国民戦線

国民戦線についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [国民戦線] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

国民戦線を含むブログ記事

玉木円四郎さん
  • イタリアに反EU党首が健闘しているという記事
  • 45)だ。 扇動的政治家であるサルビーニ氏の人気は急上昇しており、ほぼ機能不全に陥っていた同盟を分離独立主義派から、移民排斥主義の極右政党へと生まれ変わらせた。同盟はその主張から、フランスの極右政党、国民戦線(FN)とよく比較される。 敵対的な反欧州連合(EU)のメッセージを掲げて選挙戦に臨む構えのサルビーニ氏にとって、「首相ポスト」という、より大きな報酬が視野に入ってきた。 同盟と連立相手の「五つ星運動...
  • 原理講論を読む玉木円四郎さんのプロフィール
マルメンライトさん
  • 伊政治混乱?NYダウ306ドル高ですけど、何か?もうこの手のニュース飽きてるw
  • 教えていただきたい。日本経済とイタリア経済の重要度がどれほどなものか??結局今回もユーロ安の恩恵はドイツが受けることとなる。 この手の欧州関連の◎◎危機にはもう飽きた。ギリシャ、ブレグジット、フランス国民戦線躍進、カタルーニャ独立・・・。その後どうなったか?結局何も変わらないのである。危機など起こらな...
  • マルメンライトのブログマルメンライトさんのプロフィール
マルメンライトさん
  • 再び、震源地じゃないのに日本株が売られる〜〜
  • 5月30日 またまた欧州発のリスク?で日本株が売られる?ブレグジットの時も仏国民戦線躍進のときも、その後どうなったか?買いの好機であった。 ユーロ安で当時は誰が笑ったか?ドイツである。漁夫の利。 3月後半からの上昇に乗り遅れた方にとってはありがたい調整となろう。 さて、今回の調整で再...
  • マルメンライトのブログマルメンライトさんのプロフィール
安部雅延のグローバルワークスブログさん
  • イタリア再選挙では既存政党への不信感よりもユーロ加盟の真剣な議論が求められている
  • たびたび登場するEUとユーロへの有権者の懐疑心は、確かにポピュリズム政党を勢いづかせましたが、深く踏み込んだ議論はされていません。 昨年春のフランスの大統領選でも、反EU、脱ユーロを主張していた極右・国民戦線のマリーヌ・ルペン候補が、選挙終盤で主張を曖昧化し、EUやユーロ離脱をめざす明確な公約は取り下げた形です。なぜならEUを離脱し、ユーロ圏から脱退する選択の議論は、英国ほど熟していなかったからです。 同...
  • 安部雅延のグローバルワークス安部雅延のグローバルワークスブログさんのプロフィール
安部雅延のグローバルワークスブログさん
  • 就任1年のマクロン仏大統領の手腕が問われる国鉄労組との戦い
  • で、圧倒的人気の政治家は、たとえばサルコジ元大統領は65%と高い支持率で意気揚々と船出しましたが、政権末期は25%まで落ち込み、オランド前大統領の末期は20%を切ってしまいました。 マクロン氏は昨年、国民戦線のルペン候補に勝って大統領になったわけですが、中身は極右のルペン氏勝利の阻止票も多く、400万人が投票する候補者がいないと棄権した中での勝利でした。圧勝でも絶対的支持というわけもなかったわけで、ただ、...
  • 安部雅延のグローバルワークス安部雅延のグローバルワークスブログさんのプロフィール
隠者あんてなさん
安部雅延のグローバルワークスブログさん
  • イタリアのポピュリズム連立政権は、どの程度EUに脅威なのか
  • な政策綱領ですが、一方で総選挙で主張していたEUやユーロ圏離脱の是非を問う国民投票及び、欧州中央銀行(ECB)への債務帳消し要請への言及はありません。これは昨年のフランスの大統領選挙で決戦投票に残った国民戦線(FN)のルペン党首が、同党が主張していたユーロ離脱や反EU政策を曖昧化したのに似ています。 五つ星運動は貧しい南部で圧倒的な支持を得て単独政党で最多議席を獲得し、一方の同盟は、商業で潤う北部で手堅く...
  • 安部雅延のグローバルワークス安部雅延のグローバルワークスブログさんのプロフィール

国民戦線を含むトラコミュ

日本国民戦線(Japan National Front)

にほんブログ村

>

キーワード

>

国民戦線について