脳溢血

脳溢血についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [脳溢血] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

脳溢血を含むブログ記事

一木ヨーガスタジオさん
  • 演奏会
  • ピアニストの館野泉(たての いずみ)さん。 音楽にうとい私ですが 家族がファンクラブに入っている縁で子供の頃から大好きなピアニストさんです(^^) フィンランド在住82歳です! 16年前、脳溢血(のういっけつ)で右半身に麻痺が残り、左手のみで演奏されています。 館野さんのために「左手のための曲」がたくさん作られています。 片手だけとは思えない華やかな曲もあれば、シンプルな美しい曲もあります...
  • 一木ヨーガスタジオのブログ一木ヨーガスタジオさんのプロフィール
あんみんさん
  • サビアンシンボルの解釈について その1
  • している二人のオランダ人の子供」双子座16度「熱弁する婦人参政運動家」双子座18度「中国語を話す二人の中国人」蟹座20度「セレナーデを歌うゴンドラ乗り」蟹座21度「歌っているプリマドンナ」獅子座1度「脳溢血の症状」獅子座2度「おたふく風邪の伝染」獅子座21度「中毒した鶏」獅子座22度「伝書鳩」獅子座26度「虹」獅子座27度「夜明け」乙女座2度「掲げられた大きな白い十字架」乙女座3度「保護をもたらす二人の...
  • 神秘のあんみん!あんみんさんのプロフィール
ヒロブーさん
  • 朝鮮の工業化を推し進めた、野口の生涯
  • ートが集中しており、南朝鮮(現、韓国)は農業が中心でした。 このように精力的に朝鮮の工業開発のために、身を粉にして奉仕してきた野口ですが、無理がたたり、昭和15年(1940年)2月、京城(ソウル)にて脳溢血に倒れてしまいました。 一命は取り止め回復しました、半身不随となり無理はできない体となりました。 野口は側近をベッドの枕元に呼び、次のように言いました。 「古い考えかもしれんが、報徳とか報恩ということ...
  • ビロビロブーのブログヒロブーさんのプロフィール
magamin1028さん
  • 死んだ父親について
  • い内容でね、あれだけ頑張ってこの程度かと、ガッカリするより納得するような感じだったと記憶している。  父親が死んで3年ぐらいたって母親も死んだんだよね。実家の風呂場でで死んでいた。警察によると、死因は脳溢血だっという。死因は脳溢血と心筋梗塞が疑われたのだけれど、検視の結果、脳溢血と判定された。なんだか、脊髄液の濁り具合で分かるらしい。  思ったのは、あの二人は愛し合っていたんだな、ということ。私の父親は...
  • magaminの株と歴史の雑感magamin1028さんのプロフィール
ジュクコさん
  • 勉強だけで勝負をしているのではない
  • に中学受験でその傾向が強く、親が倒れたら、子の受験はそこで終了、もしくはまともにフォローもできなくなってしまいます。収入面でも不安が残ります。これは考えるだけで恐ろしいことです。  過去にも、お母様が脳溢血で倒れて長期入院したご家庭や、すぐに動けなくなるほど寝込んでしまうので塾への送り迎えができなくなり、受験を断念したご家庭などがあります。  僕からみると、その原因は暴飲暴食や食の偏り、思想の偏り、など...
  • お受験ブルーズジュクコさんのプロフィール
みきさん
  • 民事訴訟とマッサージと貧血
  • ず付いてきますが、他に困ることなんてないし、どうにかしなきゃダメなものか思いきって聞いてみましたつまりは血が薄くてさらさらしてる=貧血ということらしいですが、先生曰く、逆に血管は詰まらないよね、とうん脳溢血とか心筋梗塞とかの心配がないってことなんだかそっちの方がいい気がしますあれ、貧血って悪くないじゃん……ていうのが正直な感想ですとりあえず、眩暈止めの薬を貰ってきました根本解決はしないからね、と念押され...
  • 法政大学法学部通信教育部〜ちょっと年喰った大学生〜みきさんのプロフィール
やすっぺ09さん
  • 脳外科へ
  • 分異常はないと思っていたのですが、検査をしたことでひとまずホッとしてます。 この検査数年前にも行ったことがあるのですよ。その時も異常はなかったのですが、私にとって安心材料になってます。というのも母親が脳溢血で倒れ亡くなっているからです。帰りに買い物をして帰ってきたのですが、もうそれだけで疲れてしまいました。失礼します。???...
  • 町かど工房yasuppeのブログです。やすっぺ09さんのプロフィール
Sumikaさん
  • 【 人生の意味 】モリー先生との火曜日
  • で死に直面しているモリー先生は説いている。わたしは一歳年上のいとこや友だちを20代で亡くしています。数年前からは、父の親友や叔父、伯母が亡くなった。まだ生きているおじさんおばさん達も透析を受けていたり脳溢血で倒れていたり意識があるのかわからない状態の伯母もいる。眠りながら生きているとそれはある日突然やってくるんだね。生きてるってなんだろう。今、わたしにできることってなんだろう。深く考えさせられる一冊です...
  • 整理収納とアドラー心理学Sumikaさんのプロフィール
三毛ニャンさん
  • これからが怖ろしい
  • るハズなのに。「レシピ通りに作れ!!」と言ったまではよかったのだが、まだ塩辛い。とうとうアマゾンから精密な塩分濃度計を取り寄せ、、、、「アンタはなぁ、ここにいる人みんな(平均年令80才くらいか?)に、脳溢血になれっちゅうんか!!」と、大声で怒鳴った。「みんな食事中や。静かにしてくれ」と、苦情が出てしまった。さっそく翌日、クリニックへ行った。リスパダールはジスキネジアとジストニア(という副作用)の為、使え...
  • 三毛のつぶやき三毛ニャンさんのプロフィール
吉野さん
  • 死んだらどうなる!?あの世の話?
  • をお読みください。 ◇◇◇ さてさて、以前あの世の話?でお話したように、人は亡くなるとあの世に回帰・旅立ちます。しかしながら中にはあの世に行かないでこの世に留まる霊魂も存在します。それは事故や事件・と脳溢血や心臓発作などの突発的な出来事、自死などで亡くなった方や、この世によほどの未練や恨みを残して亡くなった方がそれです。 順当に行きますと10年〜100年単位で年月はかかりますが自然にあの世に上がっていく...
  • ささのもりたより吉野さんのプロフィール

脳溢血を含むトラコミュ

過労死(を防ぐ〜避けるには?)
  • 過労死(を防ぐ〜避けるには?)
  • 過労死(かろうし、Karoshi , death from overwork)とは、周囲からの暗黙の強制のもとで長時間残業や休日なしの勤務を強いられる結果、精神的・肉体的負担で、働き盛りの...
  • トラックバック数:49 TB参加メンバー数:24人カテゴリー:病気ブログ

脳溢血を含むブログ村メンバー

  •  
まんきんたんさん
御縁盤広報部さん
nakaji_23さん
あきさん
  • 母が突然脳溢血に。あきさんのプロフィール
  • 70歳の母が突然脳溢血で倒れました。右半身麻痺、言語障害、記憶障害あり。
ceoingさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

脳溢血について