ギリシャ危機

ギリシャ危機についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • ギリシャ危機
  • [ギリシャ危機] ブログ村キーワード最悪の財政に危機感 一体改革合意 欠かせぬ成長戦略http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120616-00000550-san-bus_all上をクリックしたら書いてありますが、あえてピックアップしてみると    ↓国際通貨基金(IMF)の試算では、日本の平成24年末の国と地方の債務残高は国内総生産(GDP)の約2・4倍に達し、欧州危機の震源地ギリシャ(約1・9倍)やイタリア(約1・2倍)、ス・・・続きを読む
  • 薬剤師の不養生 モービック(mobic)さんモービック(mobic)さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

ギリシャ危機を含むブログ記事

UFOアガルタのシャンバラ   日本は津波による大きな被さん
  • 政治に関心のないひとはいるが、政治に関係のないひとはいない(9)
  • 政治に関心のないひとはいるが、政治に関係のないひとはいない(9)2017-07-27 16:02:55 |その他・ギリシャ危機が世界経済に大きな影響を与えました。シリアからの難民問題でEUが内部的に混乱しました。ヨーロッパでも経済問題を抱えている国も多く、難民を吸収できる国は、少ないようです。また中国経済減速の変調は、多くの...
  • UFOアガルタのシャンバラ 日本は津波による大きな被UFOアガルタのシャンバラ   日本は津波による大きな被さんのプロフィール
はやぶさトニーさん
  • 7月26日のツイート
  • に国債発行を再開した。5年債で30億ユーロ(3900億円)を発行、利回りは4.625%に決まった。経済の回復や財政再建策の進捗で投資家心理が回復。ユーロ圏との対立から債務返済に行き詰まった2015年のギリシャ危機からの復活を印象付けた。posted at 07:50:4116時間前はやぶさトニー@umibeni154(日経新聞)肉体的にきつくてつらいといわれる物流拠点での仕事を、ロボットに置き換えようとする取...
  • UMIBENI154はやぶさトニーさんのプロフィール
大佐さん
  • ギリシャの破綻(デフォルト)と国債を発行したニュースをわかりやすく解説して下さい
  • 信感を抱き、投資家などがあっという間にギリシャから撤退してしまいました。ギリシャを格付けしている世界中の投資会社などはギリシャの国債に対する評価を下げてしまい、ギリシャ国債は一気に下がりました。これをギリシャ危機なんて言います。国債とは何かと言いますと、もし国が福祉や教育を充実させたり道路を作るなどしたい場合、これらは税金だけでは足りません。そこで国債という借用書のようなものを発行します。発行された国債は期日...
  • バカでも小学生でもわかるニュースサイト大佐さんのプロフィール
島倉原さん
  • ビットコインの行方
  • 届けしています。毎週日曜日発行で、月刊購読料は500円(税別)、記事単位の購読は200円(税別)です。【島倉原の著書】『積極財政宣言:なぜ、アベノミクスでは豊かになれないのか』(新評論、2015年)『ギリシャ危機の教訓〜緊縮財政が国を滅ぼす』(Amazon電子書籍、2015年) ※著者プロフィールは下記をご参照ください。http://keiseisaimin4096.blog.fc2.com...
  • 経済とは経世済民なり(島倉原ブログ)島倉原さんのプロフィール
だいきちさん
  • バベルの塔
  • ですしね(;´Д`)当時麻生さんもへの字の口で「中国に関してはいつかくると前々から言われてましたからね。ついに来たかって感じじゃないですか?」みたいな事言ってましたし…とは言え、だいきちもギリシャ危機からチャイナショックくらいで大損ぶっこいてる訳ですが…(ToT)当然慎重に越した事はありませんが、だいきちの目標は資産をいち早く増やしてセミリタイア生活を送ることです! 目的達成を果たせば余裕資金を存...
  • ゆる〜く生きるために今すべきことだいきちさんのプロフィール
投資家ジャイさん
  • ユダヤ金融資本はトランプに何をさせるのか!
  • 11倍です。 有事の金はやっぱりある!あくまで金の価値は変わりません。変わるのは通貨です。金の価値は同じです。通貨によって変わるのです。 FRBが怖がる金価格暴騰2013年のキプロス危機、2015年のギリシャ危機では、1日7000円分しかATMで下すことができませんでした。あのときいちばん強かったのが金でした。 資産と認められるのは金現物だけ!マイナンバーは国民のために存在するのではありません。政府が国民に利...
  • 資産運用にて経済的自由を目指して投資家ジャイさんのプロフィール
島倉原さん
  • 金融緩和解除の行方とクズネッツ循環
  • 届けしています。毎週日曜日発行で、月刊購読料は500円(税別)、記事単位の購読は200円(税別)です。【島倉原の著書】『積極財政宣言:なぜ、アベノミクスでは豊かになれないのか』(新評論、2015年)『ギリシャ危機の教訓〜緊縮財政が国を滅ぼす』(Amazon電子書籍、2015年) ※著者プロフィールは下記をご参照ください。http://keiseisaimin4096.blog.fc2.com...
  • 経済とは経世済民なり(島倉原ブログ)島倉原さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

ギリシャ危機について