漢民族

漢民族についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [漢民族] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

漢民族を含むブログ記事

今井貴水さん
  • 南京大虐殺の真相 12 − 蒋介石の生まれ
  • 孫文氏と共に清朝の打倒をした人物に袁世凱という人がいました。この人物は、清朝に仕えていた軍人ですが、満州人では無い様で、多分、別の北方系民族の出身である可能性が高いです。少なくとも、純粋な中国人、要は漢民族ではありません。辛亥革命後に、自分の独裁帝国を作る為に孫文氏を追放しています。同様に、蒋介石という人も、要は、純粋な中国人では無かったようです。以下はWiKipediaに乗っていた蒋介石の家族の写真で...
  • 今井の日本近代史今井貴水さんのプロフィール
smalldemoさん
kamo082さん
  • モンゴル人を大量「虐殺」 記憶遺産に値する共産党独裁の中華人民共和国の罪
  • した後に亡くなった「遅れた死」を含めると、死者数は10万人以上との報告もある。 【参考記事】 習近平が私営企業に押す「共産党印」の不安 中国政府公認の研究もこうした事実を否定できず、中国は「文革期には漢民族も被害を受けた」と強弁するしかない。だが今回、亡命先のドイツから来日したショブチョード・テムチルト代表は「内モンゴルでは、モンゴル人だからとの理由だけで虐殺が行われた」と証言。彼の祖父も満州国時代に日...
  • おやぢGadget Diarykamo082さんのプロフィール
けけさん
  • 文革後遺症
  • 万人に身体障害が残ったという。障害を負わされてからしばらくした後に亡くなった「遅れた死」を含めると、死者数は10万人以上との報告もある。中国政府公認の研究もこうした事実を否定できず、中国は「文革期には漢民族も被害を受けた」と強弁するしかない。だが今回、亡命先のドイツから来日したショブチョード・テムチルト代表は「内モンゴルでは、モンゴル人だからとの理由だけで虐殺が行われた」と証言。彼の祖父も満州国時代に日...
  • けけのブログけけさんのプロフィール
大陸浪人さん
  • 【速報】文革時のモンゴル人大量虐殺を世界記憶遺産に
  • や蒙疆政権が樹立されたことからもわかるように日本人にとってもゆかりの深い地域です。「北京から派遣された人民解放軍の将校は、『旧満州国には中国の敵が多く、モンゴル人だけで70万人もいる』と兵士を動員し、漢民族の労働者と農民を扇動して殺戮へと駆り立てた」。「内モンゴルでは、日本語を操る知識人が大勢いた。日本は植民地経営で教育への投資に力を入れていたからだ。このような親日派モンゴル人が文革期に『日本のスパイ』...
  • 歴史ニンシキガー速報大陸浪人さんのプロフィール
EMERALD WEB≪拝啓 福沢諭吉さま≫さん
  • モンゴル人を大量「虐殺」 記憶遺産に値する中国の罪
  • 万人に身体障害が残ったという。障害を負わされてからしばらくした後に亡くなった「遅れた死」を含めると、死者数は10万人以上との報告もある。中国政府公認の研究もこうした事実を否定できず、中国は「文革期には漢民族も被害を受けた」と強弁するしかない。だが今回、亡命先のドイツから来日したショブチョード・テムチルト代表は「内モンゴルでは、モンゴル人だからとの理由だけで虐殺が行われた」と証言。彼の祖父も満州国時代に日...
  • EMERALD WEB≪拝啓 福沢諭吉さま≫EMERALD WEB≪拝啓 福沢諭吉さま≫さんのプロフィール
芙蓉峰さん
  • キャセイパシフィック航空は中国語で何と言うのか
  • 初め契丹の国「遼(?)」(liao2/リャオ)を建てました。ロシア語で「中国」を意味する「キタイ」の語源だと言われています。異民族として軽蔑していた「契丹」を意味する言葉が、中国の呼称の由来だなんて、漢民族の人にとって見れば、不本意かもしれません。なお「チャイナ」や「シナ」は、漢民族の国家である「秦」(qin2/チン)が由来だとされます。「シナ」とは「秦(チン)」の発音が、ちょっと訛ったものであり、決し...
  • 芙蓉峰の如是我聞芙蓉峰さんのプロフィール
imasugu-chinaさん
  • 街の立ち退きに屈せず立てこもる新疆人。意思/考え【意思】
  • ループや男性グループを上海の路上に立ち止まり、携帯操作に夢中になっている、イヤホンを付けて気配が感じられない、バッグが開いている等の歩行人を見かけると、近づいて違法な行為に。そのような状況もあるので、漢民族は新疆人に対して、新疆人は漢民族に対してお互い不満を持っている状況なのです。今回の彼ら折角苦労して借りることが出来た店舗敷地の取り壊しに不満があるのでしょう、立てこもりを行い自分たちの意思を周りに伝え...
  • 今すぐ中国語!上海からお届けする今すぐ役立つ中国語!imasugu-chinaさんのプロフィール
tomoさん
  • 292日目 アウシュビッツを訪れて
  • も起こっている問題である。チベットを訪れた際に興味を持って調べたが中国では現在でもなお少数民族が滅ぼされかけている現状がある。チベットやウイグル自治区の人々に対して、男性には断種を行い女性には無理やり漢民族との子を妊娠させ血を薄れさせていく。チベット仏教の聖地ラサも今では漢民族の住民が多数だという話も聞いた。自分が訪れようとして公安に止められたラルンガルゴンパという町も寺がどんどん破壊されていっているそ...
  • hitori go to worldtomoさんのプロフィール
mozart08さん
  • 中国・江南のみち 司馬遼太郎さん
  • 田地帯にささえられている。「江浙(江蘇省、浙江省)熟レバ天下足ル」といわれたりした。ただし、春秋の呉・越の時代や戦国の楚の版図であったころは、かならずしもそうではなかった。/極端にいえば、古代、中原の漢民族の中心地からいえば、異民族の地であるような印象があった。当時のひとが生きかえれば、「あんな蛮地が」と、その後の江南の発達に驚くにちがいない。戦国の楚は長江の中流を本拠地とし、荊蛮といわれたしたし、呉・...
  • 羽鳥ログハウスの四季mozart08さんのプロフィール

漢民族を含むトラコミュ

中国
  • 中国
  • 中国(ちゅうごく、拼音: Zhōngguó)は、主に漢民族や華夏族が居住した地域のこと。中原(ちゅうげん)は中華文化の発祥地である黄河中下流域にある平原...
  • トラックバック数:318 TB参加メンバー数:43人カテゴリー:政治ブログ
台湾問題
  • 台湾問題
  • 台湾問題(たいわんもんだい)は、中華民国が実効統治している台湾の政治的地位および主権帰属に関する中華人民共和国と中華民国の政治問題を指す。なお、中台間では、両岸...
  • トラックバック数:17 TB参加メンバー数:7人カテゴリー:政治ブログ
中華思想
  • 中華思想
  • 中華思想(ちゅうかしそう)とは、中国(中華)が世界の中心であり、その文化、思想が最も価値のあるものとし、漢民族以外の異民族の独自文化の価値を認めず、「化外の民」...
  • トラックバック数:1 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:哲学・思想ブログ

漢民族を含むブログ村メンバー

  •  
ヨンフーさん
  • Dear 生駒ヨンフーさんのプロフィール
  • 巨人ファン3世の男性クリスチャン。息子のハイを溺愛。妻ミンミンは台湾人。ヨンフー一家をよろしく

漢民族を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 外国人に地方参政権の是非〜!!!レス: 0/413(1812件)政治ブログ
  • ン(ウイグル)、モンゴルにおいて現在、残虐な粛清と弾圧、歴史・伝統・文化の破壊、民族浄化・絶滅、漢民族への同化政策が行われている。この恐るべき実態は日本にとって対岸の火事では済まず、やがては日本に襲...
  • 靖国神社参拝ってどうなんですか?レス: 0/235(1000件)政治ブログ
  • ことなわけですが。満州は、性格には中国全土を当地していた、清朝の王家である満州族が、中国の土地を漢民族に取り返されたので、本来の本拠地の満州で国を建てたのが事実でしょう。それを日本が後援したという形です...

にほんブログ村

>

キーワード

>

漢民族について