クレディ・スイス

クレディ・スイスについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [クレディ・スイス] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

クレディ・スイスを含むブログ記事

STさん
full3661さん
  • 米国株急反発−雇用統計やFRB議長発言受け 《あさイチ01.05》
  • トランタで開催された米国経済学会(AEA)の年次会合で発言。米金融当局は必要に応じてバランスシート政策を調整する用意があるとの考えを示した。トランプ大統領に求められても辞任することはないとも述べた。 クレディ・スイスの外為戦略グローバル責任者、シャハブ・ジャリヌース氏は「将来の成長に対する市場の不安」にパウエル議長が「明確な懸念」を示したことや、「必要であれば政策変更に関して柔軟になる可能性があるとの立場を明らか...
  • トレンドおっちゃんfull3661さんのプロフィール
チョコさん
  • 円急伸!日本人は円高を利用して、ドル資産を目一杯買っておくこと。
  • 、ユーロでもポンドでもフランでも無く、日本円であったとのこと。米中貿易戦争や景気後退懸念などアメリカ発の世界的リスクが露呈した年で、まさに有事の円買いとして日本円に世界中の投機マネーが集まったのです。クレディ・スイスの為替取引戦略グローバル責任者によると、2019年も地政学リスクが続くなら、円が「強含むのは不可避」であり、対ドルで4年連続で上昇するのはほぼ間違いないと指摘しています。とはいえ、円が強いのは「今は」...
  • チョコの株式投資Diary(米国株の高配当・連続増配株)チョコさんのプロフィール
nihonngoyaroo2さん
  • お金持ちに税金を先進国並みに払ってもらえば消費税引き上げは要らない、むしろなくせる。
  • るのです。2005年と2017年を比較すれば、なんと約3倍の増加なのです。もちろん、配当所得を得ている人は、収入が激増しました。昨今、日本では億万長者が激増しているそうです。世界的な金融グループであるクレディ・スイスが発表した「2016年グローバル・ウェルス・レポート」によると、100万ドル以上の資産をもっている人々、つまりミリオネアと呼ばれる日本人は282万6,000人でした。前の年よりも74万人近く増加してい...
  • ダラットの風に吹かれて〜、日本語教師nihonngoyaroo2さんのプロフィール
バンブーさん
  • 対ドル107円の予想も
  • 昇しました。今年のドル円をBlombergは円高を予想しています。円は18年に3%近く上昇し、世界の金融当局が保有する外貨準備では、円の比率が7−9月に5%に上がり、ここ16年で最高水準に達しました。クレディ・スイス・グループの為替取引戦略グローバル責任者、シャハブ・ジャリヌース氏によると、19年も英国の欧州連合(EU)離脱問題、イタリアの予算危機という逆風が続くなら、円が「強含むのは不可避」であり、対ドルで4年...
  • 時事放談バンブーさんのプロフィール
STさん
馬耳東風さん
  • AIによる「プログラム取引」に関するニュース
  • が上がる上場投資商品の運用総額は34億ドル(3700億円)を超えていた。日本でも同様の商品が販売されている。だが、VIX急騰で運用が難しくなったとして、野村ホールディングスの欧州グループ会社や金融大手クレディ・スイスは、購入者が損失を抱えたまま、関連商品を償還することを決めた。「あの急落の10分間は思い出したくない」「強制的に償還されるなんて知らなかった」――。8日も米ネット上には、大きな損失を抱えた個人投資家の...
  • 年金シニアの米国株投資馬耳東風さんのプロフィール
メルトレさん
sawaさん
  • ジャンク債の売り加速、大規模ETFから約2時間に1000億円超が流出
  • JNK)2億6700万ドル相当が売られた。さらに、午後1時39分にはHYG3億5000万ドル相当が売られた。  クレジット市場での圧力が高まり続ける中、ジャンク債は資金を置いておきたい場所ではないと、クレディ・スイス・グループのETFマーケットメーク米州責任者のジョッシュ・ルークマン氏は述べた。  同氏は「今は高利回り債ETFに対する『ビッド・ウォンテッド』の状態だ」と指摘。「HYGのオプションも非常に活発に取引...
  • アジアの世紀新時代sawaさんのプロフィール
sawaさん
  • 2019年に投資すべき10銘柄
  • て、米国航空会社の中で最も高い。航空機の更新やニューヨークのラガーディア空港への投資に積極的な一方、2019年には25億ドルの株主還元を予定している。2.6%の配当利回りは米国航空会社の中で最高だ。 クレディ・スイスのアナリストであるホセ・カラド氏は、デルタ航空のカバレッジを開始した際に、目標株価を71ドルとした。? エナジー・トランスファー(ET) マスター・リミテッド・パートナーシップ(MLP)は、配当を最大...
  • アジアの世紀新時代sawaさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

クレディ・スイスについて