強行採決

強行採決についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • もっと怒るべき! 特定秘密保護法
  • [強行採決] ブログ村キーワードいつもご訪問感謝の限りです。mobic 熱を出してしまいました・・読みにくいところがありましたらごめんなさい国会で「特定秘密保護法案」が強行採決されたということで、与野党のバトル国民の皆様も国会議事堂前で反対デモを実行されています私政治の詳細については専門家ではありませんので触れませんっ が、国民をバカにしてると思います!“特定秘密” は全て政治家と官僚によって決まり、廃棄・・・続きを読む
  • 薬剤師の不養生 モービック(mobic)さんモービック(mobic)さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

強行採決を含むブログ記事

矢嶋武弘の部屋さん
  • 無駄の象徴「参議院」を廃止せよ!
  • と同じような審議を1カ月ぐらい延々とやるのだ。“二番煎じ”もいいところである。 ニュースにはほとんどならない。他にニュースがない時に、せいぜい「穴埋め」になった程度か。あとは法案が成立したり、与党側が強行採決をする時にニュースになったぐらいだ。もちろん、参議院先議の法案もあるが、数はとても少ない。だから、ある政党関係者に「参議院なんて要らないだろう」と言ったことがあるが、その人は「う〜む」と唸ったまま何も...
  • 矢嶋武弘の部屋矢嶋武弘の部屋さんのプロフィール
ada323さん
  • 国会議員は国民の生活なんかこれっぽちも考えてない!議員年金復活か?
  • いう厚遇ぶり。議員特権の象徴として批判され、2006年に廃止された。現在は国会議員も「国民年金」に加入しているが、06年当時の受給資格者には減額して支払われる。その原資は税金だ。「昨年は年金カット法が強行採決され、さらに自民党は受給開始年齢を70歳以上に引き上げようとしています。それなのに、自分たちだけ特権的な年金を復活させようとは言語道断で、開いた口がふさがりません。国民年金だけではマトモに生活できない...
  • 新時代の夜明け前にada323さんのプロフィール
団塊オヤジさん
  • 元議員が生活保護なら世の中全員生活保護だよな
  • いう厚遇ぶり。議員特権の象徴として批判され、2006年に廃止された。現在は国会議員も「国民年金」に加入しているが、06年当時の受給資格者には減額して支払われる。その原資は税金だ。「昨年は年金カット法が強行採決され、さらに自民党は受給開始年齢を70歳以上に引き上げようとしています。それなのに、自分たちだけ特権的な年金を復活させようとは言語道断で、開いた口がふさがりません。国民年金だけではマトモに生活できない...
  • 団塊オヤジのネットテロ団塊オヤジさんのプロフィール
かふかさん
  • 僕が憲法9条改正に反対をする2つの理由
  • 団的自衛権を認めてしまったのです。普通はこのような重要な決定は選挙で信を問うてから決めるもの。この間の選挙は大義なき解散だったが解散しなきゃいけないタイミングでは解散をしない。姑息だと思います。そして強行採決で安保法案は作られてしまいました。枝野さんの言葉を借りれば今憲法9条を改正すれば安保法案を追認することになる。改正論議をする前に憲法を守れ!憲法を守らない人には憲法を変える権利はない。 人気ブロ...
  • KafukaTimesかふかさんのプロフィール
Ru-chanさん
  • 議員年金の復活
  • /2より抜粋自民党は、今年1月から個人型確定拠出型年金「iDeCo(イデコ)」の加入対象を広げ、「老後資金は、自助努力で貯めておくように」と、盛んに国民に啓蒙活動をしてきました。昨年は、年金カット法が強行採決されましたし、受給開始年齢を70歳以上に引き上げようとさえしています。そのように、庶民には、増税や年金保険料増額、医療費の負担増などを強いておきながら、裏では、国会議員互助年金(議員年金)を復活させよ...
  • 悩んだら、とりあえず見てみようRu-chanさんのプロフィール
Kさん
  • 自転車カゴを買ったけど/キーホルダーが光る
  • ことは周知の事実です。 この結果に対して、治安維持法を推進した政治家や官僚たちが責任を取ることは、ついにありませんでした〉赤川次郎、中原昌也がオリンピックをめぐる同調圧力に怒りを表明 その共謀罪だが、強行採決に向けての議論のなかで、「オリンピックのためのテロ対策のために必要」というむちゃくちゃな話のすり替えをされていたのは記憶に新しい。 この論法は完全に嘘っぱちで、共謀罪などなくても現行法でテロ対策はしっ...
  • フランス語の勉強?Kさんのプロフィール
小だぬきさん
  • 庶民の年金はカットして…自民党「議員年金」復活を<br />
  • う厚遇ぶり。議員特権の象徴として批判され、2006年に廃止された。現在は国会議員も「国民年金」に加入しているが、06年当時の受給資格者には減額して支払われる。その原資は税金だ。 「昨年は年金カット法が強行採決され、さらに自民党は受給開始年齢を70歳以上に引き上げようとしています。それなのに、自分たちだけ特権的な年金を復活させようとは言語道断で、開いた口がふさがりません。国民年金だけではマトモに生活できない...
  • 小だぬきのつれづれ日記小だぬきさんのプロフィール
政治ウォッチャーさん
  • 「日米指揮権密約」の研究
  • るため、1951年の平和条約と旧安保条約の調印以来、日本政府が戦後60年余をかけてアメリカ政府と密室の協議を重ね、憲法解釈を変えて、自衛隊を海外に送り出す法律をつくり、ついに、2015年に「戦争法」を強行採決するに至った歴史を検証したものです。アメリカ政府、特に米軍は平和条約調印以後も占領時と同等の体制を維持し、日本の軍事力を養成した上でこれを支配下に置き、世界戦略を展開する上で利用したいという強い欲求を...
  • 政治ウォッチング政治ウォッチャーさんのプロフィール
kzunoguchiさん
  • 安倍1強でも思うに任せぬ国会という「鬼門」  編集委員 清水真人
  • 程・進行は法規上は議長・委員長の職権だが、できるだけ合意形成に努める慣例だからだ。少数野党は法案や予算案の過半数による表決を最後まで阻止はできないが、与党が職権で議事を進めると「審議拒否」で対抗し、「強行採決」と非難するよりどころは、この慣例だ。 このように、与党議員は事前審査で行政府と濃密な政策論議をした後、国会内では法案を一日も早く成立させるのが「仕事」となってきた。議事手続きを多数決で押し切るのが容...
  • コモディティトレーダーの投資ノウハウ公開してます!kzunoguchiさんのプロフィール
iwaneさん
  • 安倍首相の最大願望の 憲法改正は許すな
  • 政治を批判した。立憲の枝野代表は、安倍首相がやろうとしている憲法9条1項(戦争放棄)と2項(戦力不保持、交戦権の否認)を維持し、自衛隊の存在を明記する改憲案について、痛烈に批判した。枝野氏はまず、先に強行採決された、集団的自衛権を認めた安全保障法制が立憲主義に反するとした。その上で、「今のまま自衛隊を明記すれば憲法は換骨奪胎される」と批判した。つまり、言わんとすることは、憲法で戦争放棄を唱っているのに、他...
  • No Nukes 原発ゼロiwaneさんのプロフィール

強行採決を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 新政権に何を期待するか?レス: 0/169(173件)政治ブログ
  • マスコミは、菅総理を持ち上げる、プランCを6月2日に発動したようです。郵政の強行採決も、決定済みです。23日までは、マスコミは民主党の応援をする。恐ろしや、メディア業界。...

にほんブログ村

>

キーワード

>

強行採決について