摂政

摂政についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [摂政] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

摂政を含むブログ記事

しずかさん
  • 王政復古の大号令
  • 政の新政府を樹立すべく、王政復古のクーデターを起こすことになります。同年、12月9日、朝議が終わり公家衆が退出した後、待機していた5藩の兵が御所の九門を封鎖。御所への立ち入りは藩兵が厳しく制限し、二条摂政や朝彦親王ら親幕府的な朝廷首脳も参内を禁止されました。そこへ、赦免されたばかりの岩倉具視らが参内して、京都御所の御学問所において、「王政復古の大号令」を発し、新体制の樹立を決定、新たに置かれる三職の人...
  • 大河ドラマに恋してしずかさんのプロフィール
ht-taishi.mさん
  • 【歴史2】年表暗記のすすめ〜重要事項のチェックテスト
  • 解答1 大和政権(大和朝廷、ヤマト政権) 2 大王(おおきみ) 3 氏姓(しせい) 4 大仙(山) 5 稲荷山 6 埴輪(はにわ) 7 渡来人 8 儒 9 百済10 仏11 聖徳太子(厩戸王) 12 摂政 13 冠位十二階 14 憲法十七条(十七条の憲法) 15 小野妹子 16 遣隋使 17 大化の改新 18 中大兄皇子 19 中臣鎌足【後の、藤原鎌足】 20 改新の詔21 公地公民 22 班田収授 ...
  • 千葉市のプロ家庭教師 ”大志ブログ”ht-taishi.mさんのプロフィール
めいこさん
  • 蛙王子さまと秋黴雨(あきついり)の雨粒と。 3
  • さまには二人のお姉さまがいらっしゃいますが、皇子さまの一番上のお姉さまが三年程前に妃殿下にご即位あそばされ、皇子さまのお父上でいらっしゃる前の国王さまはご高齢と云うコトもあり、政治の表舞台からは退かれ摂政と為れました。そして、二番目のお姉さまは昨年隣国へ嫁がれているのですが、今日は久方振りに此方へ隣国の皇太子さまとご一緒に国同士のお話し合いも兼ねてお戻りに為るとのコトでしたので、本当ならば、今朝は皇子...
  • Beautiful Worldめいこさんのプロフィール
M・ITOさん
  • 原日本紀の復元044 応神天皇〈2〉忍熊皇子と大山守皇子、ふたりの叛乱の真実は!?
  • 天皇に置き替えると、この二つの兄弟がだぶってみえるということについてです。 ■図1 『日本書紀』の応神天皇と3姫の系図 ■図2 『日本書紀』の仲哀天皇の系図  まず、麛坂皇子・忍熊皇子の物語は神功皇后摂政紀にあります。 麛坂・忍熊の兄弟は、筑紫で仲哀天皇が崩御され、神功皇后が仲哀天皇との間にできた子(誉田別尊(ほむたわけのみこと):後の応神天皇)を連れて畿内へ戻ってくることを知り、それを亡き者にしよう...
  • 邪馬台国と日本書紀の界隈M・ITOさんのプロフィール
木村松峯(峯子)さん
  • 書家・かな689/光孝天皇
  • ・かな688/参議篁書家・かな687/西行法師書家・かな686/藤原興風書家・かな685/喜撰法師書家・かな684/原実方朝臣書家・かな683/三条院書家・かな682/大江千里書家・かな681/後京極摂政前太政大臣書家・かな680/道因法師記事一覧 | 画像一覧 | 読者一覧 | フォトチャンネル一覧« 伊豆新聞掲載=黒船祭に飛行...ごあいさつ木村松峯です。ご覧になって頂きありがとうござ...
  • 墨象家|書家|木村松峯(峯子)のブログ木村松峯(峯子)さんのプロフィール
古荘英雄さん
  • 神功皇后の風景「日本古代史 卑弥呼と邪馬台国を探求する」
  • 居住地はフミ国、しかし都は大和にある、そして、女王国とは、神功皇后軍団が支配している九州の、北半分。 つまり女王国とは、神功皇后居住地のフミ国わ基地とする九州のこと。そして、邪馬台国とは、その女王が摂政であるところの、奈良の勢力の根拠地。 摂政の女王が長期に都をあけ、九州南部勢力のクナコくと戦い、その期間王がいなかった。 この複雑怪奇な状況を、外国人が表したものが倭人伝なのだとします。 つまり神功皇...
  • 卑弥呼の都へ旅をする古荘英雄さんのプロフィール
ごいっちゃんさん
  • 上が上なら
  • 発は推進。究極の自己中心主義です。同じく西牟婁郡選出の県議の発言も読んでいますが、「規則を守れ」と主張しながら自分は「改憲」を訴えています。憲法は、国の最高法規であり、その日本国憲法99条に「天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ」とあることを知らないのでしょうか。もちろん、この規定は安倍首相にも適用されるので、安倍首相も憲法に違反していることに...
  • ごいっちゃんの議員活動報告ごいっちゃんさんのプロフィール
きよひとさん
  • 王政復古と小御所会議
  • 景に、新政府の樹立を目指したのです。 慶応三(一八六七)年十二月九日、西郷が上京させた薩摩藩兵を指揮し、御所の宮門を警護する中、「王政復古の大号令」が煥発されました。その内容は、幕府を廃止すると共に、摂政、関白などの官職も同時に廃止され、総裁、議定、参与の三職を新たに設置し、朝廷において国政を運営するというものでした。 ここに幕府に変わる新しい政府が発足したのです。 王政復古の大号令が出た日の夜、御所...
  • 演歌、歌謡曲徒然歌日記きよひとさんのプロフィール
古荘英雄さん
  • 九州王朝とは??最終回「日本古代史 卑弥呼と邪馬台国を探求する」
  • まさに王朝は九州にあったのだから九州王朝ですね。それにしても即位したなら九州にいすぎだししなければ王位不在の時期が長すぎる奈良にも王が即位してたが神功皇后と応神の凱旋で壬申の乱のように滅ぼされただから摂政神功皇后時代が長いのではないか。倭国大乱とは外国からみて、王がその基地の南側の勢力と戦い戦死したというのと、そのあと、男の王を奈良にたてなかったのはまとまらなかったからだろうとなりその結果女の摂政をた...
  • 卑弥呼の都へ旅をする古荘英雄さんのプロフィール
古荘英雄さん
  • 九州王朝とは??「日本古代史 卑弥呼と邪馬台国を探求する」
  • 呼と表記したというのは ありそうな話の一つではあるような気がしてきました。 もっといえば ヒメノミコトだから、つまり倭王は姫だとなる。 ヒメノミコトの後継者は妹のトヨヒメということですね。 トヨヒメは摂政をついだのかもしれない。 女摂政の時代が倭王が九州にいたときでいわゆる邪馬台国時代かもしれません。すると奈良に応神と戻ったのはトヨヒメとなりますね。二人あわせて神功皇后なのかもしれません。神功皇后はな...
  • 卑弥呼の都へ旅をする古荘英雄さんのプロフィール

摂政を含むブログ村メンバー

  •  
摂政 ハマーンさん

摂政を含むアンケート&掲示板

  •