誤嚥性肺炎

誤嚥性肺炎についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [誤嚥性肺炎] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

誤嚥性肺炎を含むブログ記事

長尾和宏さん
  • 肺炎治療をしないというリビングウイル
  • 高齢者の誤嚥性肺炎は治療しても再発しやすい。だから肺炎治療を拒否する患者さんもおられる。そんな趣旨のリビングウイルもあるという。 4月16日の読売新聞にそれに関する記事があった。→こちらもちろん...
  • Dr.和の町医者日記長尾和宏さんのプロフィール
あつこさん
  • うっかり。
  • ターンだととんでもない事ですね気をつけねば。時間に追われ気味の毎日。レッスン終わって自宅に戻り腹ペコでパンを頬張ったら、喉に詰まらせ一瞬死ぬかと思いました。しばらくしゃっくりは続くし(笑)高齢になると誤嚥性肺炎で亡くなるという事がありますね。ゲホゲホするチカラ、声帯も加齢で筋力低下します。歌を歌うことは筋トレになりますので、オンチでも良いのです。時々ご機嫌に歌いましょう...
  • モリノヨ〜ガあつこさんのプロフィール
ablejapanさん
  • ドライマウスが高齢者に多い理由と対策の方法とは
  • になります。このような症状の対策として高齢者の口腔ケアはとても大切で、それにより唾液の分泌を促すことを心がけることです。また口腔ケアには、それ以外にも食べ物や口の中の細菌が誤って肺に入ることで発症する誤嚥性肺炎の予防も目的としてあります。それから加齢と共に口腔機能の低下が見られることから、口腔ケアによりしっかり噛んだり飲みこんだりすることができるようにすることも目的のひとつです。こうした口腔ケアと共に高齢者...
  • エイブルジャパンe-shopablejapanさんのプロフィール
介護士のすすめさん
  • 目分量でとろみを付けるのおかしくね?
  • 「嚥下障害」とか「誤嚥性肺炎」という言葉を聞いたことがある方も多いことでしょう。高齢者になると、水分や食べ物をスムーズに飲み込むことが難しくなる方もいます。そういう方は、飲み物や食べ物が気管支に入ってしまい易い嚥下障害がある場合...
  • 介護士のすすめ介護士のすすめさんのプロフィール
しみさん
  • ひとりっ子はツラいよ
  • ひとりっ子はツラいよ2017-04-19 18:09:14NEW !テーマ:母あ〜もう夕方です!熱のある母は肺炎の疑いで明日、病院に行くことになりました。今日はすでに点滴されてました?同室のお隣の方は誤嚥性肺炎で同じく点滴、明日病院転送予定(泣)あらあらですわ〜そんなこんなで新しいおやつ発見糖質5.9gなかなかの甘み疲れを癒してくれました?昼食もローソンです母の報告かねて骨折入院中の父の病室で?糖質22.3...
  • 腹黒テニスと血糖しみさんのプロフィール
959SEAさん
  • 頼みごとは根まわしも必要
  • 潰瘍のせいで上部がしぼんでいて、逆流しやすい形になっている。寝た状態で胃瘻するととうぜん逆流のおそれがあるので、なるべくベッドの頭を上げてやらないといけないのにそうすると今度はお尻が痛みがでる。2度の誤嚥性肺炎をやった末に胃瘻の選択をしたのに、そんなんじゃまた誤嚥しかねない。爪が伸びていたので切ってあげた。この前持って行った花は描いてなかった。ムゥ ・鶏のからあげ ・ブロッコリーのおひたし ・だし巻き ・焼...
  • べんとうつくり959SEAさんのプロフィール
小日向 夢華さん
  • 無題
  • 9101112131415161718192021222324252627282930»052017/04/18 (Tue)無題4月16日、21時26分、ばばがいってしまいました。診断名は誤嚥性肺炎。お昼ご飯が喉につまり、20分間心肺停止。40分の心臓マッサージでなんとか回復。ですが、人工呼吸器つけてました。48時間もてば、あとは安定すると言われたのですが、48時間もちませんでした…心臓が限界だ...
  • 微睡の中で。小日向 夢華さんのプロフィール
グループホームさん
  • 訪問歯科のかかわりで口腔機能を保つ
  • 団高輪会グループの若葉歯科医院にお世話になり、月に二度、治療と歯科衛生士さんによる口腔内の掃除をしていただいています。 口腔ケアの重要性について認識は高まっており、高齢者の口腔ケアが重要な理由としては誤嚥性肺炎の予防、唾液の分泌を促す、口腔機能低下の予防や改善をはかることなどが挙げられます。お年を召されると口腔内のトラブルが大きな病気に繋がっていくことが多くあります。食事をきちんと食べる為には総合的に口腔内...
  • 初音の杜 グループホームのブロググループホームさんのプロフィール
taabo56さん
  • フロアでできる呼吸レク
  • PTによる『フロアでできる呼吸レク』の資料が出てきました。過去にも投稿しましたが、リハビリ以外の人でも簡単にできる呼吸レクなので、再投稿します。ご参考になれば幸いです。【フロアでできる呼吸レク】・目的誤嚥性肺炎の予防ポイントは??たくさん吸って、たくさん吐ける!咳の力が弱いと、ムセによって誤嚥物を出せない。肺炎になりやすい!?「吸う・止める・吐く」をコントロールできる!食事中の嚥下回数は、90〜270回/3...
  • 崖っぷちの3流の作業療法士taabo56さんのプロフィール
にじねこやの住人さん
  • ありがとう
  • まして申し訳ありませんでした。メール、お電話いただきました方、ありがとうございました。マリアベビーの短足ボーイの幼名わたがし君。悲しいお知らせになりますが、昨日容態が急変しまして、息をひきとりました。誤嚥性肺炎でした。昨日は新しいご家族さまになっていただくはずだったYさんと二人で泣きました。迎えいれる前から、とってもとっても愛して下さってました。Yさんはわたがし君が生まれ変わる日まで待ってくださるそうです。...
  • Cattery Rainbow Catにじねこやの住人さんのプロフィール

誤嚥性肺炎を含むトラコミュ

口腔ケア
  • 口腔ケア
  • マニュアル 高齢者 手順 目的 看護研究誤嚥性肺炎予防や経口摂取を可能にするために、病院・施設・在宅で口腔ケアが注目され始めてきました。看護師や介護職が口腔ケアに取...
  • トラックバック数:65 TB参加メンバー数:18人カテゴリー:健康ブログ

誤嚥性肺炎を含むブログ村メンバー

  •  
まりあさん
柴はんさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

誤嚥性肺炎について