ウィンストン・チャーチル

ウィンストン・チャーチルについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ウィンストン・チャーチル] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ウィンストン・チャーチルを含むブログ記事

あらら?さん
  • マティーニ?
  • 入するベルモットは一滴だけ。その一滴の量がバーテンダーの技量であるという。こんなことはごく初歩的なものである。あるお金持ちは貨車にいっぱいジンを注ぎ入れ、上からベルモットをひと垂らししたものを飲んだ。ウィンストン・チャーチルはドライに固執するあまり、ベルモットの瓶を横目で見ながらジンを飲んだ。正視すると「甘くなる」からだという。だったらジンだけを飲めばいいのに。と思わなくもないが、そこにこだわってこそ「粋」というものなの...
  • 食べる!観る!読む!聴く!評論家あらら?公式ブログあらら?さんのプロフィール
ゴルフ名言・格言さん
  • ゴルフは自分の思い通・・・
  • 通して性格や心理行動が理解できます。ゴルフは自分の思い通・・・2018-06-19 15:13:51 |ゴルフ名言ゴルフは自分の思い通りにいかない唯一のシャクのタネ。惚れてはいるけど好きではない。/ ウィンストン・チャーチル『あるがまま』とは、ボールのライにとどまらず、天候、体調、環境など、すべてが含まれる。/ ボビー・ロックジャンル:ウェブログランキングに参加中。クリックして応援お願いします!人気ブログランキングにほん...
  • ゴルフ名言・格言ゴルフ名言・格言さんのプロフィール
seesaaonlyさん
  • 2018年06月18日のつぶやき
  • いことだったんだって。 マドンナ at 06/18 16:00ryokuchi50 / 職人せどらーケリー@相互フォロー楽天家は、困難の中にチャンスを見い出す。悲観論者は、チャンスの中に困難を見る。 ウィンストン・チャーチル at 06/18 13:00ryokuchi50 / 職人せどらーケリー@相互フォローきのうは去りました。 あすはまだ来ていません。 わたしたちにはただ、今日があるのみです。 さあ、始めましょう。...
  • ゆっくり歩こうseesaaonlyさんのプロフィール
alleventさん
  • 6月18日って何の日?
  • 行達成者となる。1940年 - イギリスに亡命したシャルル・ド・ゴールがラジオを通じてナチス・ドイツへの徹底抗戦を呼びかける。 (en:Appeal of June 18)1940年 - イギリス首相ウィンストン・チャーチルが"This was their finest hour(英語版)"の演説を行う。1945年 - イギリスのファシスト・ウィリアム・ジョイス(ホーホー卿)が大逆罪で告発される。1945年 - 第二次世...
  • オールイヴェント情報ブログalleventさんのプロフィール
桜咲久也さん
  • 新たな霊言「『判断の時代の外交戦略』―チャーチルが語る国際政治の未来」を賜りました
  • 来」を賜りました。主の大いなる御慈悲に心より感謝申し上げます。【開示日】≪本編[103分]≫明日6月16日(土)【開催場所】幸福の科学 全国支部・精舎(布教所での開催はありません)☆−☆−☆−☆−☆【ウィンストン・チャーチル(1874〜1965)】イギリスの政治家。1940年、首相に就任。第二次世界大戦では首相として強力な指導力を発揮してナチスによる欧州支配の野望を打ち砕いた。戦後は“鉄のカーテン”という合言葉を打ち出し...
  • 理想国家日本の条件 自立国家日本桜咲久也さんのプロフィール
Tedさん
  • 「飲食広告業界のプロ達が選ぶ!! #日本酒フォトコンテスト」で優勝を受賞しました [Ted]
  • 長ゼミのウェブサイトを公開しました [Ted]2018-01-15 セカオワSaori 直木賞受賞ならず―芸能人が小説を書くということ。青島幸男から押切もえまで [Ted]2018-03-13 映画『ウィンストン・チャーチル』試写会で「エンドロール」を観るか否かについて考えた [Ted]2017-08-15 一般の書店では販売していない、ダイレクト出版の書籍を販売する MARKETING BOOKSTORE [Ted]2...
  • The Tokyo ChronicleTedさんのプロフィール
現代を切る 英宰相チャーチルからの批評さん
  • 安易に金儲けし恥を知らない首相 カジノ法案強行採決に思う
  • ブログログインランダム人気のあのスマホがセール価格!?記事を書く検索ウェブこのブログ内で現代を切る英宰相ウィンストン・チャーチルからの批評 退職から9年。ブログを始めて5年。現実主義者として、歴史を紐解き、英国の大宰相、チャーチルらの発言を下敷きにして記す。安易に金儲けし恥を知らない首相 カジノ法案強行採決に思う2018年06...
  • 現代を切る 英宰相チャーチルからの批評現代を切る 英宰相チャーチルからの批評さんのプロフィール
eternal-happy scienceさん
eigafreeさん
  • チャーチル ノルマンディーの決断
  • チャーチル ノルマンディーの決断劇場公開日:2018年8月18日上映時間:106分製作年:2017年製作国:イギリス配給:彩プロ原題:Churchillあらすじ1944年。英国首相ウィンストン・チャーチルは、ナチスドイツ占領下の北西ヨーロッパに侵攻するノルマンディー上陸作戦に反対していた。第1次世界大戦中に自ら計画したガリポリの戦いで約50万人もの死傷者を出したことが、指導者としてのチャーチルの心の棘...
  • 映画フリーeigafreeさんのプロフィール
アキヒロさん
  • ウィンストン・チャーチルからのメッセージ
  • a loss of enthusiasm.- Sir Winston Leonard Spencer- Churchill【訳】 成功するには、失敗から失敗へと情熱を失わずにすすんでいくことだよ。<ウィンストン・チャーチル:1874年〜1965年。第二次世界大戦時のイギリス首相。ノーベル文学賞も受賞。>(私のつぶやき) 失敗を経験しない成功なんてあり得ませんからね。***************************...
  • 英語で世界の名言を!:成功者たちからのメッセージアキヒロさんのプロフィール

ウィンストン・チャーチルを含むトラコミュ

英米保守主義
  • 英米保守主義
  • エドマンド・バーク、フリードリヒ・ハイエク、アレクサンダー・ハミルトン、カール・ポパー、アレクシス・ド・トクヴィル、マーガレット・サッチャー、デイヴィッド・ヒュ...
  • トラックバック数:1 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:哲学・思想ブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

ウィンストン・チャーチルについて