昭和4年

昭和4年についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [昭和4年] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

昭和4年を含むブログ記事

akoudouさん
  • 古流柔道大会スタッフTシャツ
  • 「古流柔道大会スタッフ用Tシャツ」つくりました。デザインについても、製作自体もあこう堂(ワタクシ)の一存です。(※「昭和柔道」のワード自体は某運営委員の案です)●昭和「フリースタイル」柔道Tシャツ(古...
  • 何でも道場:レンタルスペースあこう堂akoudouさんのプロフィール
未来ドアさん
  • 東京4美大のデータ
  • 東京芸術大学大学 設置1949年創立 1879年 前身は官立の旧制専門学校「東京美術学校」と「東京音楽学校」 武蔵野美術大学 1929年(昭和4年) - 東京都武蔵野市吉祥寺に帝国美術学校が創立 1957年(昭和32年) - 学校法人武蔵野美術学校認可。武蔵野美術短期大学を設置 多摩帝国美術学校 1935年昭和10年 多摩帝国美術学校を現在の東...
  • 未来ドア 芸術情報総合ブログ未来ドアさんのプロフィール
さとさん
  • 【高松】屋島ケーブルの車両と駅跡
  • 高松市を代表する景勝地、屋島ではかつてケーブルカーが運行されていました。屋島ケーブルは1929年(昭和4年)に開通しました。戦中から戦後しばらくは運行休止となったものの、長く屋島山を登る唯一の公共交通機関として活躍してきました。しかし、利用の低迷や親会社の高松琴平電鉄の業績不振と民事再生法適用のあおりを受...
  • 保存車B級鉄道探訪さとさんのプロフィール
kisetsuomederuさん
  • 柴又そして帝釈天
  • 、美しいので、ど感動でした。大客殿前に広がる池泉式庭園ということですが、屋根付きの廊下から見ることができるスタイルです。庭園への立ち入りは禁止されているそうですが、雨の時はまた美しいのだと想像します。昭和4年(1929年)、大客殿の竣工に合わせ作庭を始め、少しずつ手を加えながら、昭和40年(1965年)にほぼ現在の形になったといいます。東京都内に所在する寺院の多くは関東大震災や第二次世界大戦により被災して...
  • 季節を愛でるkisetsuomederuさんのプロフィール
shikaku40さん
  • 163.厚生年金保険法 特別支給の老齢厚生年金
  • ブログをはじめる(無料)ログイン目指せ!社労士と行政書士のダブル合格20187月から勉強開始。社労士&行政書士の年内ダブル合格を目指すアラフォーの暗記ブログ163.厚生年金保険法 特別支給の老齢厚生年...
  • 目指せ!社労士と行政書士のダブル合格2018shikaku40さんのプロフィール
CAMMIYAさん
sugi/abikoさん
  • 車窓から真っ白な大船観音 ふっくらした顔立ちと優しい微笑み 何時か・・・
  • )さまです。白衣観音像白衣観音様に見ながら階段を登り切ると、目の前に現れたのは、胸から上だけ・・・とても大きく〜びっくりしました。白衣観音像 大きさは、高さ25m 幅19m 重さ1,915 t です。昭和4年4月14日、起工式が行われ、工事が着手され「日本一の大観音像建立の工事予定でした・・・立像台石高さ30尺、身長百尺の鉄筋造という偉大なもので、奈良東大寺に在す日本一の大仏さんに約2倍の高さでした。」と...
  • 写真で綴るすぎさんのブログsugi/abikoさんのプロフィール
戦国未来さん
  • そろそろ49日かな?
  • ※『下天は夢か』(三巻、p.353)には、「高天神小笠原長忠逆心つかまつり」とあり、「総領」については言及せず。議論が沸き起こりそうな箇所は、あえて訳さないというのも1つの手ですね。 津本寅吉昭和4年(1929年己巳)3月23日丁卯生まれ先祖は紀州藩の御用両替商で、維新後は炭問屋・材木商などを営んだという。 津本陽2018年5月26日没(89歳)小学生の頃から始めた剣道は3段の腕前。後に抜刀道を修...
  • 戦国未来の戦国紀行戦国未来さんのプロフィール
もいさん
  • 大正モダーンズ@日比谷図書文化館の覚書
  • こんにちは、もいもいです( ゚∀゚)ノモイ 大正モダーンズ〜大正イマジュリィと東京モダンデザイン〜@千代田区立日比谷図書文化館の覚え書きです。 プーシキン展と前後して某フォトコンの表彰式へ出かけた日...
  • 美術覚書もいさんのプロフィール
時には、旅の日常さん
  • 舞鶴日帰りミニ旅-08〜京都丹後鉄道の旅 ?
  • 田の緑が、周囲の山林の緑と一体化した、素敵な風景でした。 久美浜を出発後、列車は、京都府から兵庫県へと入りました。 兵庫県に入って最初にして豊岡への道中最後の途中駅、コウノトリの郷へ到着。 この駅は、昭和4年(1929年)に但馬三江(たじまみえ)駅として開業しました。 平成21年(2009年)に「コウノトリの郷」の愛称が制定され、平成27年(2015年)にこの路線の運行主体が北近畿タンゴ鉄道からWILLE...
  • 時には、旅の日常時には、旅の日常さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

昭和4年について