クサウラベニタケ

クサウラベニタケについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • クサウラベニタケ(臭裏紅茸)
  • クサウラベニタケはイッポンシメジ科、イッポンシメジ属です。①生育地:広葉樹林、雑木林②生活型:菌根菌③分布:北半球④発生時期:夏〜秋⑤傘の表:ねずみ色でなめらか。乾くと光沢。傘径3〜8cm⑥傘の裏:ひだは白色のちピンク色、直生、やや密。胞子紋は淡紅色⑦つば:なし⑧柄の高さ:5〜10cm⑨柄の色:絹状光沢のある白色⑩つぼ:なし⑪食・毒:毒[クサウラベニタケ] ブログ村キーワード・・・続きを読む
  • きのこ図鑑 のこのこさんのこのこさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

クサウラベニタケを含むブログ記事

美食・太郎さん
ちば!さん
  • ウラベニホテイシメジ(可食)とクサウラベニタケ(猛毒)……目立つだけに危険かな。
  • ellip;この時、人の不幸はなんとかと言う言葉を思い出したよ(苦笑) で、またしても前置きが長くなってしまったが気を取り直してキノコの話題に行って見よう。 タイトルにあるようにウラベニホテイシメジとクサウラベニタケの話しだが、前述した林道の入り口(舗装路沿い)の混交林に足を踏み入れたら其奴が歓迎してくれた。 如何にも「ハロォ〜〜〜〜ヽ(´&fo...
  • きのこ堂日記ちば!さんのプロフィール
kobaさん
  • 毒キノコにご注意を
  • ・や・き★(310907)カテゴリ:一般?ウラベニホテイシメジといって大柄でおいしいキノコです。忙しくてなかなか山に行けないでいたら、弟が採って持ってきてくれました。ところが、このキノコにそっくりで、クサウラベニタケという毒キノコがあります。しかも同じ場所に、一緒に生えていることが多いので、判別にはしっかりした審美眼が必要です。今年、毒キノコの食中毒で死亡者が出るという事件が三重県で発生しました。みなさん、くれぐ...
  • 壁紙自然派kobaさんのプロフィール
おーぷんなんJまとめ部さん
こうま大輔さん
  • 植物でなくカビに近いキノコ
  • に切って特徴を見極める。県内でよく食べられる野生のナラタケでも9種類あるうえ、似たものに有毒のドクササコがある。誤って食べると、手足の先が赤く腫れ、焼け火箸を刺すような激痛が1カ月以上続く。毒性の強いクサウラベニタケはウラベニホテイシメジに酷似し、“名人泣かせ”と呼ばれる。猛毒のカエンタケでは県内で死亡例がある。毒キノコの見分け方には多くの迷信があり、当てにならないので信じてはいけないという。「判別は面倒だが、実...
  • 正しく怖がろうー医療の裏情報発信こうま大輔さんのプロフィール
biscoさん
  • 2018.9.16 キノコイロイロ
  • の大きさに感嘆するけれど、溶けかけなのがとても残念見慣れたウスタケムラサキアブラシメジこちらも毎年よく見るチチタケとカバイロツルタケイロガワリシロハツミドリニガイグチとシュイロハツムラサキフウセンタケクサウラベニタケとセンボンイチメガサ? とムラサキフウセンタケタマゴタケ小さいキノコは最近ニガテ。よく見えないからローガンで。クサハツも辺り一面ににぎやかに出ていた。にほんブログ村自然観察ランキング『山歩き(トレッキ...
  • Do You Climb?biscoさんのプロフィール
K爺さん
  • 見るからに 怪しいきのこ
  • に怪しいキノコ発見。シイノキの間に点在しています。見るからに毒キノコっぽいです。この手のシメジっぽいのが一番危険です。ひっくり返して茎を切ってみると・・・・淡いピンク色のヒダに中空の茎、これってやはりクサウラベニタケ?特徴が合致しているんだからアウトでしょうね。近所で食べれるキノコっていうと・・・・キクラゲぐらいでしょうかねぇ。そもそも、キノコが生える環境が激減してきていますしね。にほんブログ村ブログランキング参...
  • K爺の日々是好日K爺さんのプロフィール
ごしょらくさんさん
  • だったら聞くな!
  • 。「イッポンカンコウ(ウラベニホテイシメジ)をこんなに採ったのは初めてだ」と、興奮気味で語るオッサン、その顔は自信と自慢で溢れている。篭の中身を見ると、ウラベニホテイシメジは僅か1本のみで、その殆どがクサウラベニタケ。「オジサン、こりゃ殆ど毒キノコばかりでっせ」その途端、おっさんはムッ!とした表情を浮かべ、「この軸の細い物は確かにクサウラベニタケジだが、この軸が太くてしっかりしたヤツはイッポンカンコウだ!」と主張...
  • ごしょらくさんごしょらくさんさんのプロフィール
ysさん
  • 秋の間犬を飼う上で注意しなければならない事とは?
  • 行事の食べ物です。団子/栗ご飯/豆/里芋/ぼたもち/おはぎ/キャンディーまた秋は、「野山に野生のキノコがたくさん生える」時期です。しかし食用キノコによく似た毒キノコがあります。なので私達は、犬に誤ってクサウラベニタケの様な毒キノコを食べさせない様に注意しなければなりません。 ・いがみあい晩夏〜初秋にかけて起こりやすいメス犬の発情期に合わせて犬同士の敵対行動が増えます。インドのカトワの郊外に暮らしている野犬12頭を...
  • yukiysさんのプロフィール
fpbirdさん
  • 他山の石として、われも振り返る(毒キノコ)
  • 頭に入れるこれも大切信州の一部で配布されているポスターに知らないキノコを採らない、食べない、渡さないと書かれていますムキタケにツキヨタケチャナメにカキシメジクリタケにニガグリタケウラベニホテイシメジにクサウラベニタケハナイグチにチチアワタケなどなど…復習…復習…...
  • 鳥好きなフィナンシャルプランナーfpbirdさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

クサウラベニタケについて