最終ライン

最終ラインについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [最終ライン] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

最終ラインを含むブログ記事

ユウヤさん
  • 【ナポリ−インテル レビュー】長友は代表のときより動きがいいんですけど、、、
  • ーからもしっかりチャンスを作ってましたね。−−−−−−−スポンサードリンク−−−−−−−いいゲームインテルもビルドアップは細かくパスを繋いで前に運んでいくんですが、ナポリに比べるとやっぱり落ちますね。最終ラインで少しでもインシーニェ・メルテンスを離してしまうと、そこを狙われるんで、インテルとしては気が抜けない展開でした。でも、インテルはDFラインからGKまでかなり集中が高くて、最後の最後までしっかり相手につ...
  • サカレビ 〜Soccer Review〜ユウヤさんのプロフィール
inch22さん
  • 貪欲 ――サンフレッチェ広島対川崎フロンターレ
  • 最終ラインでのボール回しに余裕を与えないプレスを前線からかけ、最後の最後まで攻撃の姿勢を貫いた川崎が、残留争いの渦中にいる広島を3対0で下しました。ただ、序盤は三好康児や長谷川竜也の仕掛けは奏功したものの、濡れ...
  • 22インチのフットボールinch22さんのプロフィール
チップさん
  • 会長ブログ!!第30節 仙台戦 感想 J2下位のチームのよう
  • のアウェイでこの試合なら許せますが、2つ上のチーム、それも苦手としていない仙台相手に、腰を引いた戦いは、腹が立ちました。。J1とJ3の戦いにしか思えませんでしたね。試合は、攻める気がないエスパルスは、最終ラインからチアゴに出すロングボールのみ。。あとは自陣でブロックを作ってバイタルを潰す。。これに終始しましたね。。 個人技の長けたドリブラーのいない仙台は、バイタルを固められると、エスパルスのプレスをはがすこ...
  • 愛知エスパルス会隊員募集!チップさんのプロフィール
えるまさん
Mr.Jさん
  • ドルトムント、2点差守れずフランクフルトとドロー。長谷部先発、香川交代出場
  • 2-2 ボルシア・ドルトムント ブンデスリーガ第9節】ドイツ・ブンデスリーガ第9節の試合が現地時間の21日に行われ、フランクフルトとボルシア・ドルトムントが対戦した。フランクフルトの長谷部誠は今節も最終ラインの中央で先発出場したが、鎌田大地はベンチ外。一方ドルトムントの香川真司はベンチからのスタートとなった。リーグ首位を走るドルトムントは19分、順調に先制点を奪うことに成功。バルトラがペナルティーエリア手...
  • Jリーグ・日本代表のまとめMr.Jさんのプロフィール
ユウヤさん
  • 【フランクフルト−ドルトムント】【長谷部−香川】ドルトムントの不安定さを垣間見た
  • ルに触ることが少なかったです。全体的にちょい昔のプレミアの試合みたいにキック&ラッシュの展開になってたんですが、ドルトムント的には負けなくて良かったなっていう試合です。序盤は圧倒してたのに、それ以降は最終ラインでの不安定さが露呈してしまったドルトムントだったんですが、フランクフルトの決定力のなさに救われてます。逆にドルトムントは決めるとこきっちり決めたから2点を取ることができてましたね。2失点してしまいまし...
  • サカレビ 〜Soccer Review〜ユウヤさんのプロフィール
Silverboyさん
  • 【Jリーグ第30節】FC東京×札幌
  • とす形で横パス。しかし前田と並走した敵DFにクリアされる。永井が自分で打つべきボールだったようにも見え、このプレーが勝負を決めたように思う。直後、徳永に代えて梶山を投入、攻撃時には両SBを上げて?萩が最終ラインに落ち、東と梶山がダブル・ボランチになる布陣。このタイミングでの梶山投入は意図が分からなかった。負けているのだからここでリッピでよかったのではないか。85分、こぼれ球を拾った嘉人がエリア手前から狙うが...
  • Football CrazySilverboyさんのプロフィール
青葉FCスタッフさん
hakaidarさん
  • 2017年 明治安田生命J2リーグ 第38節 松本戦
  • レン長崎(©たかた社長)からファンマと自分から転がってセットプレーを獲得する汚いプレーを差し引いたチームという印象。鏡写しとなるフォーメーションでの真っ向勝負となりました。最初のチャンスはトリニータ。最終ラインからのフィードに反応した伊佐。松本山雅のGKがスリッピーなピッチの影響で目測を誤り、決定機になった訳ですが、GKの足が伊佐の足に絡んだようにしか見えなかったのにノーファウル。勇気のない主審でした。この...
  • 大分トリニータ アウェイ観戦記hakaidarさんのプロフィール
お千代さん
  • 第30節 VS清水エスパルス戦
  • ベガルタ仙台0−0清水エスパルス スコアレスドローでした。失点なしで終えられたことは良かったです。しかし得点できなかったことは宜しくないです。最終ラインでのパス回しを含んでいるとはいえ、ボール保持率70%。シュート数20本で枠内が12本もあってもことごとく空砲でした。ホームで勝ち点を1しか取れないのは、残念としか言いようがないです。人気ブログランキン...
  • 黄金の鷲の旗の下にお千代さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

最終ラインについて