須佐之男命

須佐之男命についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [須佐之男命] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

須佐之男命を含むブログ記事

ブログにて日常の記録さん
  • 向峠神楽保存会(大蛇)
  • は見学して居ります。その中で今回のブログで(大蛇)が私の見物したのに最も感慨深かったのでこの(大蛇)のブログをまず最初にお載せ致します。◆それでは少し向峠神楽保存会の大蛇を述べて見ます。大蛇(おろち)須佐之男命、足名椎 (翁)、手名椎 (姥)、奇稲田姫、大蛇須佐之男命は諸国を歩かれて神として立派に成長したが月日が立つにつれ故郷が恋しくなって、出雲の国にこられ、斐の川に沿って川上にのぼってみると、嘆き悲しむ老...
  • ブログにて日常の記録ブログにて日常の記録さんのプロフィール
takuyaさん
  • いろいろな日本一<終>
  • 初めて建てられた洋式灯台です。日本本土の一番東にあるので、日本で一番朝日が早く昇る場所として有名です。(北海道根室市)↑須賀神社の随神門をくぐって、正面に見える拝殿に至る石段の右下に八岐大蛇を退治した須佐之男命が詠んだ日本で一番古い和歌「八雲立つ 出雲八重垣妻ごみに 八重垣つくる その八重垣を」と刻んだ歌碑があります。(島根県雲南市)↓この記事に>趣味とスポーツ>趣味>その他趣味コメント(0)コメント投稿名...
  • タクヤの写真館takuyaさんのプロフィール
えぞ紫さん
  • 日々の事、稲毛・浅間神社参拝篇。。。
  • 神社なんですって。そして、2年前に呼ばれて廻った平将門さんの叔父である地元の豪族・千葉氏の信心が厚かった神社なのだそうどうりでね、呼ばれる訳ですわー^^;(笑)こちらは末社の八坂神社で、病気退散の神・須佐之男命(すさのおのみこと)が祀られています。須佐之男さんは、血的に濃いんですよね〜。お馴染みの稲荷神社。祭神は宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)、商売繁昌・財運の神家運隆昌・稲運の神様です。三峰神社は、伊耶...
  • インラケッチ!(In Lak'ech!)えぞ紫さんのプロフィール
コトちゃんさん
  • 乳山八幡宮
  • みこと-  (応神天皇) 帯中津日子命 -たらしなかつひこのみこと-  (仲哀天皇) 息長帯比売命 -おきながたらしひめのみこと- (神功皇后)御祭神(相殿)速須佐之男命 -はやすさのおのみこと- 奇名田姫命 -よしなだひめのみこと- 事代主命 -ことしろぬしのみこと- 伊古奈姫命-いこなひめのみこと-御由緒当社は今からおよそ1800年もの昔、第十四代仲哀天皇さまと神...
  • 事代主のブログコトちゃんさんのプロフィール
しゃんでり〜さん
  • 亀尾神能保存会さんの神楽
  • 無勢のズルい悪党に竹内宿祢もついに力尽きるか?!だが結果、竹内宿祢の勝利(強い爺さん…)。手をついて頭を下げる悪党たち(笑)杖をつきながらすごすごと退散していくのであった。ラストは出雲地方最大の英雄、須佐之男命(すさのおのみこと)です。演目は『八重垣』です。ヤマタノオロチが大好物のお酒を『み〜つけ!』このオロチのグデグデに酔っぱらう舞がコミカルで面白いのですが、残念ながら私の腕ではまともに撮ることが出来ず、...
  • オリガミ ヲ キリガミしゃんでり〜さんのプロフィール
ワニさん
  • 中之条ビエンナーレ2017 その?
  • 乳が出るようになったと伝えられ今なお厚く信仰されている。出典:看板より樹齢700年を超えるそう。霊山三十三ヶ所の碑?そういえばイサマムラでこの図案がプリントされたTシャツが売っていたような気がします。須佐之男命(スサノオノミコト)をまつっています。その境内の中に作品はありました。無何有の祭り 浅野暢晴おお・・・歩いている・・・どこか愛嬌があり魅力的です。無数の穴があいたこのくろいものはトリックスターというら...
  • ぐ〜たらワニのぷらり散策日誌ワニさんのプロフィール
雨森スイさん
  • 木と水と、凛と戸隠。
  • 一覧画像一覧ハロウィン気分のコ・・・ »木と水と、凛と戸隠。2017-10-12 19:00:41NEW !テーマ:旅戸隠に行ってきました。パワースポットと名高い、戸隠神社。神話の時代、弟須佐之男命の蛮行を恥じ入り天照大御神が隠れた岩戸。その扉が開けられた際、放り投げられてここまで飛んできたのが由来とか。正式には山の上の奥社を筆頭に、いくつもの神社が連なる一群です。昔一度、一つを除き踏破しました...
  • LET THERE BE LIGHT雨森スイさんのプロフィール
マイソンさん
  • 出雲のご縁めぐり
  • すが、途中、雨が止んだので・・・・ なので、急遽絶景スポットへ! 雲や太陽の光が神秘的。 この写真からも感じるモノがありますよね。 そして、訪れた『出雲須佐温泉』(??>?<?)。?? ここは、須佐之男命が祭られている須佐神社のすぐそばにあります。須佐神社の井戸水は、少し塩分を感じるお水で有名。そして、この温泉も!すこし、しょっぱさを感じるのと、とろみがあります。 身体の芯からあったまりました( *´...
  • 魔法の国から、こんにちは!マイソンさんのプロフィール
ひのえさやかさん
  • 神様の御用人7
  • ス文庫・出版年:2017年8月25日公式ホームページはこちら→試し読み有り?あらすじ〜本より〜?朝を迎えるごとに記憶を失ってしまう月読命(つくよみのみこと)。彼の御用は、こんな自分を支えてくれる実弟・須佐之男命(すさのおのみこと)への贈り物を探して欲しいというものだった。いつも通り行動を起こす良彦だったが、それはやがて予期せぬ方向へと一同を導くことになり……。一方、穂乃香はとある女子生徒と「月」をきっかけに...
  • ず〜とアニメ漫画ラノベ好きだと思うよひのえさやかさんのプロフィール
深沢 襄さん
  • 霊山の山頂でいただく御朱印
  • ここから月山山頂まで登山道をおよそ2時間半かけて登っていきます。 8合目月山レストハウスから弥陀ヶ原と呼ばれる湿原(写真上)を10分ほど登っていきますと、湿原の中に御田原神社があり、月山中之宮として須佐之男命の妻である奇稲田姫神(クシイナダヒメノカミ)が祀られています。稲田の守護神として五穀豊穣・縁結びの神として信仰されています。 修験道では、修験者(山伏)は死装束でもある白装束をまとって山中で荒行を...
  • 楽しい御朱印めぐり深沢 襄さんのプロフィール

須佐之男命を含むブログ村メンバー

  •  
ありのまみさん
  • 天使からあなたへのメッセージありのまみさんのプロフィール
  • ありのまみが「神の愛と光のメッセンジャー」として、神からの大切な言葉を皆さんにお伝え致します。

にほんブログ村

>

キーワード

>

須佐之男命について