ウィンストン・チャーチル

ウィンストン・チャーチルについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ウィンストン・チャーチル] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ウィンストン・チャーチルを含むブログ記事

しゃむさん
  • 先手必勝解散(第48回総選挙)と時代の流れ
  • し、第2自民党だね。(権力を握ることは無いだろう)【小池新党】結局、批判票は小池新党に来るのだろう。(野党第一党になれると予想)今回は私が見る、政治状況を+私の歴史感(大局)を書きます。?チャーチル(ウィンストン・チャーチル:大英帝国の首相)でも、英国の衰退は押しとどめられなかった。大英帝国の最大の危機(第2次世界大戦)を乗り切ることになる、チャーチル首相ですが、落ち目の帝国を維持することはできませんでした。(アメリカの...
  • 小型成長株で年率20%を目指す ピーターリンチしゃむさんのプロフィール
デンマンさん
  • 釣り銭を少なく渡す
  • つ人間にならなければならないのよね)このノーマン・マッキュウーワンと言う人物は調べたけれど、誰だか良く分からないのでござ〜♪〜ますわ。でも、この格言は良く知られているのでござ〜♪〜ます。英国の元首相、ウィンストン・チャーチルが言った、と言う人が居ました。えっ?他になんか面白い話はないのかって。。。?ありますわよ。次のリンクをクリックして読んでみてね。■ 『あなたが笑って幸せになれるサイト』(laugh16.gif)気持ち...
  • デンマンの徒然ブログデンマンさんのプロフィール
ゴルフ名言・格言さん
  • コースの賞味法も知ら・・・
  • ない者が、パーだのボギーなど、おこがましい限りだ。ワインの味が分からぬヤツほど、泥酔して大言壮語をはばからないものである。/ヘンリー・ロングハーストコースでモタモタする奴は、何をやってもドジを踏む。/ウィンストン・チャーチルジャンル:ウェブログランキングに参加中。クリックして応援お願いします!人気ブログランキングにほんブログ村コメントTweet...
  • ゴルフ名言・格言ゴルフ名言・格言さんのプロフィール
龍さんさん
  • 映画「ダンケルク」
  • 、帰国線に乗り込んだ若き兵士たちがつかの間の休息にホッとした矢先、船腹が敵の襲撃に晒される。海に投げ出された兵士を演じてるのは、俳優デビューを果たしたハリー・スタイルズだ。危機感を募らせたイギリス首相ウィンストン・チャーチルはダンケルクに取り残された兵士40万の救出を命じ、1940年5月26日、英国内から軍艦だけでなく民間の漁船やヨットを含む、あらゆる船舶を総動員するダイナモ作戦を発動。奇跡の展開を迎えることになる、不可...
  • 沼津あれこれ龍さんさんのプロフィール
七転八倒さん
  • バー通いという豊かなお金の使い方
  • ティーニカクテルの王様とされています。こちらもジンベースのカクテルとなります。一般的にはジン3〜4に、ベルモット1をステアして作られます。これよりジンの割合が多い場合、ドライ・マティーニと呼ばれます。ウィンストン・チャーチルやジェームズ・ボンドといった名だたる紳士に愛されてきました。ダニエル・クレイグがボンドを演じた映画「カジノ・ロワイアル」にも登場します。ちなみにマティーニは本来ステアで飲むカクテルなのですが、ボンドは...
  • 七転八倒のマネーブログ七転八倒さんのプロフィール
旅守さん
  • 9月16日のツイート
  • て明るくなったばかりの世界に、影が射してきています。ソヴィエト連邦を中心にした共産主義の国際組織が近い将来何をしようとしているのか、共産主義化の拡大路線に限度があるのかどうかは誰にもわかりません。 ウィンストン・チャーチル『鉄のカーテン演説』posted at 08:43:16【退位特例法に賛成でいいんですか?】 #PDF bit.ly/2hTMLTE ネットでご紹介をいただけた(本来"法"に反する譲位特例法の、更にそ...
  • 旅守|古典読本 (歴史・哲学・政経)旅守さんのプロフィール
seesaaonlyさん
  • 2017年09月15日のつぶやき
  • で応える。 ジェームズ・アレン at 09/15 22:00ryokuchi50 / コスパせどらーケリー@相互フォロー楽天家は、困難の中にチャンスを見い出す。悲観論者は、チャンスの中に困難を見る。 ウィンストン・チャーチル at 09/15 19:00ryokuchi50 / コスパせどらーケリー@相互フォロー人生は後ろ向きにしか理解できないが、前向きにしか生きられない。 キルケゴール at 09/15 16:00ry...
  • ゆっくり歩こうseesaaonlyさんのプロフィール
ダンボーさん
  • 【映画・ネタバレ有】ダンケルクを観てきた感想とレビューを書いていきます-後々の勝利に繋がる勇気ある撤退-
  • 戦闘機など新しい兵器を使い連合軍(イギリス・フランス・ベルギー)の軍事力の後方を突破するとドーパー海峡まで駆け抜け、これらを包囲しダンケルクへと兵士たちを追い詰めていきます。当時のイギリス首相であったウィンストン・チャーチルは約35万人の兵士をダンケルクから救出するように命じます。イギリス国内から軍艦以外にも漁船やヨットなど民間の舟を使い救出作戦が行われました。連合軍の兵士たちはほとんど救出されましたがカレー(フランス北...
  • 近畿地方から送るゆるーいBLOGダンボーさんのプロフィール
19203094さん
  • 前進
  • “If you’re going through hell, keep going.”「地獄の道を進んでいるというなら、そのまま突き進め。」ウィンストン・チャーチル“Not to go forward is to go backward.”「進まぬことは下がるも同じ。」※ラテン語では”Non progredi est regr...
  • 英語で読む名言19203094さんのプロフィール
ハリファクス侯爵とともに語ろう   われわれは観念さん
  • なぜ日本人は現実主義者になれなのか  東アジア情勢に思う
  • ア情勢に思う2017年09月13日 09時37分15秒 |国際政治 北朝鮮をめぐる米中ソの駆け引きは熾烈を極めている。その渦中にあって日本の指導者だけが現実を見ていない。 20世紀を代表する英国の宰相ウィンストン・チャーチルが1920年代半ば頃だったとおもうが、「諸君は現実を見なければならない。現実が諸君を見つめているのだから」という有名な言葉を議会で語った。 現在の東アジア情勢はまさにそうだ。現実を見つめなければならな...
  • ハリファクス侯爵とともに語ろう   われわれは観念ハリファクス侯爵とともに語ろう   われわれは観念さんのプロフィール

ウィンストン・チャーチルを含むトラコミュ

英米保守主義
  • 英米保守主義
  • エドマンド・バーク、フリードリヒ・ハイエク、アレクサンダー・ハミルトン、カール・ポパー、アレクシス・ド・トクヴィル、マーガレット・サッチャー、デイヴィッド・ヒュ...
  • トラックバック数:1 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:哲学・思想ブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

ウィンストン・チャーチルについて