習近平

習近平についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 市場の扉は開放するが、言論の扉は閉鎖する中国
  • '18年5月27日(日)[習近平] ブログ村キーワード「中国の開放の扉は 閉じることなく、 ますます大きく開かれる」。習近平国家主席が外資の市場参入緩和など一層の対外開放を宣言した「博鰲(ぼあお)アジア フォーラム」の最終日、現地のホテルの部屋で午後10時過ぎにチャイムが鳴った。「火災報知機の点検です。 あなたの安全のためだ」とぎこちない笑顔を浮かべて部屋に入ってきた2人の男性。筆者の顔を凝視し、火災報知機に・・・続きを読む
  • 聞こえるように独り言 (雑)学者さん(雑)学者さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

習近平を含むブログ記事

他力本願寺さん
  • 心の中では-「おもしれ〜ヤレ!ヤレ!」の声が…。
  • tivetta / こんどう ゆうぞうオバマ時代の、“対中融和-政策”を想定していたとしたら、支那.習近平-“刮目”の憂き目に遭っているに違いない。反日「TV.新聞」の予測も、大いに外れて‥“小気味いい”。BUSINESS…『米中貿易戦争…ー中国ハイテク製品狙い撃… https://t.co/5AQjk9...
  • 真実をあばく他力本願寺さんのプロフィール
中島さん
  • 韓国、このままでは中国の勢力圏に組み込まれる
  • 首脳会談で応じた。南北米の3カ国だけが参加する終戦宣言も可能に見えた。北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長が中国と米国の間で「綱渡り外交」を展開するだろうという見方もあった。だが中国が反撃に出た。習近平国家主席は金正恩委員長を3回も呼び、戸締まりをして朝中同盟強化で対抗した。中国は、北朝鮮引き締めという観点から非核化交渉にいちいち介入し、これを引き延ばした。さらに終戦宣言、平和協定の議論を加速させ、...
  • おもしろ韓国ニュース速報中島さんのプロフィール
ももちゃんさん
  • 中国はブロックチェーン大国へ:共産党公式出版社が「幹部の入門書」を出版
  • なく出版するようだ。内容には、分散型台帳の起源や現在と将来における応用に関する詳細が記載されているという。さらに、ビジネスや技術、そして法律に関わる問題視も説明対象となっている。最近では、中国国家主席習近平がブロックチェーンの将来性を肯定したことや、急増している国内ブロックチェーン関連企業の登録など、中国はブロックチェーン大国へ進みつつあると言えるだろう。Blockchain for Bureaucra...
  • Bitcoin情報サイトももちゃんさんのプロフィール
株山人さん
  • ピケティがポピュリズムを生む?
  • かかわらず、ラストベルトを復活させるだの、製造業労働者を守るだの、移民反対でメキシコ国境に壁を作るだのとポピュリズムをうまく利用している。ロシアのプーチンも大衆受けを一番に考えている政治家だし、中国の習近平も偉大なる中華民族の復活と大衆受けするスローガンを掲げる。ピケティのr>gが成り立っている状態では、ポピュリズムはどんどん力を増してくると思う。まあ、今はなかなかその候補も見当たらないけど・・・日本で...
  • 株山人の投資徒然草株山人さんのプロフィール
新宿会計士さん
  • 何ら成果が出ていないのに3回目の南北首脳会談を開催する愚
  • 陸同盟」勢力と密接なつながりを持っていますが、日米との対話にも積極的です。たとえば、米国のドナルド・J・トランプ大統領と6月12日にシンガポールで首脳会談をしましたが、その前後に金正恩は3回も訪中し、習近平(しゅう・きんぺい)中国国家主席とも会談しています。私はこれを、北朝鮮が「米中二股外交」を始めた証拠だと見ています。つまり、南北揃って、米国・中国・日本・ロシアなどのを大国を朝鮮半島に引き入れ、相互に...
  • 新宿会計士の政治経済評論新宿会計士さんのプロフィール
eternal-happy scienceさん
appelsiiniさん
  • 時事公論「習近平指導部”独裁”の行方と日中関係」
  • 時事公論は習近平についての解説で、加藤青延解説委員だそうです。習近平の独裁の様子についてわかりやすく解説をして、昔の時代の専制国家、毛沢東などを思わせる状況についてを伝えています。また、この時期に若者が習近平への批判...
  • オレンジころころappelsiiniさんのプロフィール
遊爺雑記帳さん
  • 反米で接近する中露 トランプ大統領は分断出来るか
  • なるはずだと、英文和訳のせいなのか、私の理解力不足のせいなのか、論理飛躍を感じさせられますが、最近の米国の対中警戒強化姿勢を、英紙・フィナンシャルタイムズが論じています。  中国とロシアの危険な連携 習近平とプーチンの蜜月、西側が冷戦時代と反対の過ちを犯す恐れ | JBpress(日本ビジネスプレス) 2018.8.13(月) Financial Times 西側諸国の諜報機関が犯した過去の大失敗の中で...
  • 遊爺雑記帳遊爺雑記帳さんのプロフィール
ポートレート スタジオ ファインさん
ニュースが好きさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

習近平について