学級経営

学級経営についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [学級経営] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

学級経営を含むブログ記事

やまかんさん
  • 小二教育技術2018年11月号が発刊になりました。
  • 小2教育技術2018年11月号が発刊になりました。今回のガイダンスとカウンセリングの 学級経営は,?11月危機の予防?ノンバーバルコミュニケーション?エンプティチェア?解決思考アプローチ?安全教育とKYT?エンカウンターや心ほぐしのミニゲームを取り入れた懇談会・保護者会です。ぜひご一読ください...
  • やまかん日記やまかんさんのプロフィール
KZPさん
  • 【心マトリクス 学年集会 月編】
  • 者」を目指すもの。 けテ…2018-07-24けテぶれにうまく馴染めない子に対してどうすればいいのか#2長期的、全体的、根本的に考える。 これは安岡正篤先生が掲げて…2018-06-12心マトリクス的学級経営論【閉じたグループ・開いたグループ】0.はじめに 高学年になると特に、仲良し同士のグループができ…2018-06-07心マトリクス的【ドラえもん】考察今日は心マトリクスを使って、ドラえもんの構造を考察...
  • けテぶれ〜学習力を伸ばす宿題革命〜KZPさんのプロフィール
こじはる♪さん
  • 悔やんでいること。
  • ただ、今私にできる限界までは頑張ったんですけどね それ以上のことをしたら、 息子にかわいそうな思いをさせるし、 夫に負担がかかるし。。。 仕事と家庭のバランスをとりながら学級経営をするのは本当に難しいですね。 授業は80%くらい、満足感や達成感があるのですが まだ4回目であるクラス担任は、ひよっこです苦笑。 日々勉強ですね。...
  • のんびり息子のスマイル療育日記こじはる♪さんのプロフィール
モンテッソーリ子どもの家 アイアイさん
  • フォレスタネット(学校の先生向けのサイト)に掲載されました
  • ないか」とメッセージをいただきましたので、少しでもお役に立てるなら…と、掲載していただくことになりました。総数10万点以上の教材や実践例等の情報が掲載されています。他にも、授業内で使える小噺、小ネタ、学級経営に関するもの、先生方自身のスキルアップに繋がる情報も掲載されています。そんなたくさんの中で、私の記事を見ていただけるのか分かりませんが…それにしても、モンテッソーリの記事を書いている方も多い中、このブ...
  • モンテッソーリ子どもの家 アイアイモンテッソーリ子どもの家 アイアイさんのプロフィール
マルコさん
  • 道徳の時間を学級の核にしたい方へ【なぜ道徳を学ぶのか?】
  • 発表などを取り入れ、交流させてもよいでしょう。 週に1度の道徳授業をどのように価値づけるのか。 こうしたことを子どもたちに語ることで、週に1度の道徳授業を、真の意味で「道徳教育の要」とすることができ、学級経営の核に道徳授業を置くことができるようになるのであると考えています。PR道徳HOME↑Go to Pagetop↑Powered by Ninja BlogDesignted by Kishizuthe...
  • 丸岡慎弥の銅像教育日記マルコさんのプロフィール
dutch2017さん
  • 説明文~天気を予報する~
  • までの実践の振り返りを綴っていきます。よろしければ読者登録・ブログ村のバナーのクリックをお願いします。読者です 読者をやめる読者になる 読者になるカテゴリー国語科授業づくり (8)学級だより (82)学級経営 (55)体育科授業 (1)大学院での学びから (62)社会科授業づくり (12)日記 (55)算数授業 (2)声づくり (1)音楽授業 (1)心理学の知見から考えてみた (2)通知表の所見文例 (2...
  • 教師力向上への道。アラフォー教師の徒然日記dutch2017さんのプロフィール
Educational Dancer   Mickyさん
  • 学校ダンス授業
  • と持って帰ってよね!」とかとか。良い意味で、うるさくて、良い意味で、ノリが良かったです。ノリに乗せることが出来た授業でもありました。いやー、様々な意味でこんな学年ばかりというのは珍しい…。様々な環境や学級経営がうまくいってるのだろうなあとシミジミと感じながら、キラキラしたみんなの目が素晴らしかったなあ。ほかのレッスンたちもイベントが近づいておりまして、まだまだ色々模索中ですが、みんな頑張ってます!明日も頑...
  • Mickyの学校ダンス教育へのアプローチEducational Dancer   Mickyさんのプロフィール
dutch2017さん
  • あいまいなものをあいまいなままにしていませんか?~行事に向けて~
  • 功させることは大事なのでしょうがそれ以上に大事なのは子どもたちが日常生活に般化できる「力」とつけることができるかどうかだと思います。 行事を行事の枠だけで考えるのではなく、学校生活の枠組みで、2学期の学級経営の枠組みで、子どもたちの「力の伸び」とう枠組みで・・・広い視野から考えてみてはどうでしょうか? 最後までお読みいただきありがとうございました。dutch2017 2018-10-25 16:38あいま...
  • 教師力向上への道。アラフォー教師の徒然日記dutch2017さんのプロフィール
dutch2017さん
  • 大造じいさんとガン おそらく6時間目
  • までの実践の振り返りを綴っていきます。よろしければ読者登録・ブログ村のバナーのクリックをお願いします。読者です 読者をやめる読者になる 読者になるカテゴリー国語科授業づくり (8)学級だより (82)学級経営 (55)体育科授業 (1)大学院での学びから (62)社会科授業づくり (12)日記 (55)算数授業 (2)声づくり (1)音楽授業 (1)心理学の知見から考えてみた (2)通知表の所見文例 (2...
  • 教師力向上への道。アラフォー教師の徒然日記dutch2017さんのプロフィール
ヒマローグさん
  • 視点満載
  • で喉あめ 懲罰必要?』という見出しの記事が掲載されました。熊本市議会で、本会議中に喉あめをなめながら質疑に立った議員が懲罰を受けたことに関する様々な意見や考え方を紹介する記事です。記事の中には、教員の学級経営や生活指導においても役に立ちいくつかの教訓が含まれていると思えるのです。 懲罰を受けた議員は、『飲食はまずいという認識はあるが、咳止めのあめは飲食ではない』と語っています。これは、学級の決まりや生活の...
  • ヒマローグヒマローグさんのプロフィール

学級経営を含むブログ村メンバー

  •  
授業力アップ  学級経営の話さん
yasunorimoriさん
furu-tさん
神戸国語教育研究会カプスさん
小学校教師ともはるさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

学級経営について