須佐之男命

須佐之男命についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [須佐之男命] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

須佐之男命を含むブログ記事

アスカ マコトさん
  • 沖館稲荷神社
  • 青森県青森市に鎮座しています沖館稲荷神社です。 沖館稲荷神社、拝殿です。御祭神倉稲魂命、須佐之男命、大市姫命合祀大山津見命 由緒天正年間(1573〜1593)、藤原家の子孫・佐藤讃岐大輔藤原久信さまは、陸奥国平定の命を受けます。そして二人の息子・衛門太郎元祐さま、衛門次郎元吉さまと共に、祭神を背...
  • 神社仏閣に癒しの音が響くアスカ マコトさんのプロフィール
図書館カフェさん
  • 8・16・22・25【1】前世と今世の目標・使命を知り【2】夢を実現し成功するワークショップ
  • かがみ)は「智」…天照大御神の御神体 自分に与えられた(自分で決めてきた)お役目や本当の自分が映し出されます。 ?フトマニ…両刃の直剣:草薙「剣」(八握剣、天叢雲剣:あめのむらくものつるぎ)は「勇」…須佐之男命がヤマタノオロチの尾を切り裂いて取りだした剣 ?ミクマリ…「勾玉」(八尺瓊勾玉:やさかにのまがたま)は「仁」…仁義・慈しみの心…豊受大神の御神体 +。:.゚.:。+゚+。:.゚.:。+゚+。:.゚.:...
  • 潜在意識を使って幸せになるお話図書館カフェさんのプロフィール
usapoohさん
  • 煩悩の参詣
  • が用意してありましたが、どちらも月をモチーフにされていました。三日月の形の絵馬はなんとも可愛らしい。これは月読尊が主祭神なのかと思っていたら、主祭神は天照大御神だったのですね〜。配祀神として、月読命・須佐之男命が祀られているそうです。さてさて。本日の目的は、こちらのお守り 『神(かん)むすび』 なのですよ!SNSで知って、なにそれかわいい!と食いついた次第。しかも今やってるFF14でスサノオとかツクヨミとか...
  • ぷちオタ夫婦の日常usapoohさんのプロフィール
りんさん
  • 須佐之男神社
  • 平成二十九年十一月二十六日須佐之男神社(すさのおじんじゃ)所在地 : 静岡県浜松市中区鴨江2-12-16御祭神 : 須佐之男命御鎮座 : 不明【交通】JR東海道新幹線・東海道本線 浜松駅から徒歩24分遠州鉄道 新浜松駅から徒歩24分【境内】なし使用している朱印帳 … 128 冊目※御朱印は 縣居神社 にていただきました???...
  • 御朱印探訪記りんさんのプロフィール
みさおさん
  • 「神様の御用人」
  • っかけで読み始めた「神様の御用人」シリーズ。(それ「氣のせい」じゃないよ) 1巻から7巻まで半月で読んだ感想。 面白い!神社女子必読!特に6巻の宗像三女神の話7巻の三貴神(天照大御神・月読命・須佐之男命)の話はアニメ化希望。漫画化もされているので希望も少しあるかもしれない?! 「神様の御用人」という仕事を(無報酬、交通費なしの名誉職)ざっくり説明すると 神様は古来、人々から敬われ感謝され...
  • 宇宙法則で豊かに生きるみさおさんのプロフィール
borderlineさん
  • 【福井】茅の輪をくぐって災難・疫病を予防する♪「木田神社」の御朱印
  • として、御神託により越前国主が尾張國・津島神社より勧請したのが始まりとされます。中世以降は神仏習合により大陸神・牛頭天王を奉斎する疫病退散の祈祷所であったが、明治の神仏分離により「氷川神社」に改称し、須佐之男命等を主祭神とする旧郷社としての社格を得たそう。「鳥居」「手水舎」の龍 「えびす宮」「晴明神社」平安時代の陰陽師・安倍晴明をお祀りします。晴明が北陸巡遊の際にこの地に立ち寄り、火伏せの法を厳修されると、...
  • 御朱印ランナーの聖地巡礼borderlineさんのプロフィール
thukuhaさん
  • 相模国総社 六所神社
  • 殿へ拝殿当地に元々あった柳田大明神社に、相模国の一宮から四宮まで、および五宮格の平塚八幡宮の祭神を合祀したもので、六社の神を祀ることから六所神社という。(Wikiより) 柳田大明神 -- 櫛稲田姫命・須佐之男命・大己貴尊一宮寒川神社祭神二宮川勾神社祭神 三宮比々多神社祭神四宮前鳥神社祭神平塚八幡宮祭神 寒川神社は以前行ったことがあるのですが、他はここを含めて初めてなのでまずご挨拶させて頂きました。ニヒルな狛...
  • コスモ スピリット〜地球のただなかで生きているthukuhaさんのプロフィール
holyさん
  • 古事記を学ぶ 第3回
  • により出雲系の氏族がこの地に移住して武蔵国造となり、同じような荒れた川であった荒川流域中心に氷川神社を約280社作り、大宮氷川神社はそれら氷川神社の総本宮、武蔵国の一ノ宮でもあります。祀られている神は須佐之男命とその妻 稲田姫命(いなだひめのみこと)大己貴命。4年前、我が家の家族の大切な記念日をここで過ごしました。1か月後の第4回は「因幡の白兎」大国主命(おおくにぬしのみこと)の登場です。これまた楽しいお話...
  • 本が好き♪図書館ブログholyさんのプロフィール
いなぴょんさん
  • 7/26 今日のカード
  • 建速須佐之男命/たけはやすさのおのみこと己に厳しさを持て自己を省みることも必要...
  • いなぴょん@夢見るカウンセラー候補生いなぴょんさんのプロフィール
はまゆふ☆ヒーリングサロン☆スターライト北九州さん

須佐之男命を含むブログ村メンバー

  •  
ありのまみさん
  • 天使からあなたへのメッセージありのまみさんのプロフィール
  • ありのまみが「神の愛と光のメッセンジャー」として、神からの大切な言葉を皆さんにお伝え致します。

にほんブログ村

>

キーワード

>

須佐之男命について