不忍通り

不忍通りについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [不忍通り] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

不忍通りを含むブログ記事

チャーリーカワさん
エンタメ365さん
  • タクシー実走記録 12月28日
  • か東池袋から護国寺経由の神楽坂に向かってくださいというゲストがいらっしゃり毎日使う道なので詳細な内容教えていただきまずは目白通りにつながる分岐する車線を事前に護国寺の車線に移動してくださいと音羽通りと...
  • エンタメ365.netエンタメ365さんのプロフィール
美浜さん
  • 第55回 山手線一周ウォーク 完歩記
  • スに参加し、昨年から20?の半周コースに変更した。無理がないし、昼前に終了する。参加証と記念バッジ20?コースの歩く道路は下記のとおり。・スタート/代々木公園原宿門〜明治通り〜巣鴨地蔵通り〜白山通り〜不忍通り〜ゴール/上野公園ちょっと早めに自宅を出て、原宿駅到着が8時17分。事前申し込みの受付で参加証&バッジをいただいた。スタート開始と同時に、先発集団に混じって8時40分ごろ原宿門を出発。8:37受付(代...
  • スロージョギングのブログ美浜さんのプロフィール
ズバッチさん
  • 今日から俺、東京の人になる(ただし3日だけ)?
  • 辺りは丁度上野の山の北あたりということで、清水坂を下ると…上野動物園 シャンシャン見たかったなあ(苦笑)不忍池の近くにある水月ホテル森鴎外の旧居があったそうで別名「鴎外荘」水月ホテルから西へ逸れると…不忍通り近くに昔の都電の車両が不忍池不忍池越しにスカイツリーきれいに並んで止まっていると思ったら…餌付けされてるようでした不忍池の南で春日通りを東へ湯島天神 ちなみにこちらは裏口にあたります初詣の準備は万端で...
  • 晴れ時々MINIロードスターズバッチさんのプロフィール
NAKANOさん
  • 神明坂(本駒込)
  • 本駒込5丁目の不忍通りの坂で、東京都の説明板が立っている。 「このあたりは、旧町名を駒込神明町といった。駒込の総鎮守の天祖神社(旧称神明社)にあやかったものである。現在この坂道は通称不忍通りにあるが、道路の開設は新しく、大...
  • ぼのぼのブログNAKANOさんのプロフィール
tsunokenさん
  • この先車の通り抜け出来ません
  • 家や道が残っていて、車が通るどころか、人が歩く際にもちょっと体を斜めにしないと通れないなんて場所があるんですね。 本郷通りっていうのは武蔵野丘陵の東の端にある本郷台地の東の尾根上にあって、谷根千のある不忍通りに向かって急峻な坂道が多い場所。同時に旧中山道(旧白山通り)は、その本郷台地の西の端にあり、本郷追分から巣鴨にかけては日光御成道と旧中山道の二つの大通りに挟まれた場所で、昔から住宅が多い場所だった。 ...
  • tsunokenのブログtsunokenさんのプロフィール
NAKANOさん
  • むじな坂(千駄木)
  • 大給坂と動坂の間にある三つの動物坂、三番目はむじな坂だ。 不忍通りと薮下通りの間を結ぶ比較的道路幅の広い坂道。 この辺りの藍染川の河岸段丘はかなり低くなっていて、坂上と坂下の高低差は10m程度しかない。 それでも不忍通りからむじな坂に入ってすぐは少し傾斜がある。むじ...
  • ぼのぼのブログNAKANOさんのプロフィール
NAKANOさん
  • きつね坂(千駄木)
  • 千駄木には動物坂シリーズがある。 狸坂、きつね坂、むじな坂である。 狸坂の北にあるのがきつね坂。 残念ながらきつね坂に関する史料はほとんどない。 坂下は不忍通り、坂上は薮下通りで、団子坂などと同じである。坂上は緩やかな傾斜、坂下はなぜかクランクに近いカーブになっている。 きつね坂は江戸切絵図にも道筋が描かれている古い道。 坂上には酒井安芸守の下屋敷があった。...
  • ぼのぼのブログNAKANOさんのプロフィール
博物人さん
  • 東洋文庫ミュージアム
  • 場所:東京駒込山手線駒込駅から本郷通りを南に進み、不忍通りで右折すると、東洋文庫ミュージアムが現れる。ショップの先から入場すると1階に近代史の事象を伝える資料が並び、奥は芝生の庭園が広がる。2階に上がると、下の展示や庭園も見えるが、来年初まで東方見聞録展、モ...
  • 博物ぶんかダイアリー博物人さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

不忍通りについて