落雁

落雁についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [落雁] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

落雁を含むブログ記事

Lauraさん
  • 簡単!落雁の作り方 レシピあり
  • 昨日の梅落雁の作り方です(*・?・*) まずは粉糖に少し水を加えて、全体的に少ししっとりするように手で混ぜます。 色をつける時は色素を溶いた水を加えてくださいね。 全体的に水分がいきわたってくると、...
  • Lauraのスイーツ&ハンドメイドLauraさんのプロフィール
糸ぐるまさん
  • ちょっとが嬉しい?^^/
  • またまた 見かけてゲット お腹の皮は うす皮にはなりませんが 見ると買っちゃうのよね〜 主人のお土産お正月仕様の落雁 小さめのが 好きです...
  • あっち こっち より道糸ぐるまさんのプロフィール
Lauraさん
  • 梅の季節のはじまりに♪梅落雁
  • ブログも復活して更新していきますね♪ さてさて、なかなかブログをアップできないうちに梅の季節となってきました。 我が家の庭の梅の木もぽつぽつと花が咲き出しています。 そんなわけで今日は梅の落雁を作ってみました! 色は白と、濃いめとうすめのピンクの3色に。 落雁って、和菓子屋さんで買うものというイメージがありますが、実はとっても簡単。 粉糖に食用色素で色付けしたお水を...
  • Lauraのスイーツ&ハンドメイドLauraさんのプロフィール
はりさんの旅日記さん
  • 堅田の浮御堂で芭蕉さんをしのびました
  • 1-16 19:00:15 |我がこころの風景先日、琵琶湖畔の寒咲花菜を撮りに行った帰りに堅田の浮御堂に寄ってきました。堅田は、寒咲花菜を撮った守山とは琵琶湖大橋で結ばれています。近江八景の一つ堅田の落雁として有名な浮御堂は、海門山満月寺と称する禅寺です。浮御堂といえば芭蕉さんのことを忘れてはいけません。芭蕉さんは近江の地を愛した人で、晩年の10年間で8度も湖南の地に滞在したそうです。「行く春を近江の...
  • はりさんの旅日記はりさんの旅日記さんのプロフィール
和心美STYLE☆ちえさん
  • 松戸教室も始まりました!
  • をお伝えすると新しい体験ができるのは楽しみ!と言ってくださる方もいてホッとしました(^^)今年の初釜の主菓子は私が大好きな仙太郎の花びら餅味噌の風味強めなのがおいしくて、私の好みなんです。お干菓子は「落雁」 二條若狭「初なすび」 大松屋本家初なすびは本物のナスを砂糖漬けにしたもの。ナスは「一富士二鷹三茄子」という言葉がありますが初夢に見ると良いとされる三つ目の縁起ものですね。ナスは「成す」という意味が...
  • 和の心で美しく☆人生開花 和心美STYLE和心美STYLE☆ちえさんのプロフィール
sakkyさん
  • 台北★郭元益
  • ギトの私に代わり今度は私のケータイで写真をむっちゃ撮ってくれはった後から見たらほんまに撮ってくれてはってて。笑各個人のソロ写真と引きの写真とそれはもうたくさん笑感謝ですなんとか間に合い、お茶タイム前、落雁?っていうお菓子が出てそれがどうも口に合わなくておもろかってんけど今回はなかなかシャーベットとピーナッツ味のやつが特に美味しかった食べたら上のフロアの展示室へ。ここでガイドさんがまたも3ヶ国語をペラペ...
  • Sakkyの台湾旅日記sakkyさんのプロフィール
ゆっこさん
  • 塩味饅頭
  • おまんじゅうをいただきましたー。その名の通り、塩味です。外側がなんか独特です。落雁に近いような食感なのですが、塩味です。でも甘いです。不思議な感じでおいしかったです!播磨屋...
  • ゆっこのブログゆっこさんのプロフィール
アスリートDr.Kさん
  • マナスルトレイルランニング 完走記!? 8
  • 時間ちょっとでゴールの村が見えました。ホッとしました。自分の体が、思った以上に弱ってました。ちょっと体を動かすと、咳が止まりません。ゴールするとみんな食事を待ってました。今日はカレーです。デザートは、落雁のようなお菓子でした。甘いです。ここも周囲にはいくつか宿泊施設があります。暖房はありませんが、電気が21時まで使えて、隙間風が入ってこないので快適です。夜もみんなで夕食です。しかし僕はついに食事も食べ...
  • 百花繚☆RUNアスリートDr.Kさんのプロフィール
kabukumono(執行雅臣)さん
  • ”冨貴寄(ふきよせ)”、江戸和菓子、銀座菊廼舎(きくのや)、落雁や金平糖など伝統の味がいっぱ
  • だくのが銀座5丁目の銀座コアに本店がある銀座菊廼舎(きくのや)の名物缶”冨貴寄(ふきよせ)”という江戸和菓子の詰め合わせ。写真のものは12月と1月にしか販売していない「開運干支缶」。和三盆糖、金平糖、落雁、落花生など30種以上の江戸和菓子が詰まっている。今年の干支の猪とウリ坊が描かれた和風クッキーを中心に松竹梅、招き猫、鯛なおでめでたい縁起物の干菓子も楽しい。「開運干支缶」の他にも桜色缶、夏色缶、ふく...
  • 執行雅臣 東京ファッションと街歩きのブログkabukumono(執行雅臣)さんのプロフィール
媛うさぎ☆さん

落雁を含むブログ村メンバー

  •  
higojosyuさん
Ryoukaさん