木造家屋

木造家屋についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [木造家屋] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

木造家屋を含むブログ記事

東京わき見散歩地図さん
  • 台湾5/6:菁桐(平溪線)、 青桐炭鉱
  • ントンチャーヂャン)に到着。後で行くことになる十分と平渓でかなりの乗客が降りて、残ったお客さんが菁桐まで来る感じ。この駅の駅舎自体、日本統治時代の1929年に建てられたもので、台湾に現存する四つの日本木造家屋の一つだという。いきなり線路の向こうにホッパー(石炭の貯蔵庫)がある。皆んなガンガン線路の上に出て記念撮影などしている。青桐炭鉱の遺構である。ホッパーの脚の部分にぶら下がっているのは竹筒で、願い事を書...
  • 東京わき見散歩地図東京わき見散歩地図さんのプロフィール
見積ガイドさん
  • 大阪市で解体業者を探している方におすすめな解体業者20選
  • 3721号 兵 庫 県 第 2801103721号 京 都 府 第02600103721号 奈 良 県 第02900103721号11.株式会社吉商店(きちしょうてん)吉商店(きちしょうてん)さんは、木造家屋から大型ビル、工場まであらゆる解体工事を請け負っております。解体工事により生じる様々な産業廃棄物についても、収集運搬し、コンクリート、木材など種別に分別し、工場内でリサイクルを行い、環境保全に取り組ん...
  • 解体工事の事例集見積ガイドさんのプロフィール
江戸川教育文化センターさん
  • 安倍政権の「印象操作」
  • はない。しかしそれは、世界を巻き込み、人類を絶滅の危機に晒すことになるのである。さらに桐生悠々は、アメリカ軍の空からの攻撃について次のように指摘した。  そしてこの討ち漏らされた敵機の爆弾投下こそは、木造家屋の多い東京市をして、一挙に、焼土たらしめるだろうからである。如何に冷静なれ、沈着なれと言い聞かせても、また平生如何に訓練されていても、まさかの時には、恐怖の本能は如何ともすること能わず、逃げ惑う市民の...
  • 江戸川教育文化センター江戸川教育文化センターさんのプロフィール
かりんさん
  • 内装を自分好みに仕上げるだけの古民家!!
  • すと、「こんな(危険な)家、よく売るわ」という物件です。すでに基礎が傷んでいて、使いものにならない建物もあるんです。見えない部分だからと言い、平気で売ることはよくあります。あとで泣くのは、購入者です。木造家屋というのは、材木でできていますので、湿気が大敵です。通気が良いところでないと、材木は腐ってしまったりします。岡山県津山市の築200年の古民家は、現在、売り出しています。この古民家は、栗の木で作られた古...
  • 岡山県津山市の築200年の古民家をリノベーション!かりんさんのプロフィール
雪丸さん
  •   我が家の秘境探検 その2…? 3か4かも
  • か足りなくて「食器棚」も追加されてる有り様。50年前とゆーとみんな、"そーか、50年分か、それはすごいな"と思われると思うけど、さにあらず。我が家は築51年だけど、その前から「家」はあったのだ、平屋の木造家屋がここに。で、そのとき使ってたモノは向かいのアパートに一時的に越され、新築されて戻ってきた。つまり正確には「ざっと70年分」のモノが詰まってるわけだ。さて、「壁くり抜かれて作られた収納棚」は、幅180...
  • 雪丸周辺雑記雪丸さんのプロフィール
けいさん
  • 地震よりも、家が揺れました
  • 55:36NEW !テーマ:ブログ公式ハッシュタグランキング:位昨夜遅くに、台風は通過しました。<怖かった〜>家が揺れました これほど揺れる台風は、しばらくぶりです。直撃ではなかったのにね。築40年の木造家屋。寝室は2階なので揺れやすく、おまけにベッドの上。<怖いわ、酔いそうだわ・・・> おかげで朝から疲れています。今日、年休の息子が来ました。鉄筋コンクリートの賃貸マンションに住んでいます。全く揺れず、鉄...
  • らんらんのブログけいさんのプロフィール
見積ガイドさん
  • 台東区で解体業者を探している方におすすめな解体業者7選
  • 一口に、解体工事といっても対象が、木造家屋から工場などの大型の施設と様々です。解体業者さんについても、同様のことが言え、強みや特徴は異なります。数多く存在する解体業者のなかから、顧客ニーズに合う解体業者を選ぶのは、容易なことではありません。台...
  • 解体工事の事例集見積ガイドさんのプロフィール
けんちゃんさん
  • 岡村眞先生・防災講演会
  • 。」「1Mの津波で人は亡くなります。映像でお見せした宮城県気仙沼市。海から2キロ入ったところでの津波の様子です。最初は河川をさかのぼっていた津波が堤防を井乗り越え、住宅街へ入ります。」「2M水没すると木造家屋は浮力が働き浮き上がり流されてしまします。」「1498年(明応地震)、1605年(慶長地震)、1707年宝永地震、1854年安政地震。1947年昭和南海地震。周期からすればそう遠くない時期に南海トラフ...
  • けんちゃんの吠えるウォッチングけんちゃんさんのプロフィール
サリーさん
  • 御食事処 あじさいの「野菜たっぷり日替りランチ」
  • 店で、「御食事処 あじさい」さんのご紹介です(*^-^*)お店の場所は、名鉄本線「鳴海」駅から北へ行き、「本町」交差点を右折し旧東海道沿いに東へ50mほど行った右手になります。旧東海道沿いにある、古い木造家屋の一部になっていますね。あまり目立たないお店なので、うっかりすると通り過ぎてしまいます(^^;お店の前には、こんなメニューのような案内が貼り出されています。ランチや晩ご飯の案内が出ていますよね?ランチ...
  • サリーの名古屋グルメ日記サリーさんのプロフィール
妻一人 子二人さん
  • 食べて寝る
  • 食べて寝る2017年09月15日 22時48分23秒 |Weblog朝からJアラートでうんざり。ここには丈夫な建物も地下室もございません。出勤の時間だったが、とりあえず第2報までこの木造家屋2階建てに待機。JRが止まってるかと思ったら、定刻通りに運行していて、すでに列車が到着していたため、駅の数10メートル手前から猛ダッシュ。明日起きたら、また膝に”水たまり”ができているのだろうか。今日...
  • 妻一人 子二人妻一人 子二人さんのプロフィール

木造家屋を含むブログ村メンバー

  •  
mameさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

木造家屋について