伝承

伝承についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [伝承] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

伝承を含むブログ記事

穂竜愛好会京滋グループさん
  • 行雲流水なかんじで
  • 高級金魚本「金魚伝承」を買いました。今回第33号。奇数本はらんちゅうだけではなく、他の魚のことも載っていたりらんちゅうの飼育者の方々の写真が並びます。「表紙の文字は行雲流水(空をゆく雲と川を流れる水のように、執着すること...
  • 穂竜 大好き!穂竜愛好会京滋グループさんのプロフィール
万森さん
  • フェンス越しに
  • を一周走ってきた。Newtonのように勝手に前へ走らされるような特殊能力はないけれど、土踏まずより先、足の指全部を使って走るってこういうことなのかといった感想。練習で走るコースから上宮遺跡と飽波葦垣宮伝承地(成福寺:廃寺)が見える。昨日、近所の企業の御用聞きに行った帰りに前を通って気が付いたのだけど、飽波葦垣宮伝承地の敷地内にある社が倒壊している。フェンスに囲まれた廃寺で、地権者は誰なのかは知らないけ...
  • よろずのもり万森さんのプロフィール
朝樹小唄さん
  • 第六話 You're Gonna Go Far, Kid
  • 「来なさい」それだけ言って、家の中に俺たちを招き入れてくれた。そこから俺たちは色んな話を聞いた。授業では必ず聞かされる太陽が失われた時の話、それが俺たちが今住む世界がこのような形になった始まりだという伝承だ。それは当然ながら予備知識として入っている。だが、そこからそもそも何故太陽は現れたのかという謂れ、植物の種と人間の話、そもそも宇宙という空間に太陽は浮かんでいて太陽の研究者は『天文学者』とも呼ばれる...
  • コトノハコウタ朝樹小唄さんのプロフィール
笹さん
  • 昇段試験まであと2週間(2018年2月17日〜18日 寒さが戻ってきた)
  • 茶休憩はチョコレートだらけでした週末の道場は2時間稽古をしますが、だいたい11時頃に15分ほど休憩の時間を設けます。休憩中は熱いお茶を頂きながら武道や歴史、日本刀の話題で持ちきりになるという名付けて「伝承会名物・お茶休憩」(笑)笹が入会した当初、出されるものは熱いお茶だけだったのですが、会員数が増えた今、コミュニケーションの場として最近はもっぱらお茶菓子付きになっております(笑)そんでもってお菓子管理...
  • 今日は、居合日和。笹さんのプロフィール
斎藤慎也さん
  • あだたら商工会本所の前にある気になっていた場所は地域の方々が作った憩いの場だった。
  • いることが多い私はあまり、上川崎和紙と出会ったり触れたりする場所がありません。見れる、触れる、買える、場所が安達駅前や二本松駅前にあると良いなーと思っています。思いつく場所は道の駅安達の中にある「和紙伝承館」だけです。車移動している方々は、目的地に自分の時間で向かうことができるので、興味があるものを優先していくと思います。それに比べて、電車移動ですと、電車の時間まで待つという時間があります。そういった...
  • 斎藤慎也のブログ斎藤慎也さんのプロフィール
961さん
Bigbossmanさん
  • おとろしと八幡神社
  • 「おとろし」が「怖ろしい」で一対になると述べており、これは、おそらく正しいんじゃないかと思います。石燕が名前を間違えたまま、セットにしてしまったいうことですね。「わいら」また、「おとろし」に関する民間伝承は一切ないんですが、水木しげる御大は「不信心者が通りかかると、鳥居の上からおとろしが落ちてくる」と述べていて、それからすると落下系の妖怪なのかもしれません。落下系の妖怪には「薬缶吊る」や「釣瓶落とし」...
  • 怖い話しますBigbossmanさんのプロフィール
やまのじさん
  • 阿闍梨餅本舗 京菓子 満月「阿闍梨餅」(京都府)
  • 明治初年に再び出町柳で出店しました。さらに戦時中の強制疎開で現在地に移り、今日まで暖簾を守り続けております。「阿闍梨餅」「満月」「京納言」「最中」と少ない品数ですが、一つ一つに熟練した菓子職人の技術を伝承し、高品質な菓子づくりを貫いております。 ごちそうさまでした...
  • 10(Ten)転び11(Eleven)起きな日々やまのじさんのプロフィール
やまひこさん
  • 小鳥来よ
  • ろそろ終わりにする頃が近付いてきた。お約束としてこれは、芽吹きが始まり地中から虫たちが出てくる頃までの手助けです。「寒施行」と云い、地方によっては田の畦や野道などに餌を置き、囃子唄を唱え歩く行事として伝承されていて、冬の季語にもなっています。にしても、鳥たちのカラフルな事です。メジロ、キョロキョロとした目元がよく目立つ。ソウシチョウ、口ばしまで真っ赤だ。カワラヒワ、いつも群れて来てせわしなくアワ・ヒエ...
  • 英彦山からの便りやまひこさんのプロフィール
宇都宮隆法さん
  • 物部氏の伝承と史実
  • 物部氏の伝承と史実(写真はイメージです)古代史では物部守屋は蘇我氏と対立し、滅ぼされる。蘇我氏と対立するほどに成長した物部使徒は、どんな由来を持つのだろうか。物部氏の伝承と史実前田 晴人同成社私の感想物部氏は磐井...
  • 宇都宮隆法の書評ブログ宇都宮隆法さんのプロフィール

伝承を含むトラコミュ

日本酒は日本の文化ナリ( ̄^ ̄)b
  • 日本酒は日本の文化ナリ( ̄^ ̄)b
  • 日本酒・・・美味しい、だけではなくてれっきとした「日本の文化」です。そんな「日本の文化」をお酒ダイスキのみなさんで次世代を育成する若い方たちに伝承しませんか?な...
  • トラックバック数:2943 TB参加メンバー数:174人カテゴリー:酒ブログ
昔話、伝承、神話
  • 昔話、伝承、神話
  • 昔話、伝承、神話に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。
  • トラックバック数:706 TB参加メンバー数:130人カテゴリー:歴史ブログ
ユングと成功法則
  • ユングと成功法則
  • 私は人生の転機においてシンクロニシティ(共時性)や布置といったものを体験し到底、不可能と思われる私の願いであった2002年6月の‘ある奇蹟’は 私に成功や願望といった...
  • トラックバック数:299 TB参加メンバー数:26人カテゴリー:哲学・思想ブログ
柚子湯
  • 柚子湯
  • 1.柚子湯(ゆずゆ)とは柑橘類の果実である柚子を砂糖で煮て、その香りのついた砂糖湯を熱湯でうすめた飲み物である。(柚子茶) 2.柚子湯(ゆずゆ)とは柚子(ユズ)...
  • トラックバック数:73 TB参加メンバー数:23人カテゴリー:健康ブログ
新・常陸風土記(常世エコミュージアム)
  • 新・常陸風土記(常世エコミュージアム)
  • 大好き茨城!よかっぺ茨城。古の歴史が残る常陸国。その歴史や民俗性、海、山、里の各地に継承される祭事、伝承される民話、引き継がれる文化財など生きている博物館として...
  • トラックバック数:31 TB参加メンバー数:8人カテゴリー:地域生活(街) その他ブログ

伝承を含むブログ村メンバー

  •  
ゴマちゃんさん
後藤奇壹さん
綾杉 るなさん
青木文紀(レイドウレイキ・伝承霊気研究会)さん
さだじぃさん

伝承を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 八百万の神様レス: 0/8(13件)哲学・思想ブログ
  • 」「ヘルメス」「ポセイドン」「ヘスティア」等、朝鮮半島でいうところの「トッカピ/鬼/小鬼」、日本民間伝承でいうところの種々の「妖怪」、マヤでいうところのetc・・・・・として存在する。仏教では「人間の心の...
  • 「本能寺の変」の黒幕レス: 0/130(995件)歴史ブログ
  • だったから。また、信長と足利義満は共通点があり過ぎるほどあり、義満を模倣していると見られる為。(伝承と異なり信長は歴史、過去の人物をかなり学んでいる。それを怠って名をなした者は居ない)義満の謎の死...