ガレ場

ガレ場についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ガレ場] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ガレ場を含むブログ記事

リロさん
  • 単独忍び出猟ログ:1月28日
  • 8日 雪のち雨 犬無し単独忍び猟 銃:20GA ミロク MSS-20 + ショートスコープ1-6x247:00頃 日の出より30分程遅れて猟場に到着9:30頃 ヤマドリ♂に遭遇ロケーション:常葉樹林のガレ場距離:10m前後  やや撃ち上げ バックストップなし狙えた時間:1秒以下状況:飛び立つ羽音に気付いて振り向く 据銃もできずヤマドリ♂x1発砲 なしその後出会いは全くナシ...。シカの警戒音も聞かずに時...
  • ハイキングハンティング.txtリロさんのプロフィール
ぽーたりーふさん
  • トーヨータイヤの日本未発売タイヤ「オープンカントリーM/T」をフォード・F-150ラプターで先行試乗
  • ロスカントリー用タイヤの試乗イベントを行いました。用意されたタイヤはまだ日本では発売されていないオープンカントリーM/T、オープンカントリーR/Tの2タイプでした。M/Tはマッドティレーンの略で泥道やガレ場などオフロードに主眼を置いたセッティングが行われているタイヤです。R/Tはラゲッドティレーンの略で、トーヨータイヤ独自のカテゴリーです。M/Tのようなデザインでありながら、A/T(オールティレーン)の...
  • ぽーたりーふ.comぽーたりーふさんのプロフィール
miippさん
  • 可愛岳
  • で走ったがほぼ同時刻に到着した 装備を整え準備体操して 出発 車を走らせているころは曇り空だったが晴れ間が見えてきた スギ林が伐採されて 見晴らしがよくなっていた ザレの頭で小休止 シダの小径を行く ガレ場の急登が始まった つづら折れの道が続く ノゾキ展望所の標識発見後続のメンバーに寄り道すると告げて一人展望所に向かう前回、可愛岳に来た時パスしていたので気になっていた場所 森の中にポッカリ窓が開いてる...
  • miippの山とプチ農業miippさんのプロフィール
chaltenさん
  • パタゴニア南部氷原:氷河創生の歴史を歩いて辿る
  • に流れ込む。上下左右で圧縮された氷河は撹拌されながら、荒々しく割れて、まさに氷の河となり湖に注ぎ込む様は、上空から鳥の目で望めば、それは青い蛇のように見えるだろう。 最後は花崗岩の岩が積もる荒涼としたガレ場のサイドモレーンを歩き、氷河が湖に崩れ落ちる末端部に到着する。全8日間の行程で歩き、いわば氷河創生の数万年の歴史を追体験できるわけだ。これほどのロマンがどこにあるだろうか。関連ページ●パタゴニア南部氷...
  • 南米アンデスの旅を綴るブログ-アンディーナトラベルchaltenさんのプロフィール
ぼっちバイカーさん
  • フォークシューガード取り付けた話
  • HOE PROTECTION KIT 79601994000お値段は3683円と小さいわりにややお高いですが、この手のガードはつけておいてデメリットは無い。プラスチックなので重さもそれほどないですし、ガレ場など岩にフロントフォークの底をぶつけてからでは遅いです。KTM/Husqならつけられる?このパーツはKTM PowerParts Offroad 2017から追加された新しいパーツ。僕はこのパーツのこ...
  • ぼっちバイカーのブログぼっちバイカーさんのプロフィール
めりーさん
  • 昔なつかし
  • ちらはデジカメの画像。いま、何か1台買ってもいいよーって言われたらSDRかなあ。なかなか面白かったし、私はこの単車と相性が良かったです。カラーもすごく綺麗でした。↑通勤快速号が、まだ山に行っていた頃。ガレ場がどうしても怖くて、こんなフラットダートをてくてく走ってるのが好きでした。いやあ、懐かしい写真が出てきて(とてもここにはupできない。。)面白かったです。ブログ一覧 |そのほか単車のこと | 日記Po...
  • うさぎは乗っていませんめりーさんのプロフィール
nama3さん
  • 青天の霹靂
  • です。昨年も7月に登りました。今回噴火した本白根山には、その稜線に夏になるとコマクサが群落を作ります。コマクサといえば高山植物の女王です。北アルプス後立山連峰や八ヶ岳の硫黄岳〜横岳周辺など、標高の高いガレ場の稜線に咲く花で、......
  • nama3の写真日記」nama3さんのプロフィール
まさるさん
  • 奥多摩縦走トレイル(2018年1月) その2 御岳山まで
  • 40秒 |トレイルランその1からの続き、、、、鋸山から、次の大岳山に向かう。(10:50出発)ここまで抜かしたハイカーは10人以下。鋸山手前の鎖場は渋滞していたけど、走るのにストレスはない。鋸山直下のガレ場を過ぎて、御前山からの分岐から先は、尾根伝いに走りやすいトレイルが続く。いつの間にか雲が多くなってきていて、富士山が見えないのが残念。大岳山に近づくにつれて、すれ違うハイカーが少しだけ多くなる。馬頭刈...
  • 働くエイジグルーパー トライアスリート日記まさるさんのプロフィール
たまごさん
  • 賽の河原
  • 山に関わる言葉を集めてみました。山の用語集INDEXへ ?類 似 語ないみたい(1)死後の世界にあるという三途の川の河原。(2)広い稜線上ごうらやガレ場の台地。岩石が一面をおおう荒涼とした地帯。賽の河原あの世に至る途中にあると信じられている河原で「賽」とは境界線を意味し、三途の川の「川」は、現世とあの世の境界を意味します。青森県の恐山が有名ですが、他...
  • 図解ひとり登山たまごさんのプロフィール
石垣の海は恋人さん
  • Dive No.813  石垣島 米原
  • な根、記憶を辿って確信を得た場所へ進むとズバリ当り! アカモンガラに白化イソギンチャクとクマノミの根、そう今後アカモンガラの根と名付けよう。   そこからも迷うことなくいつものコースへ戻り浮上開始。 ガレ場を進み徐々に深度を上げる。 崖下のまん丸サンゴ辺りを観察、例の二階建てサンゴだが、上に乗ったサンゴが随分大きくなっており、このままどのようになるのか益々興味が湧いてくる。   斜面を上り益々見栄えを増...
  • ナイチャーオジイの海日記石垣の海は恋人さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

ガレ場について