胸膜

胸膜についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [胸膜] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

胸膜を含むブログ記事

はあとさん
  • 2018/5/9
  • のお話を伺いました。ホルモン注射がとても良く効いているので、どうしますか?ホルモン注射で皆んな消えますか?と聞きましたら、それは無いと言うので、放射線やって頂く事にしました。ただ、一つ問題が出ました。胸膜のリンパ節にあるモヤモヤが、ホルモン注射で何の影響も受けて居ないので、骨の転移とは別で癌では無いかもしれないが、何かわからないと言うことです。放射線は宇宙ステーションみたいな不思議な部屋にペッドが一つ...
  • 時間倉庫はあとさんのプロフィール
はあとさん
  • 2018/5/8 放射線治療行って来ます
  • 効くホルモン注射が効いているみたいで、前より進行はないみたいですけど…骨の転移は神経に触っていなければ痛みがないので「へーこんなのが身体の中におるんかい!」て、感じですけど。今日は若い女の先生でした。胸膜のリンパ節にも転移って、話し良く聞いて無かったみたい。ま…今日から出かけますけど、未知との遭遇でやってみないとわからないですから…鹿児島での放射線治療3週間では、ちょっと行ってきます?(*´?`*)?...
  • 時間倉庫はあとさんのプロフィール
ヒデと明美の愛のブログさん
  • 河村隆一が患った「肺腺がん」は、かつて中村獅童も… 根治を目指すための手術方法とは?
  • した後に残った気管支を縫合してつなぎ合わせる「気管支形成術」をおこなうこともある。ただし、高度な技術を要するため、どこでも受けられる手術ではない。また、がんが肺の外にまで広がっている場合は、肺に加えて胸膜や肋骨など、肺の周囲の臓器も切除する「拡大手術」をおこなうこともある。 切除する範囲が広いほど術後の呼吸機能は低下するため、できるだけ肺を残すことが理想だ。しかし、そのせいでがんの取り残しがあっては元...
  • ヒデと明美の愛のブログヒデと明美の愛のブログさんのプロフィール
yumede-ai  『夢逢人』さん
  • 新年そうそう、心臓の悪化に伴い、8泊9日の入院し、先ほど我が家に帰宅して・・。
  • 原記念病院』に到着後、10数名の医療スタッフの中で、私は中央診察台で心電図、造影剤を入れてカテーテル、そしてCTスキャンなどの精密検査、或いはレントゲン終えたのは、早朝3時半すぎであった・・。やがて『胸膜炎』と病状とされ、しばらく経過観察したく・・と入院が余儀なくされて、結果的に8泊9日の入院となったりした。こうした中、痛みは当日の4日の夕方には解消したが、集中治療室の専門部屋より、3名部屋、やがて4...
  • 夢逢人かりそめ草紙yumede-ai  『夢逢人』さんのプロフィール
緋佳さん
  • シリウス、溜まった胸水を抜く
  • 来なくなる 水を抜いたので『朝と比べると呼吸がゆっくりになったのが分るかと思います』『水が溜まることに関しては、ほんとは一週間毎くらいでみたほうが良いと思います』『溜まりっぱなしだと、そのうち線維素性胸膜炎というものになってくる』 図を書いてくださりながら 『こういう場所に液体が溜っているのはおかしいと体が判断する』『何もなかったところに液体が溜ると胸膜に対して』『膜のように線維素が蜂の巣状に張ってき...
  • アリスの世界緋佳さんのプロフィール
(遅報)歴史まとめ管理人さん
  • 【海外】仏女性の世界最高齢記録、実は娘の成り済まし? ロシア研究者の指摘で物議
  • その内容には激しい非難が殺到する一方、科学者の中からは報告を歓迎し、長寿記録に関する審査の厳格化が必要だと強調する声も上がっている。 公式記録によれば、カルマンさんの娘イボンヌさんは1934年に胸膜炎で亡くなっている。ザーク氏は、このとき死亡したのはイボンヌさんではなくカルマンさん自身で、その後イボンヌさんが相続税の支払いを逃れるために母親に成り済ましたとの説を唱えている。この説が事実なら、19...
  • (遅報)歴史まとめ(遅報)歴史まとめ管理人さんのプロフィール
800びくにさん
  • 甘いものー汗
  • で ら00にかわるものを 作ったらいいのに できないのかな?もうすでに あるのかしら・・オプジーボの保険適用が認められているがん:悪性黒色腫・肺がん・腎臓がん・ホジキンリンパ腫頭頚部がん・胃がん・悪性胸膜中皮腫凄いねえ 前は 認められてなかったから 6000万かかるとか 言ってなかったかしら?今度は食道がんにも 有効かもと。全員に効果があるといいのに・・。素晴らしいけど 法律をきちんとしないとまた 中...
  • 小さいおうち800びくにさんのプロフィール
パンチさん
  • 1月10日
  • 一年前の1月10日。厚生労働相にオプジーボの早期承認申請書を提出。あれから一年。今ではオプジーボは胸膜中皮腫のセカンドラインとして正式に承認され多くの方が治療を受けている。患者としては一つの道が拓けたことを素直に喜びたいと思う。選択肢が増えたってことは、それだけ生きる為のチャンスが増えたって私は思いた...
  • 腹膜中皮腫との共存2パンチさんのプロフィール
suisuichichiさん
  • オプジーボ5回目
  • よる皮膚炎は長引いていて、まだ治りません。背中の腫れと痛みにステロイド外用薬を塗り続けています。今回その塗り薬を1本じゃなく、3本にしてもらいました。 残念なのは止まらない胸水です。いよいよ胸膜癒着術を覚悟しなくてはならなさそうです。 オプジーボに期待した胸水への効果は無いらしいと分ってきましたが、今月25日にCT検査を行う予定で、オプジーボの腫瘍に対する効果も判明するでしょう。 それによっ...
  • 中皮腫なんかに負けないsuisuichichiさんのプロフィール
ピッキーさん
  • 入院決定
  • 年末に行なったPET-CTと脳MRIの検査結果を聞きに行ってきました。検査の結果、いちばんの懸念だった遠隔転移は、特に見つかりませんでした。とりあえずひと安心。それでも、肺内の転移は数も多くなったし、胸膜播種はだいぶ大きくなっている感じでした。次はタグリッソを40?ずつ、隔日服用から始めて、様子を見て増やす方向で、決めました。明後日から入院します。どうか、今回は薬疹が出ませんように!にほんブログ村...
  • 歌って踊る肺がん患者の闘病記ピッキーさんのプロフィール

胸膜を含むブログ村メンバー

  •  
琴ままさん
たけさん
suisuichichiさん
猫目さん
  • シングル・ガンズ猫目さんのプロフィール
  • 独身患者。親にも頼れない。仕事ないと、生きていけない。胸膜&肺多発転移←New! 波乱万丈仕事人生。
テンテンさん