お棺

お棺についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [お棺] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

お棺を含むブログ記事

satoshigさん
  • ゼブラ模様
  • チをした。それが、この ゼブラ模様 だった。素晴らしく 絵画の描く才能があって、 細密描写にも優れていた。もう、40年以上も経って、殆ど思い出さないのだけれど、この時期に山をみると思い出す。あの絵は,お棺の中に入れたのだったと思う。 病院には今日は一日いた。朝、あまりに気温が低くて、途中で練習を切り上げたので。7時には登院できた。その後検査室を回って、ちょっと他の仕事をしている内に、医局の朝礼に出席を...
  • あるsatoshigさんのプロフィール
sijanzerさん
  • ローマ観光
  • 何年でしょう」なんて建物を見ては聞いてくれたので。菜々さんは私が計算をしている横でパシャパシャ写真撮影に没頭してはりましたがw。街のあちこちで見られるこんな水飲み場。この水飲み場台になっているのは昔のお棺だそうです。。。だ、誰が入っていたんだろう。そしてそのご遺体はいずこへ???チョロチョロと出ている蛇口を指で押さえると上の穴から噴水の様に水が出てきて、飲みやすくなります。硬水ですが、ちゃんと飲めるら...
  • クマ家族sijanzerさんのプロフィール
ともっちさん
  • 私の知らない世界・・4・・
  • るのに。。。。どれくらい経ったか・・やっと動くようになると、急に思い出しました。。。。小さい頃、じいちゃんが吹いてくれたあの曲だ!!  お〜て〜て〜つ〜ないで〜♪すぐに実家に行き、ハーモニカわ探すと、お棺に入れ忘れたハーモニカが出てきました・・・・じいちゃんの自慢のハーモニカが。。仏壇に供え、手を合わせました。。。きっと今も見守ってくれてるんだろうな〜ハーモニカ吹きながら・・・・・ちなみに、奇しくも今...
  • 〜Sky Wing〜ともっちさんのプロフィール
るぅさん
  • 【日記】錯の乱@2018。〜新記録樹立と共に迎えた限界〜
  • ない。実際あたしも逃げたいと思ったし、誰より願ったのは他でもないあたしである。だがしかし、現実は時として無情である。なぜならあたしは、今年も役員。←結局断れず4期目突入!ひゅひゅーぱふぱふどんどんどんお棺に入ってでも出席せねばならない、地区の一大行事である。というワケで、日曜日の朝は、目覚ましもかけていないのに5時半に目覚め(なぜなら痛いから)、自宅前の清掃はさぶろー山とひなに任せ(ちなみにKYおかん...
  • るぅのおいしいうちごはんるぅさんのプロフィール
京都大神宮さん
  • 人が亡くなった時に現れる動物
  • とどまることが多いようです。蝶や鳥はあたしたちの魂を運ぶとも申します。存じ上げている方は、その方の御尊父のお葬式の時、まだ3月の初旬にも拘らず、何処からともなく蝶が二匹現れ、まさに運び出そうとしていたお棺の周りをまとわりつくように飛び、その後どことなく飛んで行ったそうです。その場に居合わされた多くの方が魂が天国に向かったのだと思われた由です。時々犬が何もない中空を見ていることもあります。あたしたちに見...
  • 京都大神宮のブログ京都大神宮さんのプロフィール
アラフィフ女子の幸せ応援団さん
mikuさん
  • どうぶつ似顔絵〜届きました!
  • ュニケーションもできるからかな、 モデルとなるワンちゃんや猫ちゃんの 飼い主さんへの思いが絵の中から伝わって来ますね まゆさん、ありがとう 我が家の宝物にします さっき冗談で娘に 「私が死んだらお棺に一緒に入れてね」と言ったら 「え〜、やだ〜、手元においとく」って言われちゃいました(笑) アニマルコミュニケーションで読み取ってくれた ありすから私や娘へのメッセージもお伝えいただいたのですが...
  • 生命の樹カウンセリング&ヒーリングアートmikuさんのプロフィール
北九州市の家族葬専門葬儀社:立石さん
  • お葬式といえば・・
  • /北九州地域で一番の安心低価格小規模家族葬・直葬専門心温まるお葬式をご希望なら・・想送メモリアル「想庵」におまかせ下さい初めての方はこちらへ想送メモリアルのホームページいきなりですが…お葬式といえば、お棺(かん)。お柩(ひつぎ)という呼び方もあります。ちなみに棺桶(かんおけ)という呼び方は、昔火葬ではなく土葬が主だった頃の呼び方らしいです。現在の形のお棺は寝棺(しんかん)。読んで字の如く、遺体を寝かせ...
  • 家族葬をするなら「想送メモリアル」で低価格葬儀を北九州市の家族葬専門葬儀社:立石さんのプロフィール
いっぷくさん
  • さよならブラックバード
  • 。急な死だったために、 僕があわてて病院に駆けつけたのは 死後一時間ほどしてからでした。 娘は既に冷たくなっていて、 一八歳にしてはずいぶん小さな体をベッドに横たえていました。その夜、通夜が営まれ、 お棺に入れられて祭壇に安置されている娘の遺体を目にしたとき、 僕はなぜか 「あ、もう肉体から魂が抜け出してしまっている」 と感じたのです。ふと祭壇の上の方を見ると、 そこに娘がポコンと浮かんでいました。...
  • いっぷくからのありがとういっぷくさんのプロフィール
けいたまさん
  • 黄色い帽子を被りたくない猫
  • 先輩のお気に入りのぬいぐるみです。いつもウサギさんと一緒にネンネしていました。シェリーの、大事なウサギさん・・・断捨離を頑張っているお母にゃんですがこのぬいぐるみは 特別な物なので私が亡くなった時に、お棺に入れてもらおうと思っています。ウサギさんに黄色の帽子がピッタリ合っていました♪福丸が被ってくれない時のピンチヒッターとしてこれから出番が多くなるかも応援よろしくお願いいたしますにほんブログ村にほんブ...
  • うちのしろねこけいたまさんのプロフィール

お棺を含むブログ村メンバー

  •  
お棺と僕さん
  • Cockatiel disasterお棺と僕さんのプロフィール
  • どうもこのブログでは、個人の日記やサバゲー(休止中)の事について書いて行こうと思います。