小沢氏

小沢氏についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 自民党の過去のエネルギー政策、原発政策が問われている!河野太郎のような議員が何故もっと出て来ない?
  • [小沢氏] ブログ村キーワード 菅首相の下記の国会での発言には、日頃は菅首相の言動は同意できるところは一つもないが今回だけは同意する。しかし、菅首相は政敵小沢氏を徹底的に攻撃し排除したが、その攻撃力で自民党、公明党をもっと攻めたらいいのではないでしょうか。闘う相手を間違っていたのではないかと今ごろ気づいたのかな?時既に遅しの感があるが。それにしても、自民党の中から過去の原発政策についてどれだけ反省と・・・続きを読む
  • サイゴンの風に吹かれて nihonngoyarooさんnihonngoyarooさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

小沢氏を含むブログ記事

kobaさん
  • 谷亮子議員「山本太郎が大嫌い!!下品だし政党名も変!!」
  • なって政党助成金が貰えなくなる。 小沢さんのことを考えて残った”と周囲に漏らしていた」  結局、山本が入党し、党名を改称したのである。  2010年7月の参院選挙で谷議員は、当時、民主党の幹事長だった小沢氏から声を掛けられ比例代表に立候補。 民主党で2番目の35万票の個人票を集めて当選したが、 「小沢さんは、はっきり言って引退間近。彼女が今の党で再選するのも難しい」(同)  さらに私生活では、最近『週刊...
  • にゅー速kobaさんのプロフィール
真田清秋さん
  • 日米外交を握るペンタゴン人脈
  • 、「独立の思考」より: 『ウォルフレン: 鳩山氏は真剣に新たな外交を模索しようとしたのです。だからアメリカも警戒した。そしてもう一人、アメリカが恐れたのが小沢一郎・元民主党代表です。2009年12月、小沢氏は143名の民主党国会議員を含め総勢600人以上を率いて中国を訪れた。アメリカを飛び越して、日本が独自に中国との関係強化に乗り出したわけです。このことも余計、アメリカがヒステリックになった大きな原因で...
  • 歴史と経済のカラクリを見抜く真田清秋さんのプロフィール
聖徳太子さん
  • 創価学会員の妻を持つ民主党の前原氏が創価学会員の通夜に参列
  • 民、共産もいて選挙では西口さんにお世話になった」と応じた。晩年の西口氏と何度か会食をともにしたというある野党幹部は「政治家ではなかったが、大物政治家の風格があった」としのんだ。 ちなみに、通夜、葬儀で小沢氏の姿を見ることはできなかった。(政治部 村上智博) 西口氏が運転手だったころのエピソードを、同氏と60年の付き合いがあった学会の秋谷栄之助・最高指導会議議長は17日、通夜の席で「池田先生を間違いなくお...
  • 新時代創造聖徳太子さんのプロフィール
政治研究会さん
  • 魔女狩り的な冤罪をうむ検察審査会の強制起訴制度を廃止しろ!
  • 。なぜなら検察が自ら起訴に持ち込めなかった証拠無しの案件を審査会が強制起訴したからといっても、証拠なしでは無実は目に見えているからだ。しかし、最高裁までそれを闘うには10年、20年の歳月を必要とする。小沢氏を初め被疑者になった彼らは何十年後に無罪を勝ち取ったにしても、現在とこれからの人生は終わったに等しくなる。これら魔女狩り的な冤罪を生む検察審査会の強制起訴制度は明らかに廃止すべきである。-------...
  • アメリカ:闇の支配構造と略奪戦争政治研究会さんのプロフィール
真田清秋さん
  • 尖閣有事に米軍は介入できない
  • 。 繰り返しますが、その長い間の負の部分が、シロアリとなり、天下りや渡で、庶民を見下す消費増税という馬鹿な経済政策をしながら、自らは安全地帯どころか既得権益にまみれているのを、2009年の民主党政権は小沢氏の主導で改革するはずだったのです。 ところが、小沢氏や鳩山氏という真っ当な政治家を既得権益は危険人物とみなして弾圧し、二人が失脚し、またまた、財務省主導の消費増税と緊縮財政に舵をきるマニフェスト違反の...
  • 歴史と経済のカラクリを見抜く真田清秋さんのプロフィール
早川忠孝さん
  • これで立派な反面教師になったかな
  • 7 ) 今、何をすべきか ( 31 ) 我が人生 ( 14 ) 若人へ送る言葉 ( 60 ) 目から鱗 ( 23 ) 早川忠孝の日常 ( 32 ) 天女との対話 ( 4 ) ラジオ体操 ( 27 ) 小沢氏との訣別 ( 4 ) 小沢氏はこう動く ( 4 ) 対小沢戦略 ( 4 ) 小沢問題を解き明かす ( 11 ) こんな仕事してきました。 ( 32 ) 弁護士の仕事 ( 4 )一覧を見るランキング総合...
  • 早川忠孝の一念発起・日々新たなり早川忠孝さんのプロフィール
レイナさん
  • 自公「どこでも戦争ドアー」の対極にあった「小沢訪中団 2009」
  • た。 アメリカのやった日本の戦後の、敗戦後の一番いいこと、一番大変なこと 今までやったことで、日本が単独で戦後やったことだったら、皆さんはそうは思わないかもしれないけど ぼくはそう思ってきましたけど、小沢氏が代議士を一〇〇人以上連れて中国へ行った。 一〇〇人以上で何しに行ったんだろうというと、見学に行ったんだ、 そんなことはどうでもいいんで、どういう名目であろうとかまわないので、とにかくあれだけの動員を...
  • 銅のはしごレイナさんのプロフィール
声なき声の願いさん
早川忠孝さん
  • 閖上再生への道程ナウ
  • 7 ) 今、何をすべきか ( 31 ) 我が人生 ( 14 ) 若人へ送る言葉 ( 60 ) 目から鱗 ( 23 ) 早川忠孝の日常 ( 32 ) 天女との対話 ( 4 ) ラジオ体操 ( 27 ) 小沢氏との訣別 ( 4 ) 小沢氏はこう動く ( 4 ) 対小沢戦略 ( 4 ) 小沢問題を解き明かす ( 11 ) こんな仕事してきました。 ( 32 ) 弁護士の仕事 ( 4 )一覧を見るランキング総合...
  • 早川忠孝の一念発起・日々新たなり早川忠孝さんのプロフィール
かっち(Kacchi)さん
  • 前回ブログで、読売新聞が政府より右寄りで、政府の尻を叩いていると書いた。そんな読売新聞が、吹けば飛ぶ
  • 前回ブログで、読売新聞が政府より右寄りで、政府の尻を叩いていると書いた。そんな読売新聞が、吹けば飛ぶような小党の小沢代表の講演を掲載している。その理由は、民主、維新の党を凌いで、小沢氏の慧眼を認めており、恐れているからだろう。小沢氏は、毎回の選挙で野党共闘を説いている。次期総選挙には野党共闘の統一候補を出さないと、政権は決して野党の手には戻らないと述べたそうである。「野党までなくな...
  • かっちの言い分かっち(Kacchi)さんのプロフィール

小沢氏を含むトラコミュ

偶然だよ!友愛連鎖
  • 偶然だよ!友愛連鎖
  • 82 :名無しさん@十周年:2009/10/04(日) 20:40:50 ID:gjWCegk50┌─────┐______. ______ │偶 然 だ ぞ ||  偶然だぞ  ||  偶然だぞ  | └∩──...
  • トラックバック数:86 TB参加メンバー数:12人カテゴリー:政治ブログ

小沢氏を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 小沢一郎についてレス: 0/51(327件)政治ブログ
  • 未来の党の卒原発の小沢氏を見ていると鬼気迫るものを感じる。この政治家の本気度をみると胸を打つ。似非脱原発の菅直人は神が罰を与...
  • 小沢一郎についてレス: 0/51(327件)政治ブログ
  • 思います。政治手法、黒い疑惑など国民に悪いイメージが残っており、第三極が出てきて混迷が続きます。でも小沢氏の近い人が出るかも知れないし、可能性はゼロではないと思います。
  • 「小沢切り」首相決断レス: 0/0(3件)政治ブログ
  • 野田佳彦首相は「小沢氏の意向をくむのか」と問われると、一瞬、むっとした表情に変わったが、すぐに「小沢先生のご意向を踏まえる...
  • 小沢一郎についてレス: 0/186(966件)政治ブログ
  • 政治ブログのランキングの上位って、小沢氏支持のものが多いですね。世の中そうなのかとアンケートを見たら嫌いが圧倒的。ほっとしました。ではランキ...

にほんブログ村

>

キーワード

>

小沢氏について