源実朝

源実朝についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [源実朝] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

源実朝を含むブログ記事

桜田 史弥さん
  • 20171201-5
  • 谷義幸市長も「鎌倉市と秦野市の友情が今後ますます深まること ... を作品にした紙芝居「実朝公御首の行方」の披露もあった。来場者らは節目の年のまつり会場で、両市を結ぶ歴史ロマンに思いを馳せていた。 ●源実朝(●【イベント】航空100年 〜空の歴史は埼玉・所沢から始まった〜 無料上映会を開催します 所沢航空発祥記念館 航空100年 〜空の歴史は埼玉・所沢から始まった〜 無料上映会. 今冬開催の「空にトキメ...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク桜田 史弥さんのプロフィール
静磨さん
  • 日々の出来事 40
  • ているかもしれない。もし、ちょっとやってみようか、という方がいらっしゃったなら、来年の秋にでも、お子さんなどとご一緒に、どうぞ。 秋は去ぬ 風に木の葉は 散りはてて 山寂しかる 冬は来にけり     源実朝 (新潮日本古典集成『金槐和歌集』) ...
  • 乱読乱文多謝静磨さんのプロフィール
村雨庵さん
  • 冬ぞ 冬こそ
  • 冬ぞ 冬こそ2017-11-28 23:04:46 |紫廼茶話会源宗于ミナモトノムネユキ山ざとは冬ぞさびしさまさりける人めも草もかれぬと思へば源実朝ミナモトノサネトモ山里は冬こそことにわびしけれ雪ふみ分けてとふ人もなし今日は紫兎先生のお稽古雪花の画賛が掛かる棗は時代雪輪の文様白磁の雪輪の蓋置寒波がやってきて北の山はもう雪だそう茶の湯・茶道ランキン...
  • 村雨庵 茶の湯日記村雨庵さんのプロフィール
マフィーさん
  • シルエットアート♪ 書道♪
  • から始めた書道通信教育で1年経ちました。6級からスタートで今は1級。綺麗な字で手紙を書くのが目標です世の中は 常にもがもな渚こぐあまの小舟の綱手かなしも(鎌倉右大臣)この歌は、鎌倉の風物を愛した作者(源実朝)が、海辺で実際に目にした光景を詠んだ歌だといわれています。世の中が永遠であって欲しいと願う気持ちが詠み込まれ世の中ははかないと感じ、だからこそ何気ない日常の情景が味わい深く感じられ、心を揺り動かされ...
  • グラスアート教室Angel Gift Houseマフィーさんのプロフィール
お花大好きさん
  • 円覚寺
  • す在家のための専門道場5) 方丈庭園 住職が居住する建物を方丈とよびますが、現在は各種法要の他、坐禅会や説教会、 夏期講座等の講演会や秋の宝物風入など、多目的に使われています。6) 舎利殿(国宝)入口源実朝公が宋の能仁寺から請来した「佛牙舎利ぶつげしゃり」といい お釈迦様の歯が祀られています(netより参照)妙香池や佛日庵を拝見して黄梅院へ向かいました7)黄梅院山門黄梅院(おうばいいん)は、第十五世夢窓...
  • お花大好きお花大好きさんのプロフィール
クールジャパンさん
  • 日本茶について
  • 伝来茶は平安時代に中国から日本へ伝わりました。僧・栄西が鎌倉時代初めに『喫茶養生記』を将軍・源実朝に献上し、飲茶は寺僧や公家だけでなく武士、さらには豪商にも広まったそうです。水分補給や健康維持のために飲むだけでなく、文化としての茶道も確立。江戸時代になると、茶は町人・農民にも飲まれるようになりまし...
  • 日本文化再発見クールジャパンさんのプロフィール
kurouさん
  • 鶴岡八幡宮初代の長官は園城寺の円暁!
  • 円暁!源頼朝の長女・大姫鎌倉:宝戒寺天園ハイキングコース〜紅葉を楽しみながら〜旧一条恵観山荘の紅葉〜鎌倉〜今日から湘南の宝石今日・明日は江ノ電タンコロまつり明日から始まります。長谷寺紅葉ライトアップ。源実朝800回忌昨年の今日は雪でした。鎌倉:紅葉+雪一覧を見る画像一覧を見るテーマ鎌倉の神社 ( 122 )鎌倉検定 ( 26 )鶴岡八幡宮 ( 146 )鎌倉の寺 ( 357 )鎌倉五山 ( 130 )鎌...
  • kurouのブログkurouさんのプロフィール
kurouさん
  • 源頼朝の長女・大姫
  • の記事源頼朝の長女・大姫鎌倉:宝戒寺天園ハイキングコース〜紅葉を楽しみながら〜旧一条恵観山荘の紅葉〜鎌倉〜今日から湘南の宝石今日・明日は江ノ電タンコロまつり明日から始まります。長谷寺紅葉ライトアップ。源実朝800回忌昨年の今日は雪でした。鎌倉:紅葉+雪源頼朝の三男・貞暁一覧を見る画像一覧を見るテーマ鎌倉の神社 ( 122 )鎌倉検定 ( 26 )鶴岡八幡宮 ( 145 )鎌倉の寺 ( 357 )鎌倉五山...
  • kurouのブログkurouさんのプロフィール
呼吸器の病気の理解を深めるためにさん
  • 歌舞伎の舞台 − 源頼朝ゆかりの鎌倉 紅葉
  • 歌舞伎の舞台 − 源頼朝ゆかりの鎌倉 紅葉2017年11月26日 |歌舞伎鶴岡八幡宮鎌倉初代将軍源頼朝ゆかりの神社源頼家の子で八幡宮の別当を務めていた公暁がこの銀杏の木に隠れて待ち伏せ、源実朝を殺害したという伝説があります。強風のために大銀杏は根元から倒れましたが、大分成長しています。鎌倉小町通りにて新しい店が以前と比べて多く開店しています。ジャンル:ウェブログTweet...
  • 呼吸器の病気の理解を深めるために呼吸器の病気の理解を深めるためにさんのプロフィール
konokaさん
  • 不器用で生真面目な愛すべき変人「鴨長明」★『方丈記』から見えてくるもの
  • を建てて、琵琶や和歌をたしなみながら暮らしたのでした。再びチャンス到来?大原から、そのまた奥の日野に引っ越し、ひっそりと方丈の庵にこもって暮らしていた長明に、再びチャンスが訪れます。鎌倉幕府3代将軍・源実朝が鴨長明に興味を持ち、鎌倉で正社員として採用できるかもしれないという知らせが入ったのです。「もう世捨て人になったから、いいんじゃないの?」と思いきや、鴨長明は、喜び勇んで、はるばる鎌倉まで面接試験を受...
  • 和のこころ.com〜日本の食材や文化を紹介するブログkonokaさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

源実朝について