細胞生物学

細胞生物学についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [細胞生物学] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

細胞生物学を含むブログ記事

若松若水さん
  • 『京都うた紀行』河野裕子・永田和宏ー歌人夫婦、最後の旅
  • その境涯を多く歌に詠んだ。また、木村敏のカウンセリングを受けていた。2010年8月12日に死去。    以上 ウィキペディアの記事から 永田和宏(ながた かずひろ 1947年5月12日生)日本の歌人、細胞生物学者、京都産業大学教授、京都大学名誉教授。短歌結社「塔」前主宰。夫人は歌人の河野裕子。長男永田淳、長女永田紅も歌人。滋賀県出身。研究者としての活動細胞内タンパク質の品質管理を研究[1]。アメリカ国立がん...
  • 若松若水の今風徒然草「紙風船」若松若水さんのプロフィール
バイオ太郎さん
  • 脳内へのDNA注入により、免疫系細胞ミクログリアが異常な分布を示すことを発見
  • |からだと遺伝子〜脳発生研究における遺伝子導入法の技術的懸念が明らかに〜日本の研究.com.,プレスリリース 掲載日:2018.11.20名古屋大学名古屋大学大学院医学系研究科(研究科長・門松健治)細胞生物学分野の宮田卓樹(みやたたかき)教授、服部祐季(はっとりゆき)研究員(日本学術振興会特別研究員)の研究グループは、脳発生・神経発生学の研究に汎用される子宮内電気穿孔(せんこう)法※1(in uteroe...
  • バイオの故里バイオ太郎さんのプロフィール
バイオ太郎さん
  • 脳発生研究における遺伝子導入法の技術的懸念が明らかに
  • 布を示すことを発見〜脳発生研究における遺伝子導入法の技術的懸念が明らかに〜日本の研究.com.,プレスリリース 掲載日:2018.11.20名古屋大学名古屋大学大学院医学系研究科(研究科長・門松健治)細胞生物学分野の宮田卓樹(みやたたかき)教授、服部祐季(はっとりゆき)研究員(日本学術振興会特別研究員)の研究グループは、脳発生・神経発生学の研究に汎用される子宮内電気穿孔(せんこう)法※1(in uteroe...
  • バイオの故里バイオ太郎さんのプロフィール
あしゅさん
  • お久しぶりの投稿だヨ”ブロガー模試開催提案!(2019年度入試ver)”
  • と思いますよ。 これをやるかやらぬかでだいぶ差がでてきます。 ぜひ、ご参加を!!!!!!! 話題は変わって 最近はテストがひと段落して落ち着いてきています。 生化学、組織学、分子細胞生物学のテストを終えたわけですがテスト前の5日間くらいですべてを学ぼうとする僕は本当に受験生並みの勉強をしています。 一日15時間前後を3日と5.6時間を2日くらいやってやっと間に合います。 僕は短期で覚え...
  • あしゅの名医への坂登りあしゅさんのプロフィール
rh1さん
  • #2234 人間の遺伝子をもつ白ねずみ ・・・他全三首と俳句
  • しといふ話けふ何よりも感動したり  〜二宮冬鳥 『靜黄』 といっても食ってしまうほどの迫力のある反抗ではありませんでしたが、理不尽な命令に唯々諾々としたがってはいけません。もう一首、こちらは歌人にして細胞生物学者の歌。人間の遺伝子をもつ白ねずみ白きねずみはわが掌の上に  〜永田和宏 ねずみと学者といえば、ダニエル・キイスの名作小説『アルジャーノンに花束を』が頭をよぎります。あの読後の虚脱感。賢くなってもいい...
  • 万葉歳時記 一日一葉rh1さんのプロフィール
カミサマさん
  • 映画のマトリックスとPCの内部
  • い!楽しい!満ち足りてる!幸せである!と言う様々な情動が大事なんです。 架空ではあるけど感情が大きく動き情動を伴なったらそれを脳は電気信号で全身に送るのです。 スタンフォード大の医学部研究員であり神経細胞生物学の世界的権威であるブルース・リプトン医学博士の提唱するエビジェネティクスでそれは謳われてます。 脳は外部からの刺激を感じた時そこに情動を伴なって信号を全身に送ります。 その情動こそが細胞の変化を促しそ...
  • ナウでヤングな大人の為の心理学カミサマさんのプロフィール
T MUSIC STUDIOさん
  • 人的資本投資は、小さければ小さいほどかける
  • ピアノ教室 T MUSIC STUDIO尋木智美です。 ちょっと前の話ですが… 東京大学名誉教授 石浦章一先生の講演を聞く機会がありました。 プロフィールから転載させて頂きます。 ↓ 分子細胞生物学の分野における世界的な研究者。アミロイドβ発現米を使った経口ワクチンの開発など、独創的観点でアルツハイマー病や筋強直性ジストロフィーの予防・治療を目指す。一般向けの著書も数多く上梓。分かりやすく歯に衣...
  • 「音楽」が大好きになるピアノ教室 T MUSIC STUDIOT MUSIC STUDIOさんのプロフィール
wadamyさん
wadamyさん
WABI-SYUBIさん
  • シナプス
  • リ読みったりしています昔…何で学んだか…多分、カウンセラーの養成講座だったか、それしか考えられないはずが、あれ、なんか違うどこかで…放送大学ではないなま、いっかとりあえず、シナプスの話→ シナプスとは細胞生物学において、シナプス(synapse)は、神経細胞間あるいは筋繊維(筋線維)、神経細胞と他種細胞間に形成される、シグナル伝達などの神経活動に関わる接合部位とその構造である。化学シナプス(小胞シナプス)と...
  • WABI SYUBIWABI-SYUBIさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

細胞生物学について