郷社

郷社についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [郷社] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

郷社を含むブログ記事

shizenkazeさん
  • 『高賀神社と高賀川と円空狛犬・・・・・』
  • いです・・・・・17.本殿です・・・・・高賀神社(こうかじんじゃ)は岐阜県関市洞戸高賀にある神社で別名を高賀山大本神宮と言います標高1,224mの高賀山の山麓にあり高賀山を囲む高賀六社の一社で旧社格は郷社になります・・・平安時代から室町時代にかけて白山信仰の影響を受け本地垂迹説により十一面観音(白山比咩神)と大日如来を本地仏として信仰されました・・・・・さらには牛頭天王信仰や虚空蔵菩薩信仰がされていま...
  • 自然風の自然風だよりshizenkazeさんのプロフィール
オノチャンさん
  • 脇障子彫刻
  • とん・・・脇障子彫刻NEW!2018年01月21日(日) 15時36分58秒テーマ:神社を楽しむ 私が神社鑑賞に興味を抱いたきっかけは、主に彫刻だった。いわゆる官社や県府社のような格の高い神社でなく、郷社や村社のような小字単位の小さな神社に多様な彫刻世界を見ることが出来る。 特に注意深く見たいのは、脇障子と呼ばれる部分で、本殿の左右の縁側の突き当たりの壁面に彫刻が飾られている。(ない場合もある)獅子に...
  • 旅人の目線オノチャンさんのプロフィール
サマさん
  • 【札幌伏見稲荷神社】へ行ってきました。駐車場や連なるきれいな鳥居を写真で紹介♪
  • りました。 〓目次にもどるスポンサーリンク■由緒明治17年京都伏見稲荷大社の御分霊を札幌市南5条に奉斎し、明治40年当地に社殿を建立し、稲荷神社として創立の許可を受ける。大正8年村社に列各、昭和16年郷社に昇格した。当神社の御祭神お稲荷様は衣食住の太祖であり五穀豊穣、殖産興業、商売繁盛の守護神として遍く万民の崇敬を集めるその御神威を、高く拝せられる由縁である。出典:http://www.hokkaid...
  • 札幌で子育てサマさんのプロフィール
二毛作人さん
  • 赤城神社 御朱印 / 千葉県流山市
  • トル、周囲350メートルの赤城山山頂に鎮座し上州赤城山二の宮の赤城神社の分霊大己貴命を祀り、かつては赤城大明神とも呼ばれていた。江戸時代には「正一位」という神格を受けた位の高い神社でああった。旧社格も郷社で東葛飾郡内に5社あった郷社の一社です。由緒にもあるように「流山の地名発祥伝説がある神社」としても知られている。10月の例祭に先立ち行われる「大注連(しめ)縄行事」は昭和54年に流山市指定無形民俗文化...
  • 御朱印さんぽ二毛作人さんのプロフィール
乙さん
  • 直江津八坂神社
  • 【直江津八坂神社】新潟県上越市西本町4-2-25式内社(小)、郷社新潟県上越市の八坂神社です。八坂神社、諏訪神社、日吉神社の三社をお祀りしており三柱神社とも呼ばれていました。延喜式神名帳に於いては越後國頸城郡 佐多神社との記載があります。御朱印は境内社務所にて拝受出...
  • 御朱印手帳乙さんのプロフィール
coachmanさん
  • 三石神社 狛犬 (ひだか町)
  • てきます。神社由来から抜粋すれば「当町開拓者小林家の祖 栖原屋半次郎(小林屋半次郎)が姨布の地に創立し、二代、三代の重吉が再造営した辨天社も明治八年に至り神社制度の改革に伴う取調べの節、社格未定につき郷社に列せられ、社名を稲荷神社と称した、、以下略」ここに書かれている「小林家の祖、栖原屋半次郎」とは、江戸幕府が蝦夷地直轄下時代における「三......
  • 北海道 photo 一撮旅coachmanさんのプロフィール
ピヨ子さん
  • 【荒川区】素盞雄神社
  • 018年1月3日に素盞雄神社(東京都荒川区南千住6-60-1)で頂いた御朱印です。社 号:素戔雄神社 御祭神:素盞雄大神、飛鳥大神開 祖:黒珍創 建:平安時代延暦14年(795)4月8日の夜社 格:旧郷社末 社:熊野神社、日枝神社、若宮八幡宮、浅間社、福徳稲荷神社、菅原神社、稲荷神社荒川区南千住・三河島(現:荒川)・町屋・台東区三之輪の区内で最も広い氏子区域61ケ町の鎮守素盞雄神社で執り行っている主な...
  • お散歩写真部、ピヨ子さんのプロフィール
ぽーたりーふさん
おむライスさん
  • エネルギーのある料理
  • 神 (神道)-官社-元旦祭-官幣社-神封戸-神奈備-勧請-神嘗祭-神主-紀元祭-紀元節-祈年祭-宮中三殿-教派神道-宮司-国津神-国津罪-国津社-国造-境内-境内社-穢れ-外宮神道-外陣-賢所-合祀-郷社-皇霊殿-護国神社-国学_(学問)-国造-国内神名帳-国幣社-古事記-御神体-御神宝-国家神道-言霊-狛犬-御霊信仰-権現-権宮司-権正階-権禰宜-祭祀-祭神論争-祭政一致-賽銭-祭文-榊-里宮-参道...
  • 気功教室日之本元極・三元エネルギーの世界へ おむライスさんのプロフィール
ほわロスさん
  • 81.來宮神社(静岡県熱海市)
  • 81.來宮神社所在地:静岡県熱海市西山町43−1  日本有数の湯治のまち、熱海の郷社です。急勾配な坂道が印象的な熱海ですが、来宮神社の鎮座地もかなり急な坂となっています。 伝承に寄れば、ご神体となったのは「木の根」で、古来は「木の宮」と呼称されていたそうです。境内には国の天然記念物と...
  • 神社と寺と交通安全ステッカーほわロスさんのプロフィール