挙げて朝鮮の慶源に住み着くこと二十年、 朝鮮の朝廷に仕え、倭寇の撃退に功あり、万戸に封じられ、久しい」ため、これまでどおりにしてほしいと請うた。朝鮮に引き止められ、明朝に帰順を誘われ、モンケ・テムールは決断を迫られた。**********************...
  • いーちんたん−−北京ときどき歴史随筆yichintangさんのプロフィール
おさなさん
  • 新小6前、サピお休み期間(中学受験期間)にしていたこと【算数編】
  • 多く、10個ずつチェックしていってもまだ終わっていません。??歴史の漢字って難しいですよね〜石塁の”塁”とか(野球少年には楽勝!?)比叡山延暦寺の”叡”とか(絶対小学校で習いませんよね^^;)元寇とか倭寇の”寇”などなど。。。?私も、”叡”は毎度毎度書くたびに不安で、携帯の文字を最大限にして(まだ非力なガラケーユーザー^^;)確認してから息子のノートに書いています^^;?こんな市販の教材も気になったん...
  • 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情おさなさんのプロフィール
libsaitamaさん
  • 16・17世紀の海商・海賊 −アドリア海のウスコクと東シナ海の倭寇
  • 16・17世紀の海商・海賊 −アドリア海のウスコクと東シナ海の倭寇−越村 勲 ナタシャ・シュテファネッツ サーニャ・ラザニン 飯田 巳貴 松浦 章 上田 信予約数: 0予想待ち時間: 1週程度図書館で予約する 携帯からAmazonを見る 携帯から【内容紹介】遠く離れ...
  • さいたま市図書館新着情報(非公式)libsaitamaさんのプロフィール
おさなさん
あまぞん.bizさん
  • 電脳せどり 売れ筋 リスト 2月9日号
  • [最安値] ¥1,728 [出品数] 7 [定価] ¥0 [ランク] 64,906[著者/カテゴリ] 河野隆道 [発売日] 2013-03-31 [発売元] 農山漁村文化協会24.(★) 倭寇―海の歴史 (講談社学術文庫)[Book][差額] ¥1,864 [最安値] ¥282 [出品数] 8 [定価] ¥0 [ランク] 66,067[著者/カテゴリ] 田中 健夫 [発売日] 2...
  • ヤフオクでもっと儲ける アマゾン電脳せどりリストあまぞん.bizさんのプロフィール
おかだ外郎さん
  • 核兵器今昔
  • うから気をつけるように」と家臣を諭しています。天正年間(1573-92)には長篠合戦のように鉄炮が大量投入されるようになりました。鉄炮鍛冶も大量の注文にてんてこ舞いとなります。 種子島への鉄炮伝来には倭寇の頭目である五峰が関与していました。そして、1543年以降、西日本に続々と鉄炮(南蛮筒)が伝来します。種子島が日本の“中心地"ではなかったようで、各地でそれぞれ特徴のある「鉄炮」が製作されました。そし...
  • ただいま読書中おかだ外郎さんのプロフィール
ヅカちゃんさん
  • 慈愛 愛しき命 89
  • 護軍、迂逹赤全員揃いました』チュンソクをはじめ迂逹赤が広間に顔を揃えた皆の決意がありありと分かる国を護るという大義名分のもとに戦場に赴く誰一人として欠けることは許さない『皆良いかこれより禁軍と合流し 倭寇討伐に向かう 此度の討伐には国の命運がかかっておる 心して望め だが決して命を無駄にしてはならぬ 良いな』『イェ 大護軍』崔瑩を先頭に迂逹赤の隊列は一糸乱れる事なく王宮内を進んでいく城門前には王様を始...
  • ヅカちゃんの独り言ヅカちゃんさんのプロフィール

倭寇を含むブログ村メンバー

  •  
umayado17さん

倭寇を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 靖国神社参拝ってどうなんですか?レス: 0/235(1000件)政治ブログ
  • る。我が国への侵略は完全な失敗に終ったのである。この後、我が国は報復の歴史に転じ、有名な『 倭寇 』海賊からその歴史が始まることになる。我が国は蒙古襲来の後、主に壱岐・対馬・五島列島で生き残っ...