メヒルギ

メヒルギについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [メヒルギ] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

メヒルギを含むブログ記事

アクアショップウィズさん
  • マングローブの苗
  • 07-08 23:09:39 |水草先日ご来店したマングローブの種だいぶん芽が伸び苗と呼んでもよい程に成長にょきにょき〜('ω')ノ種と同じくらいの長さまで伸びました(*´▽`*)ノ品種はメヒルギ完全淡水で育成可能 ちなみに水部分には水棲カエルさんが在籍中です(´・ω・)(撮ってなかったですが)いろんな水草(?)さん札幌アクアショップウィズにて販売中どうぞよろしくお願いします ジャ...
  • アクアウィズのオススメ ! 熱帯魚 !!アクアショップウィズさんのプロフィール
なお日記〜〜つれづれにさらしな〜〜さん
  • 奄美への旅3日目
  • です。水の上は涼しいし、カヌーは自然を感じることができて気持ちいいです。私は一人旅なので当然一人乗り。自力でオールを漕いでいく楽しさを初めて知りました。二人乗りの人に負けないようにせっせと漕ぎました。メヒルギ。マングローブの大半を占めている植物です。オヒルギ。葉っぱが大きくてとがっていて背も高くなります。シオマネキや小さなカニを見たり、メヒルギの種が干潟に落ちて芽を出している様子を観察できて楽しかったけど...
  • なお日記〜〜つれづれにさらしな〜〜なお日記〜〜つれづれにさらしな〜〜さんのプロフィール
スクーティストさん
  • 宮古島のマングローブ林
  • 、満潮時には海水に浸るような地帯に見られます。日本の本土でも、塩水に耐える植物はフクド、ハマサジ、ハママツナなどいくつかありますが、沖縄では総称してマングローブ林と呼ばれます。代表的なのは、オヒルギ、メヒルギ、ヤエヤマヒルギ(ヒルギ科)、マヤプシキ(ハマザクロ科)、その他ヒルギモドキやヒルギダマシなどですね。宮古島では、ヤエヤマヒルギ、オヒルギが多く見られました。これは、オヒルギ。巨木になります。塩分濃度...
  • スクーターで撮り歩きスクーティストさんのプロフィール
おうちスタジオペンデュラムさん
  • 西表島マングローブクルーズ
  • 。 ※ちなみにマングローブという植物はないそうです( ̄□ ̄;) マングローブは熱帯・亜熱帯地域の河口汽水域の塩生湿地に成立する森林のこと。 、 クルーズの船長さんが オヒルギ(赤花ヒルギ)・メヒルギ・ヤエヤマヒルギ・ヤエヤマヤシ・マヤブシキ・サキシマスオウノキ って、うわーっつと日本で(沖縄地方で)生育しているマングローブ名を 言ったときに、 「ほー。。。そんなんわからへんわ、覚えれへんわー」っ...
  • 奈良おうちスタジオ☆身体と心のペンデュラムおうちスタジオペンデュラムさんのプロフィール
はっちさん
  • イリオモテヤマネコに出逢う旅 その?
  • 29日>2日目はレンタカーを借りてドライブしました。先ずは浦内川遊覧船でジャングルクルーズ。マングローブの林を見ながら往復約1時間の船旅を楽しみました。川、広い!雲が映ってきれい!!マングローブの林。メヒルギ、オヒルギ、ヤエヤマヒルギが主な種類だそうです。これはオヒルギかな。クルーズ後は大原に向けて海岸線を走りました。道中、道路を走って渡るシロハラクイナに何度も車を停めました。アカショウビン、オサハシブト...
  • 猫の贈り物はっちさんのプロフィール
グッジョブ!「インドネシア単身生活」さん
  • スラバヤ東海岸探鳥記 159 (2018/07/02)
  • 単身赴任。スラバヤ東海岸探鳥記 159 (2018/07/02)2018-07-02 05:09:08 |日記土曜日、約1か月ぶりの探鳥。すっかり乾季の天気で、朝から日差しが強い。マングローブの一種のメヒルギ。生育が遅いのでこの大きさになるまで4〜50年、いやそれ以上かもしれない。実った種から芽が自然に2〜30センチ伸びる。先端が尖っているので湿地の上に落ちた芽は、やがて地中の根を張る。Wonorejoに...
  • グッジョブ!「インドネシア単身生活」グッジョブ!「インドネシア単身生活」さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

メヒルギについて