リーグワースト

リーグワーストについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [リーグワースト] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

リーグワーストを含むブログ記事

ネタ速管理人さん
  • 【野球】パリーグ優勝した西武ライオンズの末路wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
  • シリーズに臨む。日本シリーズで両球団は初顔合わせ。第1戦は広島の本拠地マツダスタジアムで行われる。10年ぶりのリーグ優勝を果たした西武ながら、アドバンテージを除いたファイナルステージの勝敗は1勝4敗。リーグワースト防御率4.24だった投手陣の不安が露呈した。12球団断トツの792得点を誇った打線も本来の威力を欠き、10年ぶりの日本シリーズ進出を逃した。 https://baseball.yahoo.co.jp...
  • ネタニュー速報@2chネタ速管理人さんのプロフィール
アンテナマスターさん
  • 【パCSファイナル第5戦】ソフトバンク2年連続の日本シリーズ進出 初の下克上、西武10年ぶりの夢散る
  • リーズに臨む。日本シリーズで両球団は初顔合わせ。第1戦は広島の本拠地マツダスタジアムで行われる。 10年ぶりのリーグ優勝を果たした西武ながら、アドバンテージを除いたファイナルステージの勝敗は1勝4敗。リーグワースト防御率4.24だった投手陣の不安が露呈した。12球団断トツの792得点を誇った打線も本来の威力を欠き、10年ぶりの日本シリーズ進出を逃した。https://headlines.yahoo.co.jp/...
  • おすすめまとめアンテナアンテナマスターさんのプロフィール
遊撃手ファンのG党 Astrosファンさん
  • セイバーメトリクス 選手編(広島) 大瀬良大地の投球(Part2)
  • えるため、大瀬良のFIPは平均的な数字であったと言える。 リーグ内で比較してみると、規定投球回数に到達した計8人の内、5位の成績である。 比較するとそれほど良いとは言えない。 これは大瀬良が被本塁打数リーグワーストの22本であることが原因であると考える。 FIPは被本塁打数、与四球数、奪三振数で算出される。 そのため、三振を奪え、四球もそれほど与えない大瀬良だが、被本塁打が多いことが唯一の欠点であるとFIPによ...
  • 野球を数字で見るブログ遊撃手ファンのG党 Astrosファンさんのプロフィール
butchさん
  • 香川ファイブアローズ vs 島根スサノオマジック プレビュー
  • 変わってくると思います。反対に島根は好調だった3Pが前節は21.7%、31.8%でした。島根は日本人シューター陣の復調が勝利するためには必要でしょうね。リバウンドに関しては香川のトータル・リバウンドはリーグワーストの34.0、対して島根は39.0、特にオフェンスリバウンドは香川の7.6に対して島根は12.3とインサイドでの島根優位は動きません。特にオフェンスリバウンドが多いということはセカンドチャンスが生まれる...
  • butchのブログbutchさんのプロフィール
sonntag_0122さん
  • これぞ「獅子おどし打線」真骨頂13点!西武・栗山&浅村が3ラン競演
  • Sでも発揮し、価値ある1勝につなげた。 自身の言葉も“言霊”となってチームに波及した。黒星スタートを受け、出した答えは単純明快だった。 「打ち勝つしかない」 レギュラーシーズンのチーム防御率4・24はリーグワースト。その弱点をカバーしたのは辻監督が「獅子おどし打線」と命名した強打だった。「打てば、このチームは乗っていける。戦い方は変わらない」という主将の言葉通り、この日は先発の多和田が6回5失点と苦しむ展開なが...
  • sonntagsonntag_0122さんのプロフィール
虎ちゃん77さん
  • 西武大勝返しで2勝1敗!栗山先制弾含む6打点!浅村流れ決める貴重3ラン!源田V打含む3安打2打点
  • の勝負強さをCSでも発揮し、価値ある「1勝」につなげた。 自身の言葉も“言霊”となってチームに波及した。黒星スタートを受け、出した答えは単純明快だった。 レギュラーシーズンの「チーム防御率4.24」はリーグワースト。その弱点をカバーしたのは辻監督が「獅子おどし打線」と命名した強打だった。「打てば、このチームは乗っていける。戦い方は変わらない」という主将の言葉通り、この日は先発の多和田が 6回 5失点と苦しむ展開...
  • 虎ちゃん77のスポーツ日記虎ちゃん77さんのプロフィール
ポンタさん
  • 今年の総括−投手編
  • だ,以前(ちょっと古いですが)にも書いたことがあるんですが,そこそこ頭数が揃っているようで,実は先発の力弱さは,長年に渡ってかなりもの。リリーフばかりが矢面に立ってますが,実は,先発防御率も,きっちりリーグワーストのようで,はっきり言って,先発が力弱いので,リリーフにしわ寄せが言っているというのは,否定し難いように思います。まあ,今年は,リーグワースト防御率の西武が優勝しているくらいなんで,防御率の差もそれほど...
  • おもしろき ことばかりな世を・・・ポンタさんのプロフィール
ゆう太郎さん
  • 2018シーズン考察・攻撃編
  • 250  554  181  1209  572  71   24   363   247 2017 252  571  134  1230  597  84   22   378   272 赤字はリーグワースト、青字はリーグトップ こうして見ると、打線だって去年より悪いんですよね やっぱり、ホームラン以外は前年の数字をことごとく下回ってます 注目は得点 ・・・・ 今年ホームランが47本も増えてるのに、得点...
  • ハマの煌めく星になれゆう太郎さんのプロフィール
Bay爺さん
  • ラミ流、頂へ道半ば(3)得点力低い重量打線 全文
  • てこそだ。 41本で本塁打王のソトを筆頭に38本の筒香、28本の宮崎、26本のロペスという「25発超カルテット」が並ぶ超重量打線。球団史上3位に名を連ねる通算181本塁打を放ったものの、今季の総得点がリーグワースト。1、2番を固定できなかったことが大きかった。 開幕時の構想は昨季ブレークした桑原、新加入の大和の1、2番コンビだったが、桑原の不振で長続きしなかった。しかし、俊足のルーキー神里が台頭しリードオフマン...
  • 横浜DeNAベイスターズお馬鹿な夫婦観戦記Bay爺さんのプロフィール
ベイスターズ速報@なんJさん
  • DeNA 田代氏が1軍打撃コーチ就任へ 
  • とが15日、分かった。 当初は2軍や巡回コーチなど複数の案が検討されたが、関係者によると、1軍で作戦面でもラミレス監督のサポート役を担う。チームは今季、リーグトップの181本塁打を放ちながら、総得点はリーグワーストだった。 現役時代は「オバQ」のニックネームで親しまれ、引退後は筒香や巨人・岡本ら多くの強打者を指導してきた。21年ぶりのリーグ優勝には打撃部門の強化は不可欠で、手腕に注目が集まる。https://h...
  • ベイスターズ速報@なんJベイスターズ速報@なんJさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

リーグワーストについて