自生地

自生地についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [自生地] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

自生地を含むブログ記事

fujiさん
  • ミカンの育て方 鉢植え|寒冷地も対策すれば栽培できます
  • ユズの次に耐寒性が強い柑橘類ミカン(温州ミカン)はミカン科ミカン属で常緑高木です。自生地は中国南部、日本です。手で皮をむくことができるマンダリンの代表種です。日本には約500年前に鹿児島県長島で誕生したと言われています。柑橘類の中ではサイズ的には大きい方ではなく、あまり手をかけなくても果...
  • 野菜と果樹の育て方|初心者も簡単栽培で大収穫!!fujiさんのプロフィール
たらちゃんさん
  • 野路菊
  • が、その野路菊もとうとう枯れてしまった。野路菊は野生種で、兵庫県の県花。あまり手をかけなくても、秋には純白のはなを咲かせてくれる。来年も野路菊にであえますように。枯れ色の庭にかがよふ野路菊の白野路菊の自生地海の斜面とかかなしきは白菊老いて紅をさす菊を焚く煙とともに消えしもの...
  • たらちゃんの20年たらちゃんさんのプロフィール
ヒゲちゃびんさん
  • カラマツの黄葉
  •  2017年12月3日に某植物の自生地を知人と探索しているときに、  知人がカラマツの黄葉と教えてもらいました。  高尾山系ではここのカラマツの自生はここ1本だけみたいですね。  カラマツといえばどちらかというと高い高原に生えているイメー...
  • 素人植物観察家の山野草日記ヒゲちゃびんさんのプロフィール
KUMAさん
  • 本日は、P.kondoiです。
  • 示リスト本日は、N.Ville de Rouenです。本日は、P.kondoiです。クリップ追加Pinguiculaその他趣味2017/12/13(水) 午後 9:20本日は、P.kondoiです。?自生地 :メキシコ中央部タマウリパス州のタンピコ市郊外?入手時期:2015年12月26日?入手元 :kazさん?成長度合:普通??栽培難度:簡単??挿し木 :我が家での葉挿し実績無し?大きさ :直径2.5c...
  • MonkeycupのブログKUMAさんのプロフィール
macchiさん
  • [旅記録]山口・福岡 1日目?(萩反射炉 笠山自然散策路)
  • 。。 夏は冷たい空気が排出され、冬は冷たい空気が外から中に流れ込むそうです。では笠山椿群生林へ!雪の残る道。海を右手に見ながらぐるっと歩いていきます。あーーーーーー 気持ちいい!脇道にコウライタチバナ自生地。日本では笠山が唯一の自生地だそうです。柑橘系のいい匂いがする。また風穴があるようです。入ってみる。 中には石切場跡っぽいとこもありました。空気が出入りしそうな穴が開いている、のは分かる。。。ンだけど...
  • 毎日ふわっとmacchiさんのプロフィール
山の花は友達さん
  • 園芸協会、プランツガーデン冬号
  • 園芸協会、プランツガーデン冬号2017年12月13日 |山野草の観察、講座、展示会などのご案内私の連載誌、今回はフクジュソウの自生地紹介や栽培について解説しました。ジャンル:ウェブログランキングに参加中。クリックして応援お願いします!人気ブログランキングにほんブログ村コメントTweet...
  • 山の花は友達山の花は友達さんのプロフィール
Ryo Kandaさん
  • チランジア(エアープランツ)の楽しみ方(これを読めば全員…
  • て栽培する」固定せずに宙ぶらりんでも栽培できます。何の問題もありません。が、コルクやバーク、流木に固定すると引き立つんです。また、間に水苔を噛ませたりして保湿させることもできます(常に湿らすのは厳禁)自生地では主に樹木に着生しています(地面に転がっていたり、岩に着生するものもあります)。その姿に思いを馳せ、チラリストたちはチラを固定するのです。運が良ければ発根して活着します。参考画像:Tillandsi...
  • Nature GardenRyo Kandaさんのプロフィール
ぐしゃんさん
  • 【最新】おしゃれに植物を楽しみたい!洒落者のための入門書3冊を紹介。
  • 多肉植物BOOK」。ビザールプランツ・多肉植物の種類が500種類に渡り網羅してあり、それぞれの管理方法や育て方も育成カレンダー付きで紹介されています。著者は園芸界では超有名である・鶴仙園の?岡秀明氏。自生地にも足を運び、確かな知識と技術でシーンを引っ張る確かな方が書き下ろしたということもあって内容は秀逸です。多肉植物って何だろう?という初心者にもわかりやすい入り口から、育て方や選び方、増やし方など1度目...
  • グーファム!GOOD FAM.ぐしゃんさんのプロフィール
ぐしゃんさん
  • 【最新】おしゃれに植物を楽しみたい!洒落者のための入門書3冊を紹介。
  • 多肉植物BOOK」。ビザールプランツ・多肉植物の種類が500種類に渡り網羅してあり、それぞれの管理方法や育て方も育成カレンダー付きで紹介されています。著者は園芸界では超有名である・鶴仙園の?岡秀明氏。自生地にも足を運び、確かな知識と技術でシーンを引っ張る確かな方が書き下ろしたということもあって内容は秀逸です。多肉植物って何だろう?という初心者にもわかりやすい入り口から、育て方や選び方、増やし方など1度目...
  • グーファム!GOOD FAM.ぐしゃんさんのプロフィール
すももさん
  • その考え、あまりにも傲慢では?
  • 参加していました。皆さまのご協力 ほんとうにありがとうございました。心を寄せてくださった皆様にも 感謝の気持ちでいっぱいです。 さて こちら↓の記事に書いたようにAERA(12/11号)に 【ホタルの自生地で宅地開発】として掲載されました。 記事のなかで 建設会社の営業本部では 次のように説明する。「計画では一戸建てとマンション含め300戸の住宅に加え、商業施設を建設するが、区域の7割を特別緑地保全...
  • 治癒力開花セルフセラピー日記すももさんのプロフィール

自生地を含むブログ村メンバー

  •  
コマクサさん
かもんハナそばさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

自生地について