被相続人

被相続人についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [被相続人] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

被相続人を含むブログ記事

司法書士植田大日さん
  • 遺産分割協議って何ですか
  • 務所、植田大日司法書士事務所です。 遺産分割協議とは、相続人全員で遺産の分け方を決める話し合いのことです。その話し合いで決まった内容を書面におこしたものが、「遺産分割協議書」とよばれるものになります。被相続人が生前に遺言書を残していれば、原則、遺言書に書かれた内容に従い、受遺者(遺産の受取人)に指定をされた人が遺産を相続することになります。遺言書がなかった場合、被相続人の財産は、死亡した瞬間に法定相続人全...
  • 大阪八尾柏原相続遺言無料相談センター司法書士植田大日さんのプロフィール
至誠君さん
  • 最判H301019
  • 議していた。?Aは遺産の全部をBに相続させる旨の公正証書遺言。?上記遺産分割成立?Aが死亡。?Cが遺留分減殺請求 原審は、「遺産分割が確定すれば,その遡及効によって,相続分の譲受人は相続開始時に遡って被相続人から直接財産を取得したことになるから,譲渡人から譲受人に相続財産の贈与があったとは観念できない。」とした。論理的にはそうだ、そうだよね。 ところが、本判決は、「相続分の譲渡は,財産的価値があるとはいえ...
  • 至誠君の喜怒哀楽至誠君さんのプロフィール
巨瀬慧人さん
  • 無償による相続分の譲渡と特別受益−最高裁判所平成30年10月19日第二小法廷判決
  • 襲相続及び相続分の規定の準用)第1044条 第887条第2項及び第3項、第900条、第901条、第903条並びに第904条の規定は、遺留分について準用する。(子及びその代襲者等の相続権)第887条1 被相続人の子は、相続人となる。2 被相続人の子が、相続の開始以前に死亡したとき、又は第891条の規定に該当し、若しくは廃除によって、その相続権を失ったときは、その者の子がこれを代襲して相続人となる。ただし、被...
  • 弁護士巨瀬慧人 雨のち晴れブログ巨瀬慧人さんのプロフィール
彦左衛門さん
  • 小宅特例規制、消費税率引き上げ対策、裁決事例など(税務通信№3525)
  • 1 不動産所得で“事業的規模”なら小宅特例の「特定貸付事業」に該当 相続開始の直前において、被相続人等の貸付事業の用に供されていた宅地等で、一定の要件に該当する被相続人の親族が相続又は遺贈により取得した部分は、貸付事業用宅地等として小規模宅地等についての課税価格の計算の特例の対象となります。その減額...
  • スポ−ツクラブ大好き税理士(大阪市淀川区)彦左衛門さんのプロフィール
ヒロ不動産販売さん
  • 昭和56年5月31日以前の築年数の土地建物に単独で居住されていた不動産を相続された方に
  • り解体費用を払ったとしても約490万円お手元に多く残る計算となります。相続を受けた財産だから「節税するのは気が引ける・・・」と云うお思いになられるのもお察し致しますが、お手元の相続財産が「増えた」分、被相続人様のご供養費に充てたり、相続人様の為の費用に充てることで故人様もお喜びになられるのでは無いでしょうか?税金は国民の義務にも課されていますし国の資本でもありますので、納税額を少なくする「お奨め」ではござ...
  • 買う前、売る前のご参考に「お役に立てれば幸いです」ヒロ不動産販売さんのプロフィール
ヨコスカさん
  • 相続人の廃除や相続欠格をだれが主張できるか?
  • 加しています。ぽちっと押していただけると うれしいです。 にほんブログ村  今回は、相続人の廃除や相続欠格をだれが主張できるか? ということについて書いてみたいと思います。 まず、相続人の廃除ですが、被相続人に対する著しい非行、 重大な侮辱、虐待がある場合に、家庭裁判所に対して 被相続人が請求するか、被相続人の遺言により請求するか どちらかです。他の相続人が廃除の請求をしようと考えても 駄目です。ただ何で...
  • 特定行政書士横須賀典正のブログヨコスカさんのプロフィール
翔(かける)さん
  • 預金卸しちゃダメです
  • 相続放棄にもやらなきゃならない事ややっちゃならない事があります。相続放棄は家庭裁判所への申述しなければなりませんが、相続を知った時から3ヶ月以内にしなければなりません。逆にしちゃならない事はというと、被相続人の財産に手を着けちゃいけません。金融機関には死亡が確認されれば預金は凍結され引き出す事は出来ませんが、葬儀代捻出の為に凍結される前に預金を卸す事もあります。しかし、故人の財産に手を着ければ相続を単純承...
  • 兵庫県高砂市の新米行政書士❗とことんやったる❗❗翔(かける)さんのプロフィール
おびちゃんさん
  • 生命保険の加入が相続税対策に繋がるワケ?
  • す。民法上は、受け取る相続人固有の財産であるため、遺産分割協議の対象とはならないと定義されており、税法上は、みなし相続財産であるため、相続税の課税対象となると定義されています。二つの解釈をまとめると、被相続人の相続によって発生する死亡保険金は、受け取る相続人固有の財産、つまり受取人となっている相続人だけが相続する権利を獲得するが、相続を原因として発生するため、相続財産とみなされ相続税を課税しますといった解...
  • 世界一わかりやすい?!相続知識配信BLOGおびちゃんさんのプロフィール
いまはまじめさん
  • 「無」を出所したての自分の中に見つける
  • 父が生前購入していた墓地には  息子である私がその権利を引き継ぐ手続きをするまでは、納骨させてもらえないらしい。 そのため父の骨壺はいまだ実家の居間のこたつの上にある。そして相続の手続き。これには被相続人(父)の死後9か月という期限があるらしく、必要な 謄本などの書類は驚くほど多く、一人で申請や取得をする私には、シャバの自由を満喫している暇はない。その他にもなんやかんや名義変更だったり振替口座の変更だ...
  • 元受刑者のおっさんがハマちゃったスピリチュアルいまはまじめさんのプロフィール
司法書士おぎわらまさきさん
  • 相続登記で租税特別措置法第84条の2の3第1項を使ってみました(その2)
  • ある人がお亡くなりになられて 相続人の方がいらっしゃるかどうか不明な場合 (これにはもともと相続人であった方全員が相続放棄をしたような場合も含みます) お亡くなりになられた方(この方を被相続人といいます)の財産を管理するために 家庭裁判所において 相続財産管理人 が選任されます そして 相続財産の中に不動産が含まれている場合 所有者名義人の氏名を相続法人に変更する変更...
  • 秋田市の司法書士おぎわら相続登記事務所秋田司法書士おぎわらまさきさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

被相続人について