第二の心臓

第二の心臓についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [第二の心臓] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

第二の心臓を含むブログ記事

haruwakakunさん
  • 無動力歩行アシスト「aLQ(アルク)」でイキイキ
  • るところがミソですね!もうすぎてしまいましたが、母の日のプレゼントや父の日用にすると喜ばれるかも!それに正しい歩き方のサポートにもなるから、つまづきが気になっている人への贈り物にもよさそうですね。足は第二の心臓とも言われていて、健康のために歩く人も多いです。しっかり歩ければ、健康寿命を延ばすことだってできそう。将来、足が悪くなった時のために覚えておきたいな!aLQ(アルク)ゲッティーズからの情報haruwa...
  • 青空とてんとう虫haruwakakunさんのプロフィール
タロット占い恋愛・結婚専門の恋占い師:愛田幸広さん
  • 足のむくみの5つの原因とは?原因別『足のむくみ解消法』:その2
  • 姿勢』が足のむくみの原因である!とお伝えし、その解消法も解説しました。 今日は、前回に引き続き、足のむくみの原因2つ目とその解消法から見ていきましょう! 足のむくみの原因2:筋力の低下ふくらはぎは、『第二の心臓』と言われるくらい、筋力が重要な場所です。ふくらはぎの筋肉の力をポンプのように使って、血液などの水分を上へ押し上げ、内臓や心臓へと戻していきます。ふくら...
  • 30代40代の恋愛心理学│タロット占い恋愛結婚専門タロット占い恋愛・結婚専門の恋占い師:愛田幸広さんのプロフィール
のじさんさん
  • 昔の陸上競技の指導者仲間から便りが届いた
  • の時に、思い切って実を落とすことが大事なんですね。かかと落としのもう一つの効果、静脈瘤改善に良いというのは、初めて知りました。骨や筋肉にストレスを与えれば、骨が丈夫になり筋肉が発達する。 ふくらはぎは第二の心臓と云うことですから、背伸びの運動をすることで、血液を全身に送る助けにもなるのでしょうね。遅ればせながら、健康体操を続けていきたいと思います。 貴重な情報ありがとうございました。2018/5/16(水)...
  • のじさんの徒然草のじさんさんのプロフィール
みつまるさん
  • 【40代美容】足のむくみを放置すると脚が太くなる?!
  • いるつもりでもやっぱりドレッシングだったり醤油だったり多めにかけたり・・味も濃い方が好きだったりしますので悩みどころです(;;) おすすめ!ふくらはぎマッサージテレビで以前見たんですよ!ふくらはぎは「第二の心臓」といわれるそうです。足にまできた血液やリンパをおしもどす大事な役割を担っているそうです。なのでふくらはぎマッサージは血行促進やリンパの流れも良くして老廃物の排出にも効果的(^^)◆足首からひざに向か...
  • 40代からの楽しくエイジングケア美容ブログみつまるさんのプロフィール
永遠の二十八歳さん
  • 和智惠子 ‘からだが蘇る!奇跡の足もみ’
  • 足は第二の心臓とも呼ばれ、血液やリンパといった体液の循環に大きな役割を果たしていると言われています。そのため、マッサージなどの足のケアをすることで様々な体の不調を予防したり改善したりすることがあります。‘からだが蘇...
  • 「乱読漂流記」永遠の二十八歳さんのプロフィール
春駒さん
  • 健康・ゴースト血管
  • 知機能が衰えたり、重大な疾患の原因になると言われております。しかし、嬉しいことに毛細血管がゴースト化しても、ある程度再生は可能で正しい生活習慣を続けることが最も大切なことは言うまでもありません。脹脛は第二の心臓でポンプの役目を果たしており、スキップや階段の上り下り、足のスクワットを行うと効果的のようです。そして、私の嫌いな「シナモン」は毛細血管の改善に役立ち、日に小さじ1杯ぐらいが適量のようです。にほんブロ...
  • 人生の扉春駒さんのプロフィール
のたろーさん
  • OLさんから子育てママまで!冷え性改善ストレッチ♪
  • もできる”ながらストレッチ&筋トレ”を紹介!1、かかと落とし 椅子に座りながらヒールの方は靴を逆にし 自分のかかとに靴のつま先が来るように逆に足を乗せましょう。 で、かかとを上げたり下げたり繰り返すと第二の心臓のふくらはぎが 刺激されるので巡りが良くなります。2、トイレでスクワット 1日に1回以上はトイレに行くと思います。 用を足してトイレを出る前にスクワット20回! スクワットは音も出ないので筋トレしてる...
  • 体にいいこと、モノ。のたろーさんのプロフィール
筋肉屋さん
  • 不整脈
  • 管になってしまっているんです。ということは、血圧も上がるということです。この疲れることを繰り返し行うわけだから、途中ペースを崩してしまうことが起きてしまうわけです。これが不整脈です。 よくふくらはぎが第二の心臓と言いますよね。だからよく動かしましょう、と言います。でもいつも見ていると筋トレばかり、運動量の減っている筋肉は、年月の経過によって不必要と判断して働ける筋肉の量を減らしてしまっています。この状態で筋...
  • ひのくま整骨院筋肉屋さんのプロフィール
fumin'さん
  • ミルキングアクションの無力感
  • 届けられ、二酸化炭素と老廃物を受け取った血液が静脈を通って再び心臓に戻ってきます。上半身の血液は正常に動きやすいそうですが、下半身は重力によって血流が下がり易い(登り難い)そうです。 「ふくらはぎ」は第二の心臓と呼ばれているそうで、「ふくらはぎ」の筋肉がポンプの役割を担っていて、心臓へ再び血流を押し流してくれるそうです。脚の筋肉は収縮や弛緩を何度も繰り返すことで血管を圧迫して心臓に戻ろうとする血液をスムーズ...
  • no walk no life(fumin'のblog)fumin'さんのプロフィール
ミントさん
  • 足を上げて生活するってどうよ?ギプス生活4日目
  • に突入いたしました。というのも、骨折により、ダメージを受けた組織の毛細血管が破れ、血液やリンパ液をはじめとする体液の循環が滞り、骨折した足は、とてもむくみやすい状態。そのうえ、ギプスで固定された足は、第二の心臓と呼ばれるふくらはぎの筋肉もほとんど動かないため、ポンプがうまく作動しない状態です。ギプスのなかで足の浮腫みがひどくなれば、痛むのはもちろんのこと、神経が圧迫されて、腓骨神経麻痺なる後遺症が残ることも...
  • 還暦からの再起動ミントさんのプロフィール

第二の心臓を含むトラコミュ

台湾式リフレクソロジー
  • 台湾式リフレクソロジー
  • 足裏は第二の心臓と言われるほど重要な部分です。私のサロン(ナチュラルケアーズ)では台湾式リフレクソロジーの若石(じゃくせき)を使用しております。若石の第一権威で...
  • トラックバック数:24 TB参加メンバー数:10人カテゴリー:健康ブログ
足の健康を考える まとめ
  • 足の健康を考える まとめ
  • 第二の心臓とも言われる「足」加齢とともにハレやムクミにおそわれることも少なくない。そんな足の健康から水虫、爪水虫にいたるまで足のトラブルを書いているトラコミュで...
  • トラックバック数:16 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:健康ブログ

第二の心臓を含むブログ村メンバー

  •  
よっこちゃんさん
ラ・クーナさん
ささやんさん
ミーたんさん
  • 靴屋のミーたんミーたんさんのプロフィール
  • 愛媛県松山市の整形外科的足の健康を考える専門靴屋さん。足や靴、歩き方から元気になろう!

にほんブログ村

>

キーワード

>

第二の心臓について