魏志倭人伝

魏志倭人伝についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [魏志倭人伝] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

魏志倭人伝を含むブログ記事

秩父・仙台まほろばの道さん
  • 蘇民将来子孫門戸☆
  • 悪ではない。という認識。さて、黒石寺がなぜ、蘇民将来なのか。なして、黒なのか。玄武は太陰である。北方を守護する水神であり、玄は、黒のこと。長寿と不死の意味がある。また、黒石寺は、古くは妙見信仰でした。魏志倭人伝には、倭国の北限は、狗邪韓国(くやかんこく)であった。岩手県では、狼信仰は邪教だった。狗邪韓国は、3世紀頃にあった朝鮮半島南部の国なのですが、東北地方が北で黒。また玄武とされ、鬼がいて・・・ということ...
  • 秩父・仙台まほろばの道秩父・仙台まほろばの道さんのプロフィール
芳瑩さん
  • 鏡造りの聖地に鎮座する「鏡作坐天照御魂神社(八尾)」
  • から3世紀後半の、奈良県で巨大古墳が発生し鏡が出だします。古墳時代になると、ほぼ日本列島全域で銅鏡が出土します。三角縁神獣鏡は、邪馬台国の女王、卑弥呼は魏に遣使していたとされ、中国の歴史書『三国志』「魏志倭人伝」には239年(景初3年)魏の皇帝が卑弥呼に銅鏡百枚を下賜したとする記述があることから、三角縁神獣鏡がその鏡であるとする説がある。しかし、既に540面以上も検出されている。従来、三角縁神獣鏡は文様の違...
  • 神旅 仏旅 むすび旅芳瑩さんのプロフィール
日本歴史さん
芳瑩さん
  • 鏡造りの聖地に鎮座する「鏡作神社(石見)」
  • から3世紀後半の、奈良県で巨大古墳が発生し鏡が出だします。古墳時代になると、ほぼ日本列島全域で銅鏡が出土します。三角縁神獣鏡は、邪馬台国の女王、卑弥呼は魏に遣使していたとされ、中国の歴史書『三国志』「魏志倭人伝」には239年(景初3年)魏の皇帝が卑弥呼に銅鏡百枚を下賜したとする記述があることから、三角縁神獣鏡がその鏡であるとする説がある。しかし、既に540面以上も検出されている。従来、三角縁神獣鏡は文様の違...
  • 神旅 仏旅 むすび旅芳瑩さんのプロフィール
拓麻呂さん
  • 日本史上初の引きこもり!神話が語るアマテラス様と太陽信仰
  • あります。 また、少しトンデモ説かもしれませんが、邪馬台国の卑弥呼とアマテラスを同一視する見方もあります。卑弥呼とは簡単に言うと祭祀の巫女であり、つまり太陽信仰の中心人物。卑弥呼は中国(魏)の歴史書『魏志倭人伝』に記された名称ですが、読みは『ひみこ』です。つまり卑弥呼とは『日の巫女(ひのみこ)』ではないかとする説。 ただし、日本神話を実際の出来事として捉えるならば、卑弥呼の時代(三世紀初頭から中頃)よりも、...
  • 日本の白歴史拓麻呂さんのプロフィール
芳瑩さん
  • ★奈良田原本「太安万侶」「鏡 織物 雅楽の聖地」訪れる
  • から3世紀後半の、奈良県で巨大古墳が発生し鏡が出だします。古墳時代になると、ほぼ日本列島全域で銅鏡が出土します。三角縁神獣鏡は、邪馬台国の女王、卑弥呼は魏に遣使していたとされ、中国の歴史書『三国志』「魏志倭人伝」には239年(景初3年)魏の皇帝が卑弥呼に銅鏡百枚を下賜したとする記述があることから、三角縁神獣鏡がその鏡であるとする説がある。しかし、既に540面以上も検出されている。従来、三角縁神獣鏡は文様の違...
  • 神旅 仏旅 むすび旅芳瑩さんのプロフィール
癒師さん
  • 女神と戦士(30)日本編・弥生時代
  • でいきます。弥生時代から、古墳時代にかけての物語が日本書紀・古事記(記述自体は、もっと後)の特に、地上の大和国の平定と、結び付けられていると言われています。  また、日本についての最古の記述は中国の「魏志倭人伝」ですがその中に、有名な邪馬台国とその国を統べる、卑弥呼が出てきます。  そして、卑弥呼(=女神・巫女)の国とクナ国(男王の国)とが、戦いを続けていたと記されています。   母権制と男権制の戦いがあっ...
  • 魂の旅路〜セラピスト・癒師のblog癒師さんのプロフィール
ずぼら女さん
  • 遺伝子が証明する古代朝鮮人の正体
  • 歴史書を見ますと古代朝鮮人が何者であったのか未だにはっきりされていません。魏志倭人伝には半島南部は倭人が住んでいたという記述があることから、日本人が住んでいたことは書いてありますが、半島の北部や中央部の人たちは何者なのか。日本人の比率はどれくらいだったのかなど、歴史学者でさえほとんど...
  • ズボラ女の芸能・おもしろ情報発信局!ずぼら女さんのプロフィール
rekishiさん
  • 3月19日〜3月25日の歴史本
  • ソロモンに散った聯合艦隊参謀 -伝説の海軍軍人樋端久利雄(といばなくりお)ー3月23日 日本の近代とは何であったか――問題史的考察 (岩波新書)3月24日 萬代橋~未来に紡ぐ130年物語~3月24日 魏志倭人伝精読 卑弥呼と壹與3月24日 ヒトラーの裁判官フライスラー3月24日 古代の日本がわかる事典3月25日 古代に真実を求めて――失われた倭国年号《大和朝廷以前》 (古田史学論集第二十集)...
  • rekishirekishiさんのプロフィール
古代日本の歴史を謎解きさん
  • 邪馬台国のヤマタイ、大和朝廷のヤマトの真相『天の国(アマコク)』
  • と天の国の名前を引き継ぎます。大陸からは倭と云う文字を当てはめられますが、自らは「天の国(アマト)」と呼ぶ事にしたのです。ヤマトはアマト(天国)がなまったものなのです。信じる、信じないはお任せします。魏志倭人伝に紹介されている国に、邪馬国(やまこく)があります。卑弥呼は、邪馬国(やまこく)との差別にために、一音加えたのか ト だったのかもしれません。ジャンル:文化ランキングに参加中。クリックして応援お願いし...
  • 古代日本の歴史を謎解き古代日本の歴史を謎解きさんのプロフィール

魏志倭人伝を含むトラコミュ

アセアンの崩壊と再構築
  • アセアンの崩壊と再構築
  • ミャンマーの孤立化、タイ・カンボジア紛争の激化、地域内民族対立の激化など、アセアン諸国は近年、融和よりも利害対立が激化してきている。「倭族」倭・倭人を日本列島に...
  • トラックバック数:21 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:政治ブログ

魏志倭人伝を含むブログ村メンバー

  •  
邪馬台国はどこ?魏志 倭人伝をGoogleEarthでなぞってさん
KATS.Iさん
あきぴこさん
hinafkinnさん

魏志倭人伝を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 最も日本に害を加えている許せない国はどこ?レス: 0/67(666件)政治ブログ
  • うとしているのは  日本国 ←この国です 許せませんね日本に2つ以上、国が有る と「魏志倭人伝」に有ります 倭国/一志国(今の壱岐島)/大和国/出雲国(出雲大国主の国譲りの話が有りますね あ...
  • 邪馬台国、大和か?九州か?レス: 0/47(250件)歴史ブログ
  • 国を中心国邑とした九州の北半分ほどの地域であり、倭王は伊都国に居して倭の国々を支配していた。 『魏志倭人伝』は正確を期するため同じ行程を距離と所要日数とで繰り返し併記しているのである。この解釈の方式であれば...

にほんブログ村

>

キーワード

>

魏志倭人伝について