制海権

制海権についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [制海権] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

制海権を含むブログ記事

ともちぃさん
  • シミュレーション&シューティングゲーム「アズールレーン」
  • より世界は征服されて行きます。その勢力を倒すために立ち上がった『ユニオン』『ロイヤル』『鉄血』『重桜』の4大帝国を中心とした連合【アズールレーン】を結成。そこからセイレーンを倒すとまではいかなかったが制海権を奪うことができる。そこからこれからの方針を巡って各国の間で意見対立が生じ、アズールレーンは分断され『鉄血』『重桜』『アイリス』は【レッドアクシズ】を結成そこから人類の未来を賭けた戦いが始まるというお...
  • アラサーシングルマザーの奮闘ブログともちぃさんのプロフィール
マサムネ提督さん
  • 第二期でのデイリー消化メモ
  • 補給艦を3隻撃沈せよ!」  2-2を軽空母3、甲標的装備できる重雷装艦&軽巡3で攻略x2回  ※攻略サイトは、軽空母3潜水艦3って書いてますが、撃ち漏らし後の対策で軽巡系にしてます。?「南西諸島海域の制海権を握れ!」  2-2を育成兼ねた戦艦1、水上機母艦1、軽空母2、駆逐艦1、重巡1の編成と  潜水艦6x2でローテーションして消化。  尚、潜水艦6x2の間は、マンスリー系、クォータリー系を入れてます。...
  • マサムネ提督の艦これ日誌マサムネ提督さんのプロフィール
UFOアガルタのシャンバラ   日本は津波による大きな被さん
Hiroさん
  • ナイトライフの聖地が世界遺産認定!?イビサ、生物多様性と文化の実態の真相とは?
  • ばれることになります。フェニキア人の国カルタゴがイスパニアに進出するにあたってイビサ島はその橋頭堡となり、イスパニア進出後はカルタゴ本国とイスパニア植民地を繋ぐ重要な交易拠点となったのです。西地中海の制海権を得るためにはイビサ島を含むバレアレス諸島が重要な役割を果たすため、地中海周辺地域の国々はイビサ島を巡って争いを繰り広げました。カルタゴ、古代ローマ帝国、北アフリカのヴァンダル王国、東ローマ帝国、後ウ...
  • Another WorldHiroさんのプロフィール
アーミー速報さん
  • 日本の最新型潜水艦、確かにすごいが恐れることはない―中国メディア
  • できる」とした。 そして「そうりゅう型潜水艦の存在により、水文状況の複雑な黄海や東シナ海海域における日本の水中戦力の活動範囲は大きく広がり、中国海軍に対する抑止力が一層高まった。しかし、現代の戦争で制海権を掌握するには、さまざまな軍備や兵力による共同作戦が必要であり、潜水艦同士の単独戦闘ですべてが決まるわけではない。そうりゅう型はどう猛ではあるが、何も恐れることはないのである」と評している。(翻訳・編...
  • アーミー速報アーミー速報さんのプロフィール
アーミー速報さん
  • 日本の最新型潜水艦、確かにすごいが恐れることはない―中国メディア
  • できる」とした。 そして「そうりゅう型潜水艦の存在により、水文状況の複雑な黄海や東シナ海海域における日本の水中戦力の活動範囲は大きく広がり、中国海軍に対する抑止力が一層高まった。しかし、現代の戦争で制海権を掌握するには、さまざまな軍備や兵力による共同作戦が必要であり、潜水艦同士の単独戦闘ですべてが決まるわけではない。そうりゅう型はどう猛ではあるが、何も恐れることはないのである」と評している。(翻訳・編...
  • アーミー速報アーミー速報さんのプロフィール
河童の歌声さん
  • 緑十字船・阿波丸事件
  • 等に援助物資を届ける様に働きかけます。それで、その物資を輸送する為に選ばれた船が、阿波丸でした。アメリカ軍は阿波丸の航行情報を各部隊に通知し、攻撃しないように命令しました。しかし、戦争末期の日本には、制海権も制空権も既になく、安全に航行できる船など一隻もありません。日本軍は、この千載一遇のチャンスに賭けて、航空機・自動車の部品や弾薬など600トンを積み込みます。昭和20年2月17日。阿波丸は門司港を出港...
  • 河童の歌声河童の歌声さんのプロフィール
wiseman410さん
  • Uボートブンカー
  • 引で緩いスロープを引き上げるインクライン様の機構で潜水艦を代車上に乗せて引き上げ、トラバーサで横移動して適する後部建屋(つまりドッグ)へ移動して艦の修復作業を行っていたのだろう。 先の戦争中に連合軍の制海権をかいくぐり、ドイツと日本は僅かな戦略情報や物資のやりとりをしていた様だ。日本からも合計5回のドイツへの遣独潜水艦作戦というのが行われているが、完全に成功して帰着できたのは1回(第2次作戦)しかなかっ...
  • 私の思いと技術的覚え書きwiseman410さんのプロフィール
太守さん
  • 白河口の戦い・戊辰150年なので激戦地を歩いてみた
  • 諸外国は一時、「日本に2人のミカドがいる」と、列藩同盟を北方政権として認めはじめた節もある。白河口は、こうした戦略を遂行するために、絶対に抑えておかねばならない関門であった。白河をおさえ、新潟と平潟の制海権を握れば、新政府軍に伍して戦えた可能性は確かにあった。じゃが、残念ながら榎本艦隊は動かなかった。白河もあっさり陥落した。これは同盟軍にとって大きな誤算であっただろう。かくして白河口の戦いが始まったそれ...
  • 鎌倉ではたらいていた太守のブログ太守さんのプロフィール
維能辺シオンさん
  • 教養として知っておきたい 地政学
  • ドパワーの対決の歴史でした。・・・マッキンダーはイギリス人(シーパワーの国)の立場から、「ユーラシア大陸のハートランドに強大なランドパワーの国家ができれば、やがて沿岸のシーパワーの国々を支配し、さらに制海権をも掌握して世界を制するだろう」と主張。シーパワーの国々が連携して、ランドパワーの対抗すべきだと唱えました。一方、マハンはかつてのスペイン、イギリスといった覇権国家は、いずれも制海権を手に入れたことで...
  • ビックリ探し:Amazing-Quest.com維能辺シオンさんのプロフィール

制海権を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 靖国神社参拝ってどうなんですか?レス: 0/235(1000件)政治ブログ
  • ていた米国の親日派の英雄、国務長官ディーン・アチソンであった。米国の国防政策において太平洋の制海権だけは絶対に渡さないという意味であり、朝鮮半島は地政学上、大陸と海の境界線に位置している地域でもあっ...

にほんブログ村

>

キーワード

>

制海権について