放蕩三昧

放蕩三昧についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [放蕩三昧] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

放蕩三昧を含むブログ記事

長尾景虎の戯言さん
  • 高田郁著【あきない世傳金と銀(二)早瀬篇】
  • 】2017-12-13 17:27:30 |本と雑誌学者の娘として生まれ、今は大坂天満の呉服商「五鈴屋」に女衆として奉公する主人公、幸。十四歳の幸に、店主徳兵衛の後添いに、との話が持ち上がった。店主は放蕩三昧で、五鈴屋は危機に瀕している。番頭の治兵衛は幸に逃げ道を教える一方で「幸は運命に翻弄される弱い女子とは違う。どないな運命でも切り拓いて勝ち進んでいく女子だす」と伝える。果たして、「鍋の底を磨き続ける女...
  • 長尾景虎の戯言長尾景虎の戯言さんのプロフィール

放蕩三昧を含むブログ村メンバー

  •  
ぽこすけさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

放蕩三昧について