魏志倭人伝

魏志倭人伝についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [魏志倭人伝] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

魏志倭人伝を含むブログ記事

古荘冬馬人さん
  • 奴国とはなんだろう??漢倭奴国王の金印
  • 図式。みながみな行くものでもなく、対馬海峡越えはハイテク技術だったと思います。 →すると安曇族こそ倭王、また宗像族こそ倭王  あるいは壱岐か対馬の海人族こそが倭王だったかもしれない  いずれにしても、魏志倭人伝によるとおそらくはこの1世紀のころはまだ  100の国がありました。その中のもっとも航海にたけた国。3.107年には倭王帥升が朝貢しているが、これは奴国の王だろうか?*Wikipediaより安帝永初元...
  • 卑弥呼の都へ旅をする古荘冬馬人さんのプロフィール
古荘冬馬人さん
フォーエバーさん
  • 2018年04月22日のつぶやき
  • kopipeblog / アセンション系コピペブログ「三皇と呼ばれる神話の世界と言っていい最初の支配者がいた」「そして、三皇の神話から五帝の時代に移ります」「三国志の魏志倭人伝に邪馬台国が登場する」不思議な世界の方の声で聞こえた。https://t.co/MBLMixCH8S at 04/22 23:53kopipeblog / アセンション系コピペブログ中国から朝鮮や日本...
  • アセンション系コピペブログフォーエバーさんのプロフィール
minekazeyaさん
  • 20180423 「歴史を楽しもうかい4月定例会」
  • 倭女王卑弥呼」 ・・・卑弥呼は邪馬台国の女王か その1講師 堺女子短期大学名誉学長 ・名誉教授 塚口義信先生主な内容 全2回のうち前編に当たる今回は、三国志「魏書」第30巻烏丸鮮卑東夷伝倭人条(通称・魏志倭人伝)に記載されている当時の中国の情勢についての解説。倭人伝には卑弥呼は倭女王(倭王)としか記載がない・・・・。今回の詳細は、秘密のアッコちゃんです。 だって、ほとんど寝てたんだも〜ん・・・・なんちゃって...
  • 無責任男の呟きminekazeyaさんのプロフィール
古荘冬馬人さん
  • 朝鮮の日本地図と邪馬台国
  • リサーチすることもなく、高麗や南宋の知識をそのまま踏襲したことでしょう。半島・大陸の日本列島感1402年にして朝鮮半島も中国大陸の文明も、日本列島をこのように南にのびるイメージでとらえたのだとしたら、魏志倭人伝の4世紀には当然同じようにとらえていたことでしょう。つまり帯方郡から倭に向かって出発して、ずっと南下して対馬海峡も南下して、フミ国までついたら、さらにそこから南に行くという概念ですね。緑のゾーンから赤...
  • 卑弥呼の都へ旅をする古荘冬馬人さんのプロフィール
古荘冬馬人さん
  • 女王国は邪馬台国とは違う?
  • 馬台国 倭国 倭王 女王 卑弥呼というものについてですが一般にこれは一つのものとして捉えられています。時折女王国と邪馬台国は違うという本がありますが少数派です。そしてぼくはこの少数派に属するものです。魏志倭人伝で「女王国」が登場する箇所について考えてみます。 東南陸行五百里到伊都國官曰爾支副曰泄謨觚柄渠觚有千餘戸世有王皆統屬女王國郡使往來常所駐東南に陸を五百里いくと、「伊都国」に到着する。官は「爾支」といい...
  • 卑弥呼の都へ旅をする古荘冬馬人さんのプロフィール
枯木チャリダーさん
  • 一支国から博多へ戻る
  • ・壱岐島、北端の勝本から芦辺を目指しますこんな道やこんな道や何回迷ったことだろう着きましたはらほげ地蔵オモロイ北海道みたいな景色を楽しみながら着きました一支国博物館原の辻遺跡魏志倭人伝、一支国と記述された場所諸般の事情により、対馬は中止して博多港へ芦辺フェリーターミナル間違えて郷ノ浦港を行ってしまったので戻ってきました博多駅前で泊まります4月18日晴れ壱岐勝本から博多走行距離 52...
  • 枯木チャリダー枯木チャリダーさんのプロフィール
古荘冬馬人さん
M・ITOさん
  • 原日本紀の復元028 倭の五王〈2〉倭王武は二人いたのか?
  • 読みいただきありがとうございます。よろしければクリックお願いします。   にほんブログ村    古代史ランキング *****拙著『邪馬台国は熊本にあった!』(扶桑社新書)邪馬台国は熊本にあった! ~「魏志倭人伝」後世改ざん説で見える邪馬台国~ (扶桑社新書)886円Amazon...
  • 邪馬台国と日本書紀の界隈M・ITOさんのプロフィール
古荘冬馬人さん
  • 邪馬台国九州説の根拠とは?
  • ずれにしても帯方郡の報告は九州のことが相当記載されているのだと思います。にほんブログ村関連ブログ女王国東渡海千余里復有国皆倭種(女王国の東1千里の 海の向こうとはどこか?)続勝手に倭人伝勝手気ままな「魏志倭人伝解釈」 卑弥呼と邪馬台国...
  • 卑弥呼の都へ旅をする古荘冬馬人さんのプロフィール

魏志倭人伝を含むトラコミュ

アセアンの崩壊と再構築
  • アセアンの崩壊と再構築
  • ミャンマーの孤立化、タイ・カンボジア紛争の激化、地域内民族対立の激化など、アセアン諸国は近年、融和よりも利害対立が激化してきている。「倭族」倭・倭人を日本列島に...
  • トラックバック数:21 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:政治ブログ

魏志倭人伝を含むブログ村メンバー

  •  
古荘冬馬人さん
M・ITOさん
邪馬台国はどこ?魏志 倭人伝をGoogleEarthでなぞってさん
KATS.Iさん
あきぴこさん

魏志倭人伝を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 最も日本に害を加えている許せない国はどこ?レス: 0/67(666件)政治ブログ
  • うとしているのは  日本国 ←この国です 許せませんね日本に2つ以上、国が有る と「魏志倭人伝」に有ります 倭国/一志国(今の壱岐島)/大和国/出雲国(出雲大国主の国譲りの話が有りますね あ...
  • 邪馬台国、大和か?九州か?レス: 0/47(250件)歴史ブログ
  • 国を中心国邑とした九州の北半分ほどの地域であり、倭王は伊都国に居して倭の国々を支配していた。 『魏志倭人伝』は正確を期するため同じ行程を距離と所要日数とで繰り返し併記しているのである。この解釈の方式であれば...

にほんブログ村

>

キーワード

>

魏志倭人伝について