明治29年

明治29年についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [明治29年] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

明治29年を含むブログ記事

カエサルさん
  • 民法改正
  • ロ等準備罪」を新設する討議が国会で論議されている。 それに伴い、方や民法は今年3月に改正案提出、2018年ごろに施行する動きがある。 民法改正法案が成立すれば、債権法が含まれる民法財産編が1896年(明治29年)に制定・公布されてから、実に120年ぶりの大改正ということになります。 その要旨は、大改正されるのは債権法の部分とされる。 その改訂内容は、定型約款、消滅時効、法定利率、保証債務、債権譲渡 定型約款...
  • アメー造巣カエサルさんのプロフィール
2-さんさん
  • H29-06-04 宮津ツアー1日目
  • 地場産業である蚕糸業を、郡(地域)を挙げて振興・推進していこうという元農政官僚で殖産興業の父と呼ばれた前田正名の趣旨に基づいている。創業創業者の波多野鶴吉が、前田正名の講演を聞き感銘を受け1896年(明治29年)8月10日に、創業地の産業である蚕糸業の振興を目的に、郡是製絲株式會社として設立した。蚕糸・紡績業が国家事業として力が注がれていた明治期にあって、早くから海外に生糸を輸出し、高い評価を得ると共に、ま...
  • 2-さんのサンツー日記2-さんさんのプロフィール
UFOアガルタのシャンバラ   日本は津波による大きな被さん
  • 能には現在能と夢幻能があるが、夢幻能では生者と死者との交流が演じられる。(7)
  • めている。 今回こそ、こうした風化現象にはっきりとした歯止めをかけなければならない。<哀史 三陸大津波><「津浪常習海岸」の「宿命」>・三陸沿岸一帯を襲った明治以降の初めの大津波は、三陸沖を波源とする明治29年(1896)6月15日の大津波であった。被害数は文献によって異なるが、比較的実数に近いと思われるものによると、死者は岩手県1万8158人、宮城県3387人、青森県343人、合計2万1888人。流出、倒...
  • UFOアガルタのシャンバラ 日本は津波による大きな被UFOアガルタのシャンバラ   日本は津波による大きな被さんのプロフィール
偏平足さん
  • 石仏735箱根山(岩手)石工・山田春吉、治助
  • た小友村で、いま近隣の町村と合併して陸前高田市になった漁村である。春吉と治助は小友村が面する広田湾一帯で共に仕事をした石工で、探せばその作品はまだまだ出てきそうである。(注1)目時和哉著「石に刻まれた明治29年・昭和8年の三陸沖地震津波」2013年3月『『岩手県立博物館研究報告』第30号【独り言1】 東のピークに建つ箱根神社はブロッグ造りで、坐像の地蔵菩薩と文字の風神が祀られていました。風神には次のような偈...
  • 偏平足偏平足さんのプロフィール
noyaさん
  • 【前兆】120年に一度の淡竹(ハチク)や笹が各地で開花〜大地震の前兆の言い伝えあり
  • のは、あまり意味がないような気がする。 そのような周期は、多少ズレる可能性があると思うからだ。だが、参考までに120年前頃を見てみると、何かしら参考になるかもしれない。 今から121年前の1896年(明治29年)6月15日には、明治三陸地震(三陸沖地震、M8.2〜M8.5、津波地震、死者・行方不明者2万1,959人)が起きていた。それを考えると、次の120年サイクルの前後−6年ほど速かったが、2011年3月...
  • 探求三昧 by 百瀬直也・地震前兆/超常現象研究家noyaさんのプロフィール
猊鼻渓さん
  • 蓑虫山人・・・
  • に一夜を過ごす山人の旅は、九州地方を手はじめに、中国・近畿・東海・関東を経て、明治10年(1877)北奥羽地方へ及びました。山人にとって、北奥羽の風土は居心地の良いものであったらしく、放浪の旅を終える明治29年(1896)まで毎年のように来遊し、佐藤蔀・広沢安任ほか多くの地元人々と交流を結びました。山人は、青森県をはじめとする北奥羽各地へ長期にわたって逗留する傍ら、名勝や文化財あるいは寄留先の様子などを詳細...
  • 猊鼻渓のお便り猊鼻渓さんのプロフィール
あいろむゆぅじさん
  • 明治29年4月20日の女子講習科の入学試験
  • 今回はブログ主が確認した限りですが、おそらく歴史上初の女子に対する選抜入試試験の内容を紹介します。琉球・沖縄の歴史において女子が小学校へ入学したのは明治18年(1885)ですが、それから11年後の明治29年(1896)に女子講習科(速成の女子教員養成学校)の選抜入試試験が行われます。その内容が非常に興味深いので今回ブログで公開します。入学試験問題同校女子講習科は本誌前号に於て予め報じたるが如く、今四月廿...
  • 俺が調子に乗って琉球・沖縄の歴史を語るブログあいろむゆぅじさんのプロフィール
NAKANOさん
  • 切通坂 (芝)
  • 水所公園がある。 公園の脇にはたくさんの水道遺構がある。歴史についてのレリーフがあり次のように彫られている。「芝給水所は芝増上寺北西部の高台に位置し、信濃小諸藩主牧野遠江守の屋敷跡地に芝給水工場として明治29年(1896)に竣工、明治31年に淀橋浄水場から浄水を受け給水を開始した。(後略)」 関東大震災にも耐え、東京の街に水道を供給してきた煉瓦造りの遺構は区によって保存されている。...
  • ぼのぼのブログNAKANOさんのプロフィール
卑弥呼様は天照大神さん
  • ?躬臣國、?巴利國、?支惟國、?烏奴國の比定
  • ばれていたようです。弥生時代から基肄(きい)と呼ばれていた可能性は非常に高いものと思われます。即ち私は?支惟(きい)國を肥前国基肄(きい)郡に比定します。現在の佐賀県三養基郡基山町辺りです。三養基郡は明治29年(1896年)に佐賀県三根郡、養父郡、基肄郡が合併して出来ました。そのうち三根郡がみやき町の一部と上峰町、養父郡は鳥栖市とみやき町の一部、基肄郡が基山町と鳥栖市の一部をだいたい構成しています。支惟國は...
  • 邪馬台国探訪卑弥呼様は天照大神さんのプロフィール
タッチさん

明治29年を含むトラコミュ

JR成田線(我孫子支線)我孫子〜成田
  • JR成田線(我孫子支線)我孫子〜成田
  • 成田空港を挟んで走る北千葉のローカル線〜JR成田線(なりたせん)は、以下の路線から構成される東日本旅客鉄道(JR東日本)の鉄道路線(幹線)である。千葉県佐倉市の佐倉...
  • トラックバック数:9 TB参加メンバー数:5人カテゴリー:鉄道ブログ

明治29年を含むブログ村メンバー

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

明治29年について