廣田神社

廣田神社についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 廣田神社 (ひろたじんじゃ)青森市
  • [廣田神社] ブログ村キーワード廣田神社(青森)廣田神社の発祥は、一条天皇が在位期間の時に(996年)に陸奥守(むつのかみ)に任ぜられた藤原実方朝臣(ふじわらのさねかたあそん)が蝦夷鎮撫(えぞちんぶ)、つまり反乱や暴動などをしずめて、民を安心させるこという目的で、創建した「夷之社(えびすのやしろ)」が起源と伝わっているそうです。陸奥国長久平和を祈願したのですね。金生稲荷神社や八大龍神宮、乃木神社といった境内・・・続きを読む
  • 日本全国を巡るウハウハな旅日記 ひらやんさんひらやんさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

廣田神社を含むブログ記事

Seii1さん
  • 阪神タイガースも必勝祈願に訪れる古社!【廣田神社
  • ブログお問い合わせHome>地域別 /関西地方 /御利益別 /社寺仏閣 /兵庫県 /開運、厄除け /家庭・家族 /勝負運、技芸上達 /交通・航海安全 /所願成就阪神タイガースも必勝祈願に訪れる古社!【廣田神社】2018年8月25日2018年6月30日seiichi0〇廣田神社及び周辺の紹介 ・所在地ー兵庫県西宮市大社町7-7 ・名称ー廣田神社(ひろたじんじゃ) ・創建年代ー西暦201年 ・主祭神ー天照大神...
  • 関西ぶらり旅Seii1さんのプロフィール
kazu1000さん
  • 【西宮神社】(にしのみやじんじゃ)兵庫県西宮市 (4/4)
  • るには一致しない。ただし武庫郡と菟原郡の境界は西宮神社の約200m西側を流れる夙川でありこの河道の変遷により古代は菟原郡に所属したとする説もある。式内大国主西神社との関係がいずれとしても、平安時代には廣田神社の境外摂社であり「浜の南宮」または「南宮社」という名であった。廣田神社と神祇伯の白川伯王家との関係から頻繁に白川家の参詣を受けており、既に篤く信仰されていたことが記録に残っている。平安時代末期、廣田神...
  • kazuyoshi-sakamoto1000’s blogkazu1000さんのプロフィール
kazu1000さん
  • 【西宮神社】(にしのみやじんじゃ)兵庫県西宮市 (3/4)
  • るには一致しない。ただし武庫郡と菟原郡の境界は西宮神社の約200m西側を流れる夙川でありこの河道の変遷により古代は菟原郡に所属したとする説もある。式内大国主西神社との関係がいずれとしても、平安時代には廣田神社の境外摂社であり「浜の南宮」または「南宮社」という名であった。廣田神社と神祇伯の白川伯王家との関係から頻繁に白川家の参詣を受けており、既に篤く信仰されていたことが記録に残っている。平安時代末期、廣田神...
  • kazuyoshi-sakamoto1000’s blogkazu1000さんのプロフィール
kazu1000さん
  • 【西宮神社】(にしのみやじんじゃ)兵庫県西宮市 (2/4)
  • るには一致しない。ただし武庫郡と菟原郡の境界は西宮神社の約200m西側を流れる夙川でありこの河道の変遷により古代は菟原郡に所属したとする説もある。式内大国主西神社との関係がいずれとしても、平安時代には廣田神社の境外摂社であり「浜の南宮」または「南宮社」という名であった。廣田神社と神祇伯の白川伯王家との関係から頻繁に白川家の参詣を受けており、既に篤く信仰されていたことが記録に残っている。平安時代末期、廣田神...
  • kazuyoshi-sakamoto1000’s blogkazu1000さんのプロフィール
kazu1000さん
  • 【西宮神社】(にしのみやじんじゃ)兵庫県西宮市(1/4)
  • るには一致しない。ただし武庫郡と菟原郡の境界は西宮神社の約200m西側を流れる夙川でありこの河道の変遷により古代は菟原郡に所属したとする説もある。式内大国主西神社との関係がいずれとしても、平安時代には廣田神社の境外摂社であり「浜の南宮」または「南宮社」という名であった。廣田神社と神祇伯の白川伯王家との関係から頻繁に白川家の参詣を受けており、既に篤く信仰されていたことが記録に残っている。平安時代末期、廣田神...
  • kazuyoshi-sakamoto1000’s blogkazu1000さんのプロフィール
永谷 綾子さん
  • 【新作】あなたは真実を愛の女神「セオリツヒメのお守りブレス」
  • 難にもひるむことなく深い愛情と宇宙の叡智をもって解決し真実の愛へと導く素晴らしい女神です。 柔らかな優しさの中に強い意志をもつ彼女の光は強いパワーを与えてくれます。 水の女神、川の女神、滝の女神として廣田神社(兵庫)、佐久奈度神社(滋賀)瀧原宮(三重)などに祀られています。 <お守りの効能> ●迷いが晴れます●ブレない自信が身につきます●美しい女性になります●スピリチュアル能力が向上します●直感力が磨...
  • 永谷綾子「最高の神様とつながる方法」永谷 綾子さんのプロフィール
kazu1000のブログさん
  • 【西宮神社】(にしのみやじんじゃ)兵庫県西宮市
  • るには一致しない。ただし武庫郡と菟原郡の境界は西宮神社の約200m西側を流れる夙川でありこの河道の変遷により古代は菟原郡に所属したとする説もある。式内大国主西神社との関係がいずれとしても、平安時代には廣田神社の境外摂社であり「浜の南宮」または「南宮社」という名であった。廣田神社と神祇伯の白川伯王家との関係から頻繁に白川家の参詣を受けており、既に篤く信仰されていたことが記録に残っている。平安時代末期、廣田神...
  • kazu1000のブログkazu1000のブログさんのプロフィール
kazu1000のブログさん
  • 【西宮神社】(にしのみやじんじゃ)兵庫県西宮市
  • るには一致しない。ただし武庫郡と菟原郡の境界は西宮神社の約200m西側を流れる夙川でありこの河道の変遷により古代は菟原郡に所属したとする説もある。式内大国主西神社との関係がいずれとしても、平安時代には廣田神社の境外摂社であり「浜の南宮」または「南宮社」という名であった。廣田神社と神祇伯の白川伯王家との関係から頻繁に白川家の参詣を受けており、既に篤く信仰されていたことが記録に残っている。平安時代末期、廣田神...
  • kazu1000のブログkazu1000のブログさんのプロフィール
kazu1000のブログさん
  • 【西宮神社】(にしのみやじんじゃ)兵庫県西宮市
  • るには一致しない。ただし武庫郡と菟原郡の境界は西宮神社の約200m西側を流れる夙川でありこの河道の変遷により古代は菟原郡に所属したとする説もある。式内大国主西神社との関係がいずれとしても、平安時代には廣田神社の境外摂社であり「浜の南宮」または「南宮社」という名であった。廣田神社と神祇伯の白川伯王家との関係から頻繁に白川家の参詣を受けており、既に篤く信仰されていたことが記録に残っている。平安時代末期、廣田神...
  • kazu1000のブログkazu1000のブログさんのプロフィール
すなふきんZさん
  • 夏を探して兵庫
  • どいいかもなぁ。駅前の再開発が完成して更にいい街になった?!魚ん棚。ここの食べ歩きはやっぱり楽しい。明石焼、たこ飯、鯛…ウマー。そして西宮へ。行きたいところは三ヶ所。あまり知られていないけど由緒正しき廣田神社。実は西宮という名の由来もここからきています。とても清々しい空気が溢れている。いい社だぁ。福男レースで有名な西宮神社。実は本殿が国内唯一の三連春日造り。建築も空間もおおいに見どころアリなんです。そして...
  • ワイン吟遊詩人 BRUT SAUVAGEすなふきんZさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

廣田神社について