メトホルミン

メトホルミンについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [メトホルミン] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

メトホルミンを含むブログ記事

長尾和宏さん
  • 糖尿病と膵臓がん
  • r;シックデイルールの徹底を・脱水の予防・予期せぬ低血糖・高血糖への対処法 シックデイ対策・低血糖を起こしやすい薬剤 SUやインスリンは減量・中止・脱水をおこしやすい薬剤 SGLT2阻害薬は原則中止・メトホルミンは、腎機能・心機能低下時には中止 がん患者の糖尿病を見逃さない (薬剤性糖尿病ががん治療中に時々ある) がん専門医は、血糖値をあまり測らないことがある。 ステロイド、分子標的薬、免疫チェックポイント阻...
  • Dr.和の町医者日記長尾和宏さんのプロフィール
にく子。さん
  • 地元の産婦人科いってきた
  • メトホルミンを貰うため、産婦人科受診。なかなか体温があがらず生理周期50日になってました。。 ここ最近は平均35日と安定していたし通院したての時でも、42日位だったので通院するまでは心配で不安でモヤモヤ・・ 病院...
  • 引きこもり主婦の妊活ブログにく子。さんのプロフィール
長尾和宏さん
  • 消化管薬理学への期待
  • 薬剤選択に迷う。HbA1cがかなり悪いから、SU剤にしようかなあ、いや低血糖が怖いからDPP4阻害薬で様子を見ようかと。そんな時、消化管薬理学の立場で考えるなら、消化管ホルモンを介するDPP4阻害薬やメトホルミンが選択肢となるはず。メトホルミンは高齢者には慎重投与と、添付文書にはある。eGFR30以下ないしクレアチニン値1.5以上は禁忌である。もしそうでなければ、元気な肥満気味の高齢者にも使用できる。この2剤...
  • Dr.和の町医者日記長尾和宏さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

メトホルミンについて