土着信仰

土着信仰についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [土着信仰] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

土着信仰を含むブログ記事

イエスちゃんさん
  • 『空海の企て 密教儀礼と国のかたち』…天皇を虜にして日本国家を支配する過程が良く解る!
  • きな災難・空海」!「釈尊の仏教」とまったくの「反対の教え」。「空海の仏教」「密教」の「呪術・迷信の世界」が、天皇を虜にして日本国家を支配する過程が良く解る。「密教」は「反仏教」だからこそ、また「インド土着信仰ヒンドゥ教を本質とする」からこそ、日本の土着の神道と親和性があり、日本人の社会にスムーズに導入され、共同して、日本を呪術世界に縛り付けていった。鎌倉新仏教で、法然・親鸞・道元…の祖師が、ようやく、この...
  • イエス御自身の信仰の形成過程と見えたものイエスちゃんさんのプロフィール
イエスちゃんさん
  • 「諸行無常」を知って救われる!「炎」は「言葉」であり、実際は「実在」しないと知った!「自己」も「言葉」である!
  • 然」そのものが教義であり教典で、 「自然界のあらゆるもの」すべてに「神」が宿ると信じ、「自然」に対する祈りや畏怖の根源になっている信仰心』つまり、素朴に「実体」「実在する」と考えている。 これはインド土着信仰基盤の「密教」と、「本質的には」同じ。これは「人間の本質」である「言語機能が根拠」だから、どうしても人間は「そのように考えて」しまう。「自己」には、根拠があると考えてしまう。〇 〇 〇 〇「自己」を「...
  • イエス御自身の信仰の形成過程と見えたものイエスちゃんさんのプロフィール
marieさん
  • マシモンに会いに…
  • つあるとのこと。1つ目は先住民の人たち、2つ目はビジネスを営んでいる人達、そして3つ目のグループはギャングとか暴力団と言われる人達です。何故こういうちぐはぐな信者体系になっているかというと、マシモンは土着信仰の他に、ビジネスの神様という一面も持っているからだそう。インディヘナの人々にとってのマシモンはジェネラルな感じで、カトリック(イエスやマリア)と同列。彼らはカトリックとマシモンを同時に信仰しています。...
  • Belgium time ..+'..+*marieさんのプロフィール
Tenさん
かんちゃんSr.のオヤジな日々さん
  • 羊の木
  • 刑者がやって来る。仮釈放の身、国の施策により新天地で生きる道を与えられたのだ。受刑中という木に繋がった羊たち。羊であるべき人たちの辿る道が描かれる。キリスト教的精神がベースなのかと思われるが、劇中には土着信仰との絡みがあり、それがラストに連なる伏線になる。僕にはその部分があまりピンと来なかったが。受刑者の一人を演じた水澤紳吾の動と静の演技が迫真だ。脚光を浴びていない人たちの中に、実力派がいる。原作はがきデ...
  • かんちゃんSr.のオヤジな日々かんちゃんSr.のオヤジな日々さんのプロフィール

土着信仰を含むブログ村メンバー

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

土着信仰について