脳血管性認知症

脳血管性認知症についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [脳血管性認知症] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

脳血管性認知症を含むブログ記事

じゅんぼさん
  • 葉酸と認知症予防の関係
  • んにとって不可欠な栄養素であることは今や多くの方がご存知ですが、実は認知症の予防にも効果が見込めるのだそうです。認知症は大きく2種類に分けられ1つは 脳の血管が詰まる事が原因で脳細胞が壊死してしまう「脳血管性認知症」もう一つは脳内のたんぱく質の異常で神経細胞が壊され、脳全体が委縮することで発生すると言われる「アルツハイマー型認知症」です。葉酸は、アルツハイマー型認知症の原因のひとつと言われる「たんぱく質の一種・...
  • 老いも若きも綺麗で元気じゅんぼさんのプロフィール
香さん
  • DHC のイチョウ葉脳内α(アルファ)で記憶力を維持しよう!
  • 葉脳内αが発売されました。注目アイテムなんですね。【期間限定】DHC健康食品キャンペーンイチョウ葉エキスは、脳の血流を改善し記憶力を維持してくれるんです。認知症にはいろいろな症状があります。その中で「脳血管性認知症」の予防に役立つとされているのがイチョウ葉なんです。イチョウ葉に含まれる「イチョウ葉由来フラボノイド配糖体」「イチョウ葉由来テルペンラクトン」には抗酸化作用や血流改善作用があるんですね。【原材料名】乳...
  • アラフォー主婦のちょっといい話香さんのプロフィール
鍼灸師のひとりごとさん
  • 認知症
  • ・認知症認知症は現在700万人。予備軍である軽度認知症は500万人おられるとされています。実際はもっと多いでしょう。 認知症の原因は?アルツハイマー型症候群脳血管性認知症レビー小体型認知症以上の3つが主な原因ですが、現在分かっているだけでも他に80以上あり、増えていっています。 アルツハイマー型が6割脳に溜ったタンパク質が原因で、脳の委縮を起こすと考えられています。や...
  • 木もれび鍼灸院鍼灸師のひとりごとさんのプロフィール
hondaさん
  • 1513 「もの忘れの脳科学」(苧阪満里子)
  • る。認知症では、疾患などにより一旦は獲得していた知的能力が障害をうけて、記憶や行動の障害、見当識障害、理解力障害などを生じ、仕事や日常生活に支障をきたすことが多い。認知症には、アルツハイマー型認知症、脳血管性認知症などがあり、多くの原因となる病気が存在している。その前駆症状はこの本の中で紹介する「もの忘れ」に始まることが多い。(中略) p12(第1章 もの忘れとワーキングメモリ) もの忘れとワーキングメモリ  ...
  • 図書のささやきhondaさんのプロフィール
垣田さん
  • 認知症リスクを上げるといわれるさまざまな要素
  • が足りてないなどがありますよね。また、糖尿病などの生活習慣病も、認知症のリスクを高める原因になるという話もあるようです。というのも、生活習慣病では高血圧の方が多く、血管疾患になる可能性が高くなるために脳血管性認知症になるリスクがあることに加え、糖尿病の方はアルツハイマー型認知症の原因とされているたんぱく質「アミロイドβ」を分解できなくなることから、血糖値が高い人は血糖値が正常な人よりもアルツハイマー型認知症にか...
  • 無理なくできる 主婦の介護費用節約ブログ垣田さんのプロフィール
redharpさん
  • 今日は禁酒の日に勧めた事
  • あなたもスタンプをGETしよう今日は 晴れ。朝 レドパパに 「フェルガードは健康食品。脳に(悪い物質が溜まらないよう)栄養が行くように飲みなさい」  言いました。それほど 物忘れが増えてます。義父は 脳血管性認知症(初期)義母は アルツハイマー型認知症(軽い)レドパパの叔父も アルツハイマー型(たぶん)の若年性認知症 「どう考えても危ない因子を持ってるんだから、予防大事!!」「お酒も減らしなさい」「わかった・・...
  • redharpのブログredharpさんのプロフィール
まつこさん
  • まだら認知症について
  • 「まだら認知症」という言葉を聞いたことはありませんか?まだら認知症は脳血管性認知症の方がなりやすいとは言われていますが、ハッキリしたメカニズムなどは良く分かっていません。同じ一日の名でしっかりと家事がこなせる時間がある一方、夕方になるとやる気がなくなり横になってテレビを見ているなど...
  • 認知症と在宅介護を考えるブログまつこさんのプロフィール
ゆういちさん
  • 若くても楽観できない認知症
  • 低下し、日常生活に様々な困難を生じる病気が認知症です。その認知症も種類によっては頭部外傷性型アルコール性認知症のように、治療できたり予防することが可能だと言われています。「まだら認知症」との異名を持つ脳血管性認知症も、こうした予防できるタイプの認知症です。この脳血管性認知症は、脳梗塞やくも膜下出血といった脳血管障害によって引き起こされる病気なので、その原因となる脳血管障害を回避することが予防になるからです。脳血...
  • 認知症の母を介護することになりましたゆういちさんのプロフィール
城野さん
  • 糖尿病が認知症の引き金になることも
  • いために血糖値をコントロールできなくなる病気です。食後の血糖値の上昇を抑えることができなくなるため、血液がドロドロになり血管を痛めつけることになり、脳出血や脳梗塞のリスクが高まります。その原因から、「脳血管性認知症」と「アルツハイマー型認知症」に分類される認知症ですが、以上の理由で、糖尿病は「脳血管性認知症」と大きな関連があることがわかります。また、糖尿病の持病がある方は、「アルツハイマー型認知症」の原因となる...
  • リハビリに強い老人ホーム探し城野さんのプロフィール
カズさん
  • 介護が大変になる認知症。もし在宅介護で手に負えなくなった場合は・・・?
  • ウリにしている特養や介護付有料老人ホームでも、認知症への対応力に不安のある施設も多く、症状次第では入居を断られることもあります。また認知症には最も多いアルツハイマー型認知症の他に、レビー小体型認知症や脳血管性認知症など様々な種類があります。施設によっては「このタイプの認知症高齢者の受け入れ実績がないので・・・」と、認知症のタイプによって受け入れできる、できないを決めていることもあるようです。居室の移動、認知症に...
  • 介護離職からの在宅介護生活。カズさんのプロフィール

脳血管性認知症を含むブログ村メンバー

  •  
ずらっちさん
甘夏さん
ぽむぽこさん
まろっちさん
  • あっち・こっち・どっちまろっちさんのプロフィール
  • 『癌』と『ピック+脳血管性』認知症の母(老健へ長期ショートスティ中!) 
パタちゃんさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

脳血管性認知症について