ムラサキ科

ムラサキ科についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ムラサキ科] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ムラサキ科を含むブログ記事

あぐらはうすさん
  • カワトンボ。
  • いのはカワトンボ、次にシオカラトンボがチラホラと見られます。羽化をして時間があまりたっていないのか、めんたまがまだ白い。道路端では小さく可憐な花が、花径はわずか2mmと小さく目立たない。キュウリグサ ムラサキ科の越年草。...
  • おっちゃんの何でもニュースあぐらはうすさんのプロフィール
四季の花と風景写真さん
  • キュウリ草とハコベ草
  • キュウリ草とハコベ草2017-04-28 08:21:47 |四季の花(キュウリ草の名前の由来)茎や葉を揉むと胡瓜(キュウリ)に似た匂いがするというのが名の由来である。(特徴)ムラサキ科の特徴で花序の先が曲がる。花径2〜3ミリくらいの淡い青紫色をした小さな五弁花を上向きにつける。花の中心は黄色くなっている。花図鑑調べ小さな花の為、180mmマクロレンズで撮影しました。キュウリ草ハコベ...
  • 四季の花と風景写真四季の花と風景写真さんのプロフィール
アタさん
  • ホタルカズラ
  •  山麓の斜面から林道にかけて、ホタルカズラが咲き始めていた。 ホタルカズラはムラサキ科の多年草で、よく見かけるヤマルリソウなどより、花数が少ない代わりに、1個の花は大きい。 草丈は20?ほどで、茎の上部に花をつける。 京都府では絶滅危惧種に指定され、どこにでもある野草ではないようだ。 ...
  • 花っていいね!アタさんのプロフィール
やくさん
  • ホウノキ、ヤマルリソウ
  • 、この大きな葉は目立ちます。ホウノキに蕾がついています。この葉は朴葉焼きの葉っぱですね。生薬「厚朴」はホウノキの樹皮や根皮を干したもので、半夏厚朴湯など漢方薬に配合されています。木陰にはヤマルリソウ。ムラサキ科ルリソウ属 日本固有種だそうですよ。ホタルカズラより控えめな色で可憐です。黄色い花がついているのですが名前のわからない木。ブログのトップ写真にしてみました。いずれも多摩森林科学園にて。『東京都』 ジャ...
  • 漢方薬剤師の日々・自然の恵みと共にやくさんのプロフィール
のばらさん
  • *美しいお客様?*+°/ゲラニウム サマースノーetc
  • グレコマ群生し始めました(^_^;)抜かなきゃ抜いた時の香り癒されます(*´艸`*) オンファロデス ニチダ ムラサキ科 耐寒性多年草 半日陰 (hanasukiさん(^-^)咲きました?) コリンシア先日も載せたけど益々咲いて綺麗?*+° *?゚*...
  • のばらのガーデニングブログ Hana and Rose Garden+のばらさんのプロフィール
atsuさん
  • 鶴見緑地(2)@2017-04-24
  • 鶴見緑地公園、風車の丘のネモフィラです。ネモフィラは、ムラサキ科ネモフィラ属の1年草で、ルリカラクサ(瑠璃唐草)とも言います。透き通ったブルーの色が綺麗で、小さくて可愛いお花です。白いネモフィラもありました。花びらの一部がちょっぴりブルー。(^O^)ホワイトバラン...
  • (新)トラちゃん&ちー・明日葉 観察日記atsuさんのプロフィール
林の子さん
  • ノハラムラサキ(野原紫)
  • ではもう一ヶ所、相生町で見つけたけれどこの場所で採取したものが、今、雑草畑で広がっている。☆花序は生長にしたがって途中で二叉に分かれる。花序はキュウリグサ同様、サソリ状花序。ノハラムラサキ(野原紫) ムラサキ科ワスレナグサ属 Myosotis arvensis(2017.04.22・24 林・西江井ヶ島)−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−...
  • HAYASHI-NO-KO 2林の子さんのプロフィール
shizenkazeさん
  • 『姫楮(ヒメコウゾ)と月桂樹(ゲッケイジュ)と姫射干(ヒメシャガ)等いろいろな花達〜』
  • 4.25.『海老根(エビネ)』 ラン科エビネ属の多年草学名はCalanthe discolorいろいろな色のエビネが見られました〜(o ̄∇ ̄o)♪26.27.28.29.『ブルンネラ マクロフィラ』 ムラサキ科ブルンネラ属の多年草学名はBrunnera macrophyllaフラワーパークの名札にはブルネラと書かれていましたが学名を見ると『n』が入っているのでブルンネラと書く事にしました〜花を見ると同じ科の...
  • 自然風の自然風だよりshizenkazeさんのプロフィール
万綴btさん
  • 青い花
  • レートチップも暑さでの自然減少で一時期よりは面積減ってしまったので、青い花があると言えばあるけど「何か少ないな〜」と思ってしまいます。そんな中だからか際立つ青い花。プルモナリア ブルーエンサイン。同じムラサキ科のブルンネラも育てていますがプルモナリアの方が毎年多くの花が見られるし強い印象があります。まあブルンネラは花もあるけどカラーリーフとしての重きが強い感じもしますけどね。としても、プルモナリアは年々株が...
  • CosmicGarden万綴btさんのプロフィール
ちむさん
  • モンパノキの実と花。
  • 港で見かける木です。見慣れた木です。名前を知らず、まだ調べていませんでしたが今日は、調べる気になって,,,『沖縄海岸植物』検索を♪出てきました!植物名がわかりました。名は、モンパノキ(紋羽の木)科は、ムラサキ科別名、ハマムラサキノキ(浜紫の木)方言名は、ハマスーキとかほかにもいろいろ,,,との事。4月1日にも写真を撮っていました。その時は、花が咲いてました。↓今日は、雨の一日久しぶりによく降りました。明日は...
  • Eye's feel.ちむさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

ムラサキ科について