越後上布

越後上布についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [越後上布] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

越後上布を含むブログ記事

清次郎さん
  • いざりばた人形をお披露目
  • 5世紀ごろ中国から機織(きしょく)技術が伝わったときに導入された手織機です 細かい部分まで誠実に作られており糸の色も求めたときの状態ですあの時の気持ちが蘇ってきますね いざりばたは、結城紬、小千谷縮、越後上布などの伝承織物に使われています 十字絣のキモノに別珍の黒衿そして顔の表情から伝わってくる雪国の機織の静かな空間 いざりばたは、床に座り、機に張る経糸(たていと)を織り手の腰当に結び腰の屈伸で糸の張り具...
  • ぐみょうじ車屋呉服店 店主のつぶやき清次郎さんのプロフィール
妻有の自遊人さん
  • 雪晒し
  • 今日はいい天気になりました。日中、気温はぐんぐん上がって14℃くらいまでになり、3月初旬とは思えないくらい暖かくなりました。こんないい天気の今頃の風物詩といったら塩沢の越後上布の雪晒しでしょう。よく晴れた2月下旬から3月の中旬あたりまでの日中に1週間くらい雪の上に晒します。この雪晒しは、雪が融けるとき蒸発した水分に強い紫外線が当たることでオゾンが発生してシミを除いたり漂白す...
  • 越後妻有からの発信妻有の自遊人さんのプロフィール
はっちさん
  • 新潟県塩沢地域の織物を紹介してます。
  • こんにちは、着物の蜜八(みつばち)です。今日は新潟県にある塩沢地域の織物を紹介してます。 新潟県塩沢地域で織っている着物の種類は4種類と言われています。?越後上布(重要無形文化財技術指定)歴史的価値は古く1200年以前に新潟県塩沢地区で生産され、日本一歴史が古いと言われる麻織物です。原材料は魚沼郡・頸城郡地方に作られる青芋(あおそ)と芋麻(ちょま)で、今では材...
  • 着物の蜜八はっちさんのプロフィール

越後上布を含むブログ村メンバー

  •  
謙信公と「青苧の会」さん
  • 謙信公と「青苧の会」地域協議会ブログ謙信公と「青苧の会」さんのプロフィール
  • 新潟県の地域資源である「青苧」を通じて地域活性に取組む上越市民主体の地域協議会による活動発信ブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

越後上布について