過酸化水素

過酸化水素についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [過酸化水素] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

過酸化水素を含むブログ記事

サロン・マーケティング研究所さん
  • 業界の未来を開くカウントダウン 残り6日
  • でした。そして、SSA主宰の有本さんのお力をお借りして様々なバランスを現場でやり込んでベストな配合%を導き出していただき、製品化に至った有本さん渾身の力作でもあります。現在もご自身の体を使った紫外線と過酸化水素水の肌の炎症に対するHYDRAVEの検証をされております。そこまでしてどうしてやるのか?これらはハイドレイヴセミナーにご参加いただいた方でしたらよくご理解いただいているかと思いますが、美容技術によるリ...
  • 美容師の集客・マネジメント・人材育成サロン・マーケティング研究所さんのプロフィール
三日坊主さん
  • 【トイレブラシの掃除方法】汚いブラシの洗い方や漂白方法
  • 白剤ですが、酸性タイプの洗剤と混ざると有毒ガスが発生します。クエン酸と混ざるのも危険ですので、酸素系漂白剤を使用するのがよいでしょう。 酸素系漂白剤は粉末タイプと液体タイプがありますが、“過酸化水素水”の入った液体のものを選びます。過酸化水素水はオキシドールの主成分としても使われており、除菌・殺菌効果が優れています。 ■用意するもの酸素系漂白剤(液体)バケツゴミ袋二枚40〜60℃のお...
  • 『ライフフォロワー』三日坊主さんのプロフィール
ホワイトニング王子さん
白石宗理さん
  • ソビエトとアメリカの潜水艦事故 5つの惨劇
  • 。これによって118名の乗員すべて死亡する。クルスクはやがて復元され、事故の原因は究極的には65−76A式魚雷によるものだとわかった。この兵器は一発で空母を沈めるほどの威力にも関わらず、不可解なことに過酸化水素燃料が採用された魚雷だった。これは揮発性が極めて高く慎重な取り扱いが要求される代物だ。不幸なことにクルスクのクルーはおそらくこの兵器を使う訓練も経験もなかっただろう2.コムソモレットの事例 1989年...
  • world interest〜意識高めに国際派指向なまとめ〜白石宗理さんのプロフィール
pineさん
  • ホームホワイトニングに初挑戦!
  • 発、充填まで国内生産で、1本で30回使えるというコスパのよさに惹かれました。ちなみに1回あたり約110円らしい。ホワイトニングでそのお値段ってめちゃくちゃお得なんじゃ・・・歯がしみるホワイトニングには過酸化水素のせいらしく、これは含まれていないからしみないっていうのもいいです。というわけで、やってみましたよ。別売りの16灯式ホワイトニングライトと併用します。これ、口に入れる部分は防水仕様で洗えます。iPho...
  • わたし収集所pineさんのプロフィール
emmanuelleさん
  • 液体の金
  • では見えないから心配ないとのこと。マーカーのように、特殊な方法でだけ見えるから。なんだか意味深な謎のあるメッセージです。瞬時に思ったのが、よくテレビドラマとかで捜査官が使ったりしているルミノール試薬。過酸化水素とともに用いると、血液の存在を強い発光で知らせるやつです。なぜそんなものをくれたのか、今のところはイマイチわかりません。...
  • 光の移動遊園地emmanuelleさんのプロフィール
美容で失敗した人のためのドクター小池クリニックさん
  • ガン家系と、血液クレンジングと、高濃度ビタミンC点滴
  • もしよかったら、そこのアナタ!小池に教えて下さい。ところで、癌予防にいい治療として、色々と世の中にありますが、血液クレンジング、高濃度ビタミンC点滴はよく登場します。 免疫系のサイトカインの量が増える過酸化水素が、がん細胞に傷害を与えるこの辺が能書きとして、よくあります。ひらたくいうと、免疫が上がるがん細胞を叩いてくれるということです。すでに癌です。あるいは、癌の治療をした後です。と言う方は、小池がお世話に...
  • 美肌を哲学するドクター小池クリニック美容で失敗した人のためのドクター小池クリニックさんのプロフィール
ナチュロパシーさん
くろすさん
  • 薬剤を使ったら「後処理」が大事!!(パーマ編)
  • がパーマが取れやすいという。 本当は同じような条件で何度もやらないといけないのでしょうが、、、 いくらなんでも何回もやるほどの時間までは無いw ただ分かったことは カラーやパーマ後のアルカリ除去過酸化水素水除去がとても大事だということがわかるんですね♪ お客様からすれば見えないしコストかかるし最後の仕上がりがキレイだったらOK♪OK♪ そんなお店(美容師)もいるということをお忘れなく。。。 後付け...
  • 大阪府豊中市庄内「クロスヘアー」のブログくろすさんのプロフィール
美帆さん
  • 可愛くておしゃれで安心な漂白剤
  • あります ナチュラルなのは、酸素系です 塩素系漂白剤は、次亜塩素酸ナトリウムが主成分でとても漂白力が強くこれは染料まで脱色してしまうことがあるので使用するときは注意が必要。 一方、酸素系漂白剤の成分は過酸化水素や過炭酸ナトリウムで染料を脱色しないので安心です 基本的に衣類のシミ抜きとして漂白剤を使う場合は、塩素系漂白剤は「まぜるな危険」の表示の通り、 別の洗剤や漂白剤(酸性タイプ)と混ぜてしまうと有毒ガスが...
  • 美帆のハッピーナチュラルライフ美帆さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

過酸化水素について