小牧・長久手の戦い

小牧・長久手の戦いについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [小牧・長久手の戦い] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

小牧・長久手の戦いを含むブログ記事

ひでさん
  • 豊臣政権五奉行のひとり増田長盛は尾張出身?!稲沢市の増田長盛邸址
  • 、合戦ではろくに戦線に出ず、兵糧や武具の後方支援ばかりしていたというイメ―ジがあると思います。  でも彼の活躍を調べてみると、五奉行の中でも意外な武功があるんですよ。  まず天正十二年(1584)年の小牧・長久手の戦いでは、羽柴軍の先陣を務めて敵の兜首を二つ取る武功を上げ、この功績で2万石に加増されています。  そして【根来寺焼討太田責細記】という資料によると、翌年の天正十三年(1585)の紀州攻めでは、大谷吉継と...
  • ゼロからはじめる愛知の戦国史跡と城巡り講座ひでさんのプロフィール
熱血!ロボット図鑑さん
  • 内藤信成
  • 、また三河一向一揆鎮圧に参加し功績で600石の領土を与えられる。三方ヶ原の戦いで殿軍を務めた他、長篠の戦いの際、その功績を織田信長から賞賛された等で内外から高い信頼性があった。その後も高天神城の戦いや小牧・長久手の戦いにて活躍。6000石を加増されて甲斐常光寺城の城主となる。関ヶ原の戦いでは、駿河沼津の三枚橋城を守備し功績により駿府城を与えられ。最終的に長浜藩主になった。ジャンル:ウェブログエクセレン・ブロウ二ング...
  • 熱血!ロボット図鑑熱血!ロボット図鑑さんのプロフィール
熱血!ロボット図鑑さん
  • 平野長泰
  • 羽柴秀吉に仕えた。本能寺の変の後に起きた羽柴秀吉と柴田勝家の抗争である賤ヶ岳の戦いで決戦をした際に、福島正則、片桐且元らと共に格別の働きをして一番槍の巧名を顕したと賞され、賤ヶ岳の七本槍と称えられた。小牧・長久手の戦いでは羽柴秀次が敗走する中で敵に突進して首級を挙げ奮戦する活躍を見せる。従五位下遠江守に叙任され、豊臣姓を下賜された。徳川家康の会津征伐に従軍して、関ヶ原の戦いでは東軍に属した。徳川秀忠に従って中山道隊...
  • 熱血!ロボット図鑑熱血!ロボット図鑑さんのプロフィール
ガウスさん
  • 旅の豆知識「古戦場」
  • 戦い(山城国 - 京都府大山崎町、摂津国 - 大阪府島本町)・1582年 : 神流川の戦い(上野国 - 埼玉県児玉郡上里町)・1583年 : 賤ヶ岳の戦い(近江国 - 滋賀県長浜市)・1584年 : 小牧・長久手の戦い(尾張国- 愛知県小牧市・長久手市)・1585年 : 羽柴軍の四国攻め(四国地方)・1585年 : 第一次上田合戦(信濃国- 長野県上田市)・1587年 : 九州平定(九州地方)・1589年 : 摺上...
  • ガウスの旅のブログガウスさんのプロフィール
桜田 史弥さん
  • 20170806-12
  • 学校現場をみつめて/17 災害の歴史 必要な知識教えなければ /四国 毎日新聞 さて歴史をひもとくと、災害を契機に歴史が変わったと指摘する研究者も少なくありません。例えば、豊臣秀吉と徳川家康が激突した小牧・長久手の戦い(1584年) ...大虫の歴史 越前市大虫地区 一般. 大虫地区の歴史に関わる様々な情報・資料を掲載します。 ... 地区の方々から提供される、地区の歴史に関しての情報・資料を掲載します。 大虫戦争...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク桜田 史弥さんのプロフィール
緑川鷲羽さん
  • ねね あの猿関白禿げネズミ天下人豊臣秀吉の妻・寧々・高台院の全生涯2
  • ちこんなんでいいの?大事な祝言を血で汚して…あんまりよ!」「父上?兄上?」「信繁、これが戦国ぞ」昌幸は諭すように言います。「これが戦国の世じゃ」と。真田丸「第12話」のあらすじ1584年、徳川家康は「小牧・長久手の戦い」豊臣秀吉に勝利します。次に問題となるのは北条家との関係である。北条氏政は沼田城の問題で真田家と戦っている最中で、そのことで徳川家に助力を求めてきていた。徳川家康に完全に不信感をもった真田昌幸は、また...
  • 緑川鷲羽上杉奇兵隊日記「草莽掘起」緑川鷲羽さんのプロフィール
セルフコラボレーション、この趣味とあの趣味をコラボさん
  • 小牧長久手の戦い
  • 小牧長久手の戦い2017-08-05 07:57:31 |古里の歴史 小牧・長久手の戦いはその名の示す通り愛知県が主戦場であった。 しかし、秀吉と織田信雄・徳川方の戦いは南は三重県の中勢から北は北陸まで影響した。 三重県教育委員会・竹田憲治氏の時系列データベースから抜粋して三重県に関係の...
  • セルフコラボレーション、この趣味とあの趣味をコラボセルフコラボレーション、この趣味とあの趣味をコラボさんのプロフィール
文也さん
  • 於大の方・徳川家康の母は苦労人
  • )。松平信康の自害、築山殿(瀬名)殺害。 天正13年(1585年)。石川数正が豊臣秀吉に寝返った件。 にも関わりがあるのではないかと考える研究者もいます。家康も頭があがらない天正12年(1584年)の小牧・長久手の戦いのあと、息子の松平定勝が羽柴秀吉の養子になるという話が出ました。これには於大は猛反対。家康は養子に出すのを諦めました。於大は末息子の定勝をとくに可愛がっていました。そのため手放すのを強く反対したようで...
  • 大河歴史好きブログ文也さんのプロフィール

小牧・長久手の戦いを含むトラコミュ

織田信雄
  • 織田信雄
  • 織田信長の二男。一時、北畠氏を継ぐも、本能寺の変後、織田氏に復姓。織田氏の後継者争いでは秀吉と対立。家康と同盟、小牧・長久手の戦いを引き起こすも、信雄は保護者で...
  • トラックバック数:12 TB参加メンバー数:6人カテゴリー:歴史ブログ
黒田長政
  • 黒田長政
  • 黒田如水の長男として姫路に生まれる。その幼少期は織田信長の人質として過ごす。一五八二年(天正十年)から秀吉に従軍し、度々戦功を挙げ河内国に四百五十石の封禄を与え...
  • トラックバック数:22 TB参加メンバー数:6人カテゴリー:歴史ブログ
佐々成政
  • 佐々成政
  • 織田の家臣、柴田勝家の与力。初め信長の父、信秀に仕え、永禄4(1561)年頃までに黒母衣衆に抜擢され、以降天正3(1575)年頃までは信長の戦いに従軍した。天正3(1575)年9月、...
  • トラックバック数:8 TB参加メンバー数:4人カテゴリー:歴史ブログ
森長可
  • 森長可
  • 森可成の次男。織田信長に仕え、緒戦で武勇を発揮。鬼武蔵の異名で恐れられた。小牧・長久手の戦いでは秀吉側の数千の兵を率いて参戦。長久手での徳川軍との決戦で、井伊直...
  • トラックバック数:2 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:歴史ブログ
池田恒興
  • 池田恒興
  • 池田恒利の子(諸説有り)。古くから信長に仕え、緒戦に武勲を立てた勇将。清洲会議四宿老の一人。小牧・長久手の戦いでは秀吉側に付き、犬山城を攻略するも、長久手で徳川軍...
  • トラックバック数:1 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:歴史ブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

小牧・長久手の戦いについて