亀山天皇

亀山天皇についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [亀山天皇] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

亀山天皇を含むブログ記事

りせさん
  • 東福寺 大伽藍と創建の歴史
  • 山で、鎌倉時代の建長7年(1255)摂政・九條道家が聖一(しょういち)国師を開山として祖父・兼実(かねざね)の菩提寺を建立したのが始まりです。「月下門」 文永6年(1268)の開山堂(常楽庵)創建時に亀山天皇が下賜されたと伝わります。現在は普門院の総門。四脚門で檜皮葺き、細部に鎌倉時代の特色があるそうです。道家は、奈良最大の寺院の東大寺、奈良で最も盛大を極めた興福寺にあやかり、「東」と「福」の字を取り,1...
  • 京都を歩くアルバムりせさんのプロフィール
kyoさん
  • 南禅寺 [情報]
  • 者)は亀山法皇、開山(初代住職)は無関普門(大明国師)。日本最初の勅願禅寺であり、京都五山および鎌倉五山の上におかれる別格扱いの寺院で、日本の全ての禅寺のなかで最も高い格式をもつ。 見どころ方丈、亀山天皇宸翰禅林寺御祈願文案が国宝です。重要文化財の三門に登れます。 南禅寺...
  • 実録関西近場観光kyoさんのプロフィール
J.W.Mccallister,jrさん
  • 国分尼寺と筑紫尼寺
  • 『二中歴』や『日本帝皇年代記』の記事は当然といえるものです。それは後代にも同様に「最勝王経」の転読が「諸国」の「国分二寺」に対して行われていることからも推察されます。(一二六三年)(弘長三年)〔諸国〕亀山天皇が諸国「国分二寺」に対し、最勝王経の転読を命じた宣旨を出す。そこでは礎石不全ならば便宜の堂舎を点じて梵席を設け、施供には正税を宛てよとあります。(『公家新制』、『鎌倉遺文』八九七七号による) 私見では...
  • 古田史学とMeJ.W.Mccallister,jrさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

亀山天皇について