千姫

千姫についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [千姫] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

千姫を含むブログ記事

モモパパさん
  • モモ・まりんも歩けば・・・☆彡
  • はやっておりついに実現お店の中は手作りの雑貨を販売しており、何だかお家の様なあたたかい雰囲気のお店ですCafeでもあるので、ランチを頂きながらしばらく時間を過ごしていると・・・オーナーの”まるくん””千姫ちゃん”が来てくれました〜”WP2018”では、お店を出されておりお忙しい様子でしたので、ゆっくりとお話出来ませんでしたが、この日は沢山お話出来て嬉しかったです・・・モモさんの”何だか記憶ある匂い・・...
  • 続・momoとmarineの気ままライフモモパパさんのプロフィール
Fujikoさん
  • 日光旅行、30年振りのメンバーで行ってきました
  • せない、話が尽きない楽しい旅行でした。浅草で待ち合わせ、東武鉄道で日光へ、個室を取って行ったので大声でしゃべり放題!中は広くてゆったりしています。料金もそう高くは無いのでとてもお勧めです!宿泊した日光千姫物語の夕食湯葉や栃木のしゃぶしゃぶ、煮物焼き物揚げ物ご飯にデザートまで、沢山のメニューを堪能しました。多過ぎて完食できなかったのが心残りです。朝ごはんもこんなに豪華!これから1日散策するので、頑張って...
  • 千葉・市川・カルトナージュとインテリア茶箱教室Fujikoさんのプロフィール
めぐみさん
  • 韓流時代小説「炎の王妃」完結に当たって  〜あとがき〜
  • でいない部分、様々な課題があるかと思いますが、この十年、自分なりに韓国の歴史を見てきて得たものをすべて注ぎ込んだ作品です。 更に、実在の女性を主人公にした長編、生涯記を描いたという点ではデビュー作の「千姫夢語り」以来、初めての作品となります。 「歴史の中の真実〜語られなかった想いがある〜」。それが私の歴史・時代物を描くスタンスでモチーフです。「歴史の闇に消えていった、散っていった人たちの想いを掬い上げ...
  • FLOWERS〜めぐみのブログ〜めぐみさんのプロフィール
ウシ子さん
  • 2018/11/4(日) 母の白滝神社 山梨県
  • 母の白滝神社 山梨県 河口浅間神社をお参りしたあと、木花咲耶姫命の姑神が祀られているという母の白滝神社をお参りしました御祭神は栲幡千千姫命(タクハタチヂヒメノミコト)初めて耳にする神様でした・・・神社のすぐそばには母の白滝と呼ばれる滝の水が優しげに流れ落ちていましたよ♪続きを読む...
  • ウシ子とウシ夫の牛歩旅ウシ子さんのプロフィール
kurouさん
  • 豊臣秀頼の妻千姫と東慶寺二十世天秀尼
  • 千姫は、江戸幕府二代将軍徳川秀忠の長女。母は江(ごう)。7歳のときに豊臣秀頼と結婚して大坂城に入りました。秀頼とは夫婦仲睦まじく暮らしていたといいます。しかし、1615年(慶長20年)、大坂夏の陣で大坂城...
  • kurouのブログkurouさんのプロフィール
北碕美那子さん
  • 続々/この頃は超ミニでも平気だったよ!
  • よ!2018年11月25日 |日記応援ありがとうございました。このシリーズはこれで終わりです(^^);<コメントありがとうございました>読者2さま、甚兵衛さま、hiroさま、読者さま、太郎左衛門さま、千姫さま、夢前手柄さまジャンル:ウェブログコメントTweet«週末はセクシーに〜11.24 |トップ |最近の画像[もっと見る]続々/この頃は超ミニでも平気だったよ!3分前続々/この頃は超ミニ...
  • あの日あの時〜美那子のBLOG北碕美那子さんのプロフィール
桐生人ポコさん
  • 日光世界遺産(日光東照宮/二荒山神社/輪王寺)から近い周辺日帰り温泉一覧
  • 用の場合は500円)☆日帰り温泉営業時間☆12時から15時小槌の宿 鶴亀大吉(約739mの距離、徒歩約11分) ☆1,200円☆日帰り温泉営業時間☆13時30分〜20時(休前日と土日は事前確認要)日光千姫物語(約765mの距離、徒歩約10分)☆大人1,500円 小人750円☆日帰り温泉営業時間☆13時〜16時日光 星の宿(約1キロの距離、徒歩約17分) ☆1,000円(バスタオル、フェイスタオル付・昼...
  • 桐生人ポコの行った遊んだ泊まった旅ログ食べログ桐生人ポコさんのプロフィール
わたしの手作り花づくりさん
  • ジャンボ温室とデンドロビウム
  • 籠ガレージ横花壇すすき>> もっと見るカテゴリー庭(837)畑(2)ラン(8)観葉植物(3)富士(1)日記(281)旅行(7)グルメ(1)最新コメントtaeko123/きょうの仕事 2yuitojj/千姫牡丹園と姫路城S/S/牡丹とあじさい井上/なんてこった 雨Pippi/庭のアジサイたからひかり と申します/庭のアジサイtaeko123/ゆりとあじさいてまり/凍てつく花たちクンタン/仕事、やめますク...
  • わたしの手作り花づくりわたしの手作り花づくりさんのプロフィール
サクランボ☆さん
  • 姫路城その2と好古園にて
  • が、なるほどと思うことが沢山ありました。お城は面白いですね。時間があったので、西の丸庭園にも行きました。ここから見る姫路城は素敵です。ここでガイドさんとお別れして、百?廊下、化粧櫓に行きました。有名な千姫さんがおられたところです。百?廊下から、西の小さな山に千姫天満宮があり、そこに向かって祈っておられたようです。信心深いかただったようです。秋の姫路城も素敵ですね。紅葉はまだでしたけど。犬が忍者の恰好を...
  • サクランボ☆の樹のたよりサクランボ☆さんのプロフィール
北碕美那子さん
  • おもいでアルバム更新中〜11.22
  • 生活の思い出を綴ったクリエイター美那子の自作自演フォト日記です。おもいでアルバム更新中〜11.222018年11月22日 |日記<コメントありがとうございました>読者さま、姫山はるかさま、読者2さま、千姫さま、夢前手柄さまジャンル:ウェブログコメントTweet«この頃は超ミニでも平気だっ... |トップ |このブログの人気記事この頃は超ミニでも平気だったよ!おもいでアルバム更新中〜11.2...
  • あの日あの時〜美那子のBLOG北碕美那子さんのプロフィール

千姫を含むトラコミュ

千姫
  • 千姫
  • 徳川秀忠の娘。母は崇源院。豊臣秀頼の正室。秀頼死後、本多忠刻と結婚。父、徳川秀忠は徳川家康の三男で後の江戸幕府第二代将軍。母、崇源院は浅井長政とお市(織田信長の...
  • トラックバック数:10 TB参加メンバー数:6人カテゴリー:歴史ブログ

千姫を含むブログ村メンバー

  •  
そっくんさん
千姫さん
  • BMWに乗る京女千姫さんのプロフィール
  • 京都在住、セレブの舞いライフ!愛車は525i Mスポーツです。
雛菊さん
  • 千姫と桔梗の花雛菊さんのプロフィール
  • リボーン愛な雛菊が運営(?)しているブログです♪

千姫を含むアンケート&掲示板

  •