檀家

檀家についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [檀家] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

檀家を含むブログ記事

ぶろぐ坊さん
  • オリンピックの功徳 メドベージェワ選手の“セーラームーン”
  • 街へ買い物に出かけたら檀家さんにお出逢いした。最近、身内を亡くされてかなり憔悴されていたので気になっていたのだが、以前よりずっと元気になられた印象だったので近況をお尋ねすると「オリンピックを見て元気をもらいました」とニコニコし...
  • 山寺のんびり日記ぶろぐ坊さんのプロフィール
保守派学生連盟播磨支部代表さん
  • 中心帰一の信仰について
  • 中心帰一の様を現しており、一切は実相世界の本仏より出でて本仏に帰すること、我が日本においてそれを象徴的に顕しているのが天照大御神様であること、を説いたのが日蓮聖人であります。 また、私は高野山真言宗の檀家でありますが、弘法大師(空海)は宇宙のあらゆる生命の根源、本質が毘盧遮那仏、大日如来であることを説かれました。 毘盧遮那仏は太陽信仰が起源であり、日本においては天照大御神様と習合されましたが、それは現...
  • オザワイズム宣言保守派学生連盟播磨支部代表さんのプロフィール
アマミちゃんさん
  • 【信者Eさんより】お知り合いの●●宗のお坊さんからお祓い話【心霊ネタ】
  • に精舎の食堂で信者さん相手にヤバイ話なんかしたらダメですよ!(笑)Eさん、またお坊さんのお話いただいたらお聞かせくださいまし〜〜〜カモ━━━━щ(゚д゚щ)━━━━ン!!Eさんは、元々ご実家が●●宗の檀家であることもあり、(今もご実家住まい)ご本人がソッチ系大好きなこともあって、うちのブログをきっかけに、思い切って地元のお寺のお坊さんにお尋ねしてみたという。するとお坊さんDさん「え?Eくんそういうの好...
  • アマミちゃんのお気楽にもほどがある日々アマミちゃんさんのプロフィール
カルビンさん
  • 対応にちょい疑問
  • では無いのでコレクター的な人を苦々思っている事も解りますが、一方で実際に真面目に遠くから来て観音巡りや霊場巡りされる方もいらっしゃるので、来る人全てに押し付ける様な態度とるのはいかがなものかと。そこが檀家寺様等一般の神社仏閣なら仕方がないとしても、霊場札所であるからにはちゃんとした対応取るべきなのでは?「申し訳ないですけれど」と言ってもらえれば、何か理由があるから仕方がないですね〜・・・で済みますが、...
  • 一期一会を大事に。カルビンさんのプロフィール
Michihisa Matsubaraさん
  • 寺葬をみて、そもそもの葬儀を感じ取る
  • て、一般葬、家族葬、直葬と並んで、寺院葬を寺葬と呼んでいるものもあるようですが。?でも今回はお坊さんの葬儀、本来の寺葬のお話です。?よほどお寺と親しくしていないと参加することのない行事でしょう。無論、檀家制度がきちんと機能していて、お寺から次月の連絡があり、密接なお寺さんとの関係があればお呼ばれされることもあるかもしれません。?葬儀の写真を仕事にしている私でも、寺葬というのは年に数回しか経験しません。...
  • ENDING.NEWSMichihisa Matsubaraさんのプロフィール
多摩川雑学事典 by元林徹(文と写真)さん
  • 創価学会すらまともに見える? 反日左翼迎合の既成仏教
  • 当然保守と思っていたらそれは甘い。反安保法闘争のような反日左翼運動に積極加担している宗派もあります。例えば浄土真宗大谷派は安保法のとき、戦争を可能とし憲法の精神を蹂躙するなどと教団として反対しました。檀家なのに知らなかったという保守の人もいるかもしれません。ネットで殆ど取り上げられないのもあります。そして教団のこうした「進歩的」行動を好意的に報道するのは例の朝日新聞などですが、保守の人はそんなものは読...
  • 多摩川雑学事典 by元林徹(文と写真)多摩川雑学事典 by元林徹(文と写真)さんのプロフィール
sw-s41さん
  • 和尚様とのお話
  • 講じていきたい。生活の質を落とさずに。ブログトップ記事一覧画像一覧記事はありません天国への旅立ち和尚様とのお話NEW!2018-02-22 16:30:25テーマ:ブログ僕の実家は歴史ある奈良のお寺の檀家で、亡き父、母の葬儀、告別式に来ていただいた和尚様から聞きました。母は、去年の半ばに、亡き父の法要で実家に来られたときに、和尚様にこうお話したと。もう私は長くないから、そのときはよろしくお願いしますと...
  • 膵臓癌との戦いsw-s41さんのプロフィール
しずかさん
  • 泉涌寺の塔頭(5)大石内蔵助ゆかりの「含翆軒」(がんすいけん)
  • 義央(吉良上野介)に斬り付ける「忠臣蔵」で有名な事件が発生。この卓巖和尚は大石内蔵助(良雄)の親族でした。浅野長矩は切腹、赤穂浅野家はお家断絶に。大石内蔵助は赤穂を退去した後、卓巖和尚を頼り、来迎院の檀家となって身分証明をし、山科に居を構え、来迎院に「含翠軒」という茶室と庭を設け、多くの時間を過ごしたそうです。そして、今も本堂に安置されている勝軍地蔵を念持仏として祈願し、見事に討ち入りを成就しました。...
  • 日々史跡めぐりしずかさんのプロフィール
とりわたさん
  • 最近お墓の問い合わせが多いな・・
  • ようです。永代供養とお墓とで悩まれる方も多いのですがその良し悪しも少し触れたいと思います。 墓地は様々、土地の広さ、墓石の種類で金額は異なります。当寺では墓石込で永代使用料100万円からございますが、檀家になって頂く事が条件となります。(現在他檀家さんにはお売りしておりません)土地だけの場合、墓石についてはお寺はノータッチです。土地の広さによって永代使用料は変わってきます。年間の管理料、護寺会費も頂戴...
  • とりわたかんのんじとりわたさんのプロフィール
猫ジ郎さん
  • レースのワンピース
  • を酌みとってご接待される方も「ありがたく 頂戴いたします。」とお茶をいただく・・。その際に この”お茶”について ちょっとしたお話がでました。今のご住職のおじい様・先代の頃の話し・・このお寺の先代が 檀家さんのところに法要に行き帰りに お茶のご接待をうけたそうです。夏の真っ盛り お盆も近いこの時期・・そこで 急いで帰るという選択もあったのかもしれませんが・・先代は お茶をいただき・・電車を2,3本乗り...
  • 猫ジ郎とミシン猫ジ郎さんのプロフィール

檀家を含むブログ村メンバー

  •  
BAKABON−パパさん
龍地さん
カズさんさん
照五郎さん
うかる〜る岡本さん