出家者

出家者についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [出家者] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

出家者を含むブログ記事

sazanamiziroさん
  • 恐怖の首なし地蔵と穴観音・常田富士男さん死去に思うこと・・・
  • メントが起こった時期が実際にありました。それが、「廃仏毀釈」です。「廃仏」は仏を廃(破壊)し、「毀釈」は、釈迦(釈尊)の教えを壊(毀)すという意味で、具体的には、仏教寺院・仏像・経典を破棄し、僧尼など出家者や寺院が受けていた特権を廃する政治宗教運動を指します。明治新政府による「神仏分離令」は、必ずしも廃仏を意図したものではなかったとされますが、地方によっては「文化財の破壊という点のみでいえば、イスラム原...
  • 神秘と感動の絶景を探し歩いてsazanamiziroさんのプロフィール
にゃべさん
  • 自由思想家(沙門)たち(1)
  • 。それは、宿命(ニヤティ)である。宿命と一致するとき、人は成功する。宿命のみが、人の幸福と不幸を説明する。  「アージーヴィカ」とは「命ある (j?vika)限り(ā)( 誓いを守る)」という意味で、出家者には苦行と放浪が義務とされ、多くが宿命を読む占星術師や占い師として活躍したという。 宿命を説く一方で、苦行を義務づけるのは一見したところ矛盾のようであるが、アージーヴィカにとって解脱は「転がされた糸玉...
  • 10ちゃんねるにゃべさんのプロフィール
にゃべさん
  • 自由思想家(沙門)たち(1)
  • それは、宿命(ニヤティ)である。宿命と一致するとき、人は成功する。宿命のみが、人の幸福と不幸を説明する。   「アージーヴィカ」とは「命ある (j?vika)限り(ā)( 誓いを守る)」という意味で、出家者には苦行と放浪が義務とされ、多くが宿命を読む占星術師や占い師として活躍したという。  宿命を説く一方で、苦行を義務づけるのは一見したところ矛盾のようであるが、アージーヴィカにとって解脱は「転がされた糸...
  • 10ちゃんねるにゃべさんのプロフィール
じゃがいもピザさん
  • 突然ですが、麻原彰晃の死刑執行について思うところがありまして その8
  • を感じ・・・・・・王子が誕生した折に「この子は将来求道者となる」と予言された父王は世を儚(はかな)わないよう、老いと病いと死を城内から遠ざけていた・・・・・・しかし最後に北門を出たときに飄々と道を行く出家者と出会ったゴータマ・シッタールダ王子は自らも出家して老病死の苦しみから逃れたいと発起(ほっき)したのである。(まあ、お話ではあるが解りやすく間違ってはいない)かくして王子は城を出る。老いから逃れ、病い...
  • 二人のユダじゃがいもピザさんのプロフィール
子豚のポッピさん
  • 三輪清浄(1)
  • 大いなる功徳をその信者にもたらすと説かれていました。だからこそ、真剣に修行に打ち込み、悟りを探究することが、布施を受け取る修行者に課せられた責任であったと思います。はたしてそういう気持ちが、K教団の「出家者」の方にあるのでしょうか。もう一つ、原始仏教では衣や食料が施物の主なものでしたので、修行者は無執着の心で、どんな布施でも差別せず、施者の幸せを願って受け取るということが修業であったと思います。現代で言...
  • 「邪教・幸福の科学」の正体子豚のポッピさんのプロフィール

出家者を含むトラコミュ

ホームレス襲撃事件(弱い者イジメはダメ)
  • ホームレス襲撃事件(弱い者イジメはダメ)
  • 2008年都内で、路上生活者が襲われる事件が5件発生。6月の国立市の事件で、36歳の男が逮捕された。若者が橋の下などに住む弱いホームレスを襲う事件は各地で多発している。...
  • トラックバック数:3 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:ニュースブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

出家者について